common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

「1日〇カロリーで痩せる」は古い!管理栄養士が教える、食べても太らない食事法

2019.12.29

食べて痩せるダイエット

食べても食べても太らない・・・そんな夢のような方法があればぜひ知りたいと思いませんか?

 

そこで今回は10万部以上を売り上げた『食べても食べても太らない法』の著者、管理栄養士の菊池真由子さんにお話を伺うことに!カロリー制限なし、毎日の食事も我慢することなく痩せられる方法とは一体?

夜中のラーメンもOK!我慢なしで痩せる「伊達流ダイエット」のメカニズム

菊池真由子プロフ

菊池真由子

管理栄養士。健康運動指導士。NR・サプリメントアドバイザー。日本オンラインカウンセリング協会認定上級オンラインカウンセラー。大阪大学健康体育部(現・保健センター)、阪神タイガース、国立循環器病センター集団検診部(現・予防検診部)を経て、厚生労働省認定健康増進施設などで栄養アドバイザーを務める。ダイエットや生活習慣病の予防対策など、のべ1万人の栄養指導に携わる。

リバウンドの一番の原因は「我慢」だった

無理をしなくちゃ痩せられないというイメージが強いですが、どんなに痩せたとしても、リバウンドしてしまったら意味がありませんよね?

リバウンドしてしまうのは、食欲を我慢することのストレスがあるからです。

食事を我慢 女性

だからこそ、脂質や糖質を必要以上に敵視することなく、なるべくストレスを自分にかけず、太らない食習慣を続けることの方が大切だと考えています。

あとは、目標設定が高すぎる人もリバウンドしやすいと言えますね。1カ月に今の体重の5パーセントまで落とすことを目安に、気長にダイエットすることが大切です。

2週間で1キロも落ちなかったら、「こんなに頑張ってるのに!」ってイライラしますよね(笑)?そのイライラもドカ食いに繋がるので、とにかくストレスを溜めずに長く続けられることを意識するべきです。

食べて痩せる2つの方法

「1日何カロリーにすれば痩せますか?」とよく聞かれますが、カロリーよりも食事の内容を意識することが大切です。

正直、カロリーだけを気にするダイエットはもう古いんです!痩せやすい食事の仕方を意識すれば、食べても太りませんよ。

食べて痩せるのに大事なことは、大きく2つ。

1、 朝食をきちんととること

2、 一回の食事で必ずたんぱく質を摂取すること

です。

朝食をとることで食欲の体内時計が調整されて、昼と夜にドカ食いしてしまうことが減ります。

たんぱく質を一食のなかで取り入れるのは、摂取したカロリーを食後に体温として発散し、すぐにお腹が空いてくるのを防いでくれるからです。

たんぱく質をカロリーカットのために減らす方は少なくありませんが、たんぱく質(肉、魚、卵、大豆・大豆製品、牛乳・乳製品)を摂らないとかえって太ります。1日に両手1杯分のたんぱく質源の食べ物を摂るようにしてください。

ただ、たんぱく質だけを食べたら痩せるかというと、そういうことではありません。最近は、誤解されがちですよね。「これを食べれば痩せる」というものはありません。

菊池さんメモ

たんぱく質を摂るための食事の選び方を変えてみましょう。パスタを食べるなら、ペペロンチーノよりもお肉の入ったミートソースにするのがおすすめです。

Posted by kamoshita