トレーニングの王様♡3つのスクワットで、ボディメイクを急加速!- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

トレーニングの王様♡3つのスクワットで、ボディメイクを急加速!

2018.6.5

”トレーニングの王様”と呼ばれるほど、重要なトレーニングの一つであるスクワット。おうちで簡単にできるスクワットのやり方を3つをご紹介します。

とにかくスクワットさえ覚えれば!

これまでたくさんのフィットニスタたちに取材をしてきたcommonですが、本当によく耳にする「トレーニングをするなら、まずはスクワット」と言う言葉。

全身の筋肉の7割以上は下半身にあります。(松原トレーナー談)

フィットネスビギナー必見!元ライザップトレーナーに聞いた、トレーニング『キホンのキ』

下半身を鍛えることによって代謝が良くなり、ダイエットやボディメイクに役立つんです!

元ライザップトレーナーが教える!女性が絶対にやるべき3つのトレーニング
【トレーナー監修】ランガール必見! 1日15回の“スクワット”で走りが変わる♡

スクワットさえしていれば、他の筋トレをしなくても身体が変わる!」という話が飛び出すことも・・・!

スクワット

ただし、間違ったフォームで回数を重ねても全く意味がありません!回数をこなすより、しっかり正しいフォームで行うのが最も重要なポイントです。

100回スクワットしても美尻になれない。「#爆尻ガール」が教える、本当に効くワイドスクワット

ここでは、おうちで簡単にできるスクワットのやり方を動画で紹介していきます。自分の姿を鏡で確認しながら行ってみましょう。

おうちでできる!効果抜群のスクワット3つ

1、ワイドスクワット

まずは”基本のスクワット”とも言える、ワイドスクワットの紹介です。ここでしっかりスクワットの動きを理解しましょう。ゆっくりでいいので、正しいフォームで行うことを意識してみて!

ポイントは、

・お尻を後ろに突き出しながら、腰を垂直に落とす
・内股にならない
・膝がつま先より前にでないように
・背中は丸めない

の4つです。たくさんあるように思えますが、全てを守らないと効かせたいところに効かず、つきたくない筋肉がついてしまうなんてことも・・・!ポイントを押さえ、正しいスクワットの動きを身体に染み込ませましょう。

詳しいやり方をチェック!
▽理想のお尻に近づく。モデルも取り入れる「ワイドスクワット」

2、ブルガリアンスクワット

慣れてきたら、次はブルガリアンスクワットに挑戦してみましょう。お尻の表面にある筋肉『大臀筋』が鍛えられるので、ヒップアップがかなり期待できますよ♡

勢いをつけずにじっくり行うことがポイント。結構キツイですが、その分効果は抜群です!

詳しいやり方をチェック!
大殿筋に効く!お尻を引き締めるブルガリアンスクワット

3、アレンジスクワット

最後はアレンジスクワットです。基本のワイドスクワットをアレンジして、ふくらはぎを引き締めるトレーニング要素も取り入れたメソッドとなっています。

最初はプルプルしてしまうかもしれませんが、体幹も一緒に鍛えられるのでぜひ取り入れてみてほしいスクワットです。キュッと引き締まったふくらはぎを手に入れて、美脚に磨きをかけましょう!

詳しいやり方をチェック!
お尻だけじゃない♡脚痩せにも効くアレンジスクワット

 

正しいフォームで行うことで、始めはたった数回でも筋肉痛がくることもあるでしょう。慣れてきたら徐々に回数を増やしていってみてください。あなたの身体の変化に、周りがハッとするはずです♡他にも鍛えたい部位ごとの動画まとめがあるので、スクワットに慣れてきたらぜひ取り入れてみてくださいね!

・お腹10日間で脱げるお腹になる♡夏を楽しむためのトレーニング&ストレッチ
・脚ジム通い不要!ほっそり脚が手に入る、おうちで簡単美脚トレーニング&ストレッチ
・背中「おっ、イイ女♡」と思わせる!“後ろ姿美人”になれる簡単ストレッチ&トレーニング

text:Eri Sakata

commonからのHOTな情報を手軽にGETしよう!

最新のフィットネスやビューティー情報など、ライフスタイルを彩る情報を配信中!

LINE友達限定のプレゼントキャンペーンも随時開催!

友だち追加
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。