common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

実証済み!3キロ痩せると起こる「5つの変化」

2017.12.11

痩せて綺麗になりたいと願うなら、まずは1~3か月かけて3キロ落とすことを目標にしてみませんか?3キロ体重が減ると嬉しい変化がたくさん起こるんです。特に、見た目が変わっていきます!実際にダイエット成功経験のあるcommon編集部の声を交え、詳しくご紹介していきます。

ダイエットで3キロ痩せると見た目の変化は顔や体に表れる

ダイエットで3キロ痩せる場合、見た目の変化は主に次の箇所に表れます。

1、3キロ痩せたら、ウエストのサイズが変わった!

3キロ痩せて初めに気が付くのは、洋服のゆるさ。見た目の変化として、体の中心であるウエストはダイエットで3キロ痩せると少しずつ効果が表れます。特に分かりやすいのがお腹周りです!今までキツイのを無理して履いていたスキニーパンツがするっと履けるようになります。思わず一人で二ヤけてしまう瞬間です。

2、3キロ痩せたら、小顔になった!

顔は見た目の変化が出ると嬉しい箇所ですね。ダイエットで3キロ痩せると顔の輪郭などに変化が出てくるでしょう。真ん丸だった輪郭がスッキリしてきます。今まで顔が大きいと感じていたのは、むくみが原因だったのかも!?顔のお肉が落ちると、印象がガラリ。周囲からも「痩せた?」と聞かれるようになりますよ♡

3、3キロ痩せたら、目が大きくなった!

ダイエットで3キロ痩せることで、大まかな見た目の変化だけでなく、目の大きさなどにも変化が表れることも。あれ?何だか目が大きくなったかも!?3キロ痩せると、そんな嬉しすぎる変化も感じられます。目は顔の中でも印象を変える重要なパーツです。3キロ痩せるだけで表れる見た目の変化は体型以外にも感じられるでしょう。無駄な贅肉がなくなり、むくみも解消されたことが理由でしょう。アイメイクを薄くしてもハッキリとした顔立ちになります。

4、3キロ痩せたら、身体が軽くなった!

何だかだるかった身体が軽くなり、動きも機敏になります。それはきっと、体重の変化に加え、いつも腹八分目で食事を終わらせることを覚えたから。アクティブに動きたくなる気持ちも湧いてきます!

▶▶誰でも3キロ減!モデルも実践するダイエット方法って?

5、3キロ痩せたら、自信が持てるようになった

見た目が変わり綺麗になると、誰だって自信が湧いてくるものです。それに3キロ減量という目標を達成できたのだから「私だってやればできるんだ!」と思えるようになりますよね。自信が持てるようになると表情も活き活きとしていきます。毎日が今よりちょっとだけ楽しいものになりますよ。

▶▶3キロ痩せて自信を持ちたいなら・・・

1ヶ月で3キロ痩せる運動

ここからは、1ヶ月で3キロ痩せる運動をユーチューブで多くアップされており、ブログにも説明を多く載せているダンサーYU-SUKEさん考案の運動や、高校生にもおすすめの運動も紹介します
1ヶ月で3キロ痩せる運動を試してみて、ぜひその効果を体験して下さい。

1、1ヶ月で3キロ痩せる運動 【やさしいエアロビクス】

1ヶ月で3キロ痩せる運動を始める前に、いきなり体を動かすのが不安な方もいますよね。その場合、1ヶ月で3キロ痩せる運動をする前にストレッチも兼ねて、軽い運動から始めるようにしましょう。ダンサーYU-SUKEさんによる「やさしいエアロビクス 自宅でできる簡単なダイエット体操」というタイトルの動画がユーチューブにアップされています。運動初心者の方におすすめです。

2、1ヶ月で3キロ痩せる運動 【痩せるダイエットエクササイズ】

同じくYU-SUKEさんによる、その名も「マネするだけ 1ヶ月で3キロ痩せるダイエットエクササイズ」という動画です。エアロビクスより運動量は多くなりますが、ドタバタ飛び跳ねないので、取り組みやすく、その名の通り1ヶ月で3キロ痩せる運動として挑戦しやすいでしょう。ぜひトライしてみて下さい。

3、1ヶ月で3キロ痩せる運動 【高校生におすすめ動画】 

1ヶ月で3キロ痩せる運動の中で、高校生におすすめのものも紹介していきます。オールナイトニッポンwというユーチューブのチャンネルで「【JK必見!】見たら痩せる!?♡簡単♡楽チン♡寝る前3分ダイエット♡【最新ダイエット】」というタイトルの動画を見ることができます。ここでは高校生にもおすすめのエクササイズが紹介されています。1ヶ月で3キロ痩せる運動だけでなく、食事内容にも気をつけると目標体重を達成しやすいでしょう。高校生のときに無理な運動をすると体を痛めることもあるので、できる範囲でダイエットしていけるといいですね。寝る前に運動をしすぎると睡眠を妨げになることもあるので注意しましょう。

一週間で3キロ痩せることの注意点

1カ月ではなく、「一週間で3キロ痩せる」ことを目標とする場合、注意することや危険性を考慮する必要があります。一週間で3キロ痩せると目標を立てたとき、次のことに注意しましょう。

1、一週間で3キロ痩せるのは急激すぎる

一週間で3キロ痩せるのは体にとって大変急激な変化です。1カ月で考えると約12キロ落ちることになります。ダイエットではただ体重が落ちることだけが目標ではなく、「無理せず健康的に痩せる」ことが理想です。一週間で3キロ痩せるほどの体重減は、栄養不足やだるさ、疲れを引き起こし、体に悪影響を及ぼしかねません。

2、一週間で3キロ痩せることによる精神への影響

一週間で3キロ痩せるような体重の減り方をすると、「やせ願望」が深刻化し、拒食症や過食症などの摂食障害を引き起こす危険性もあります。一週間で3キロ痩せることに成功した場合、急激に体重が減った快感をどんどん味わいたい、再び体重が増えないようにしたいなど考え、無理なダイエットを継続し、体だけでなく精神にも異常をきたしてしまうこともあるのです。

3、「一週間でどうしても3キロ痩せる」のが目標な人向けの体重の落とし方

もし、一週間でどうしても3キロ痩せたい場合は、「食事制限で摂取カロリーを抑えるように心がける」「運動で消費カロリーを増やす」この2点が大事です。カロリーの高い食事、間食も控えるようにしましょう。また、ユーチューブで紹介されているダイエット運動の中でも、消費カロリーの高そうな運動にトライしましょう。こうすることで、体脂肪を落とすことに着目すれば、健康的に一週間で3キロ痩せることも可能な場合もあります。ただし、くれぐれも無理をしないよう注意が必要です。一週間で3キロ痩せるのはまず無理なことと考え、減らなかった場合も落ち込まないようにしましょう。

2週間で3キロ痩せる食事

2週間で3キロ痩せることを目指す場合の、食事の際にできるダイエットのご紹介です。

1. 2週間で3キロ痩せる食事 【置き換えダイエット】

2週間で3キロ痩せるためには、3食のうち、1食分の食事を市販のダイエットドリンクや酵素ドリンクなどに置き換えます。これを2週間続けるだけで、2週間で3キロ痩せることもそう難しいことではありません。この際、他の2食の食事を通常より多く食べたり、食事以外の間食をしたりすることは控えましょう。

2. 2週間で3キロ痩せる食事 【糖質制限ダイエット】

2週間で3キロ痩せるために、食事から糖質を含むご飯、パン、麺類、イモ類など糖質量を減らすようにしてみましょう。といっても全部の食事から糖質を抜いてしまうのは体の負担が大きいので、夕食だけで実施するなどでもOKです。糖質制限は脂肪の蓄積を防ぐ効果が期待できますので、この食事方法を徹底して2週間で3キロ痩せることを目指しましょう。

3. 2週間で3キロ痩せる食事 【おかゆダイエット】

2週間で3キロ痩せる食事としてさらにおすすめなのが、食事の際のご飯をおかゆにするか、1回の食事をおかゆだけにする「おかゆダイエット」です。おかゆにすることで、ご飯の量は3分の1程になって、簡単にカロリーオフでき、水分が多いので満腹感も得られます。おかゆダイエットは1~2週間と期間が決められているので、2週間で痩せるダイエット方法と言えるでしょう。おかゆはレンジで簡単に作れますし、2週間で3キロ痩せるための食事としておすすめです。

どうしても3キロ痩せたいときの最終手段

どうしても3キロ痩せたいけれど、ダイエットが続かないという方は、パーソナルジムに行ってみてはどうでしょう。マンツーマンで体質や生活に合わせたダイエット方法をプロが教えてくれますので、食事、運動などあらゆる面でのアドバイスを受けらます。「どうしても3キロ痩せたい」という希望をトレーナーの方に伝えてみてください。一人では失敗することがあっても、パーソナルジムならどうしても3キロ痩せたいという目標に向かって一緒に取り組んでくれるでしょう。

最後に 

たかが3キロ、されど3キロです。嬉しい変化は山ほど得られます。今までダイエットが続かなかったという方も、まずはどうにか頑張ってマイナス3キロの快感を味わってみてはいかがでしょうか?きっと、やってよかったと思えるはずです♡

こちらの記事もチェック!
▽:飽き性で食べるのが大好きな私が痩せた!ダイエット成功の「5つの鍵」
▽:【取材】ティップネス×ケロッグが共同開発!美腸ダイエットプログラムの効果が気になる・・・♡
▽:楽して痩せたいなら「○時間寝るのがベスト」。減量外来ドクターが教える、睡眠とダイエットの深い関係

text:common編集部

Posted by admin