朝ヨーグルトと夜ヨーグルト、ダイエットに効くのはどっち?- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

朝ヨーグルトと夜ヨーグルト、ダイエットに効くのはどっち?

2019.4.2

美容や健康に良いイメージのあるヨーグルト。最近では、ダイエットに取り入れている人も多いようです。はたしてヨーグルトとダイエットにはどのような関係があるのでしょうか?今回は、ダイエットに効果的なヨーグルトの食べ方と効果についてご紹介します。

朝・夜ヨーグルトで痩せる!?

美容や健康のために、朝や昼、もしくは夜にヨーグルトを食べている女性は多いと思います。しかし、ヨーグルトは食べるタイミングによってダイエット効果が変わるということは知らない人が多いのでは?

同じヨーグルトでも朝と夜で食べるメリットが異なるんです!今回は、ヨーグルトを食べる事で得られるダイエット効果、その効果が時間帯によってどう異なるのかをご紹介します。

【トレーナー監修】2分で痩せ体質に♡代謝アップに効く簡単「腸ストレッチ」
「8時間ダイエット」の効果がすごい!リバウンドしないやり方を伝授

ヨーグルトのダイエット効果

ヨーグルトを食べる女性2

まずは、ヨーグルトを食べる事で期待できるダイエット効果を見ていきましょう。

・乳酸菌が腸内環境を整え痩せやすくなる

人間の腸内には善玉菌と悪玉菌がバランスよく存在しています。不規則な食生活や生活習慣によって悪玉菌が増えてしまうと、便秘や下痢になってしまうこともあります。乳酸菌を摂取することで、、腸内の善玉菌が増えて有害な悪玉菌の増殖を抑制できるのです。これが腸内環境が整うという状態になります。

腸内環境が整うと、便秘解消、腸管免疫力向上、脂肪の蓄積予防、代謝の向上などが期待できます。とある研究によると、痩せやすい体質の人は太りやすい人と比べて善玉菌が多いようですね!

・3大栄養素がバランス良く含まれているから痩せる

ヨーグルトには、タンパク質、脂質、糖質の3大栄養素がすべて含まれています。栄養バランスが良い食事を摂ることで健康的な身体になり、代謝の向上、肌質の向上、リバウンドの予防などの効果が期待できます。さらにヨーグルトにはカルシウムやビタミンB2も入っているので、イライラを抑えたり、筋肉の生成に高い効果を発揮するのです。

食事だけでは難しい栄養バランスをヨーグルトが補助してくれるのですね!

朝ヨーグルトのメリット

朝にヨーグルトを食べる人は多いのではないでしょうか?朝ヨーグルトのメリットをご紹介します。

1.便秘解消効果

朝食に食べる事で腸が活発になり、便通が良くなります。便秘ぎみの人にとっては、強いサポートになるでしょう。日中の腸の働きも良くなります。

2.脂肪になりづらい

砂糖不使用のヨーグルトは低GI食品といって血糖値の上昇が緩やかな食品です。血糖値の上昇が高い食品はインスリンの分泌が増えて糖を脂肪に変えてしまいます。ヨーグルトはインスリンの分泌が少ないので食べた物が脂肪になりづらいのです。

3.腹持ちが良い

たんぱく質が含まれているヨーグルトは腹持ちが良いので、忙しい朝に食べればお昼まで頑張れるかもしれません。ダイエットの敵となる、おやつへの欲求も減らせるでしょう。ただし、糖質が多い甘いヨーグルトだと血糖値の急上昇・急降下が起こり空腹になりやすいので、ダイエットをするなら糖質が少ない、もしくは砂糖不使用のヨーグルトにしましょう。

ダイエットに役立つ!朝ヨーグルトの食べ方

ヨーグルトを食べる女性2

1.食後に食べる

乳酸菌は酸に弱いので朝食後の胃酸が薄まった状態のときに食べましょう。朝ごはんを食べない人は水を飲んでから食べてください。

2.毎日食べる、目安は200g

3日間程度食べただけで、腸内環境が劇的に変わることはありません。ヨーグルトを食べても乳酸菌は少しずつ減っていきます。ダイエットや美容効果を高めるなら毎日乳酸菌を補充するようにしましょう。目安は毎朝200gです。

3.食物繊維も摂ると整腸作用効果アップ

ヨーグルトと一緒にバナナやシリアル、オリゴ糖などを食べると整腸作用に効果的です。ただし糖質が多くなりすぎないように注意してくださいね。

間食をした方が「痩せる」!ダイエットに役立つ食べ物、食べるタイミングはコレ♡

夜ヨーグルトのメリット

朝は整腸作用と腹持ちの良さを活かせる時間帯でした。夜に食べるヨーグルトにはどのようなメリットがあるのでしょう。

1.就寝中の整腸作用効果

夜の22時~翌2時は、腸の働きが活発になる“腸のゴールデンタイム”だと言われていることをご存知ですか?その前にヨーグルトを食べておくことで整腸作用が期待できます。ただし、ヨーグルトによる便意のタイミングには個人差があるようです。朝と夜、両方試してみると良いかもしれません。

2.骨の形成促進効果

ヨーグルトに豊富に含まれるカルシウムには、リラックス効果と骨の形成を促進する役割があります。夜に食べる事でリラックスして入眠ができるので、睡眠の質が向上するかも。

睡眠の質が上がれば成長ホルモンの分泌が増え、痩せやすい体質に近づけます。ただし寝る直前だとダイエットに逆効果になるので、夕食後のデザートとして食べてみてくださいね。

3.肝機能向上による二日酔い防止効果と代謝向上効果

二日酔いになるほど大量のアルコールを摂取すると肝臓が疲れてしまいます。同時にタンパク質も肝機能を維持するために使われてしまうので不足してしまいます。ヨーグルトを食べる事で不足したタンパク質を補うので肝機能が向上し、翌朝の二日酔いも軽減できる可能性があるでしょう。

さらに肝機能が向上すると糖や脂肪が肝臓で代謝されやすくなるので、代謝が向上するとの事です。ダイエット中でもお酒がやめられない人は、ヨーグルトを食べてみては?

ダイエットに役立つ!夜ヨーグルトの食べ方

1. 就寝3時間前までに食べる

200gを目安に夕食後に食べましょう。寝る頃には消化が終わっているので胃腸の負担も少ないです。もちろん砂糖不使用のプレーンタイプにしてくださいね!

2.レンジで温めてもOK

お腹が弱い人や冷たいものが苦手な人はヨーグルト30~40秒ほどレンジで加熱してみましょう。ただし、熱に弱い成分もあるので本来のヨーグルトの効果は損なわれるかもしれません。

ダイエット向きのヨーグルトの種類

ヨーグルト

ヨーグルトといっても今はたくさんの種類があります。ここでは数あるヨーグルト中でもダイエットに向いているおすすめのヨーグルトをご紹介します。

1.LG21乳酸菌ヨーグルト

LG21には乳酸菌の弱点である酸に強いという特徴があり、食後以外でも乳酸菌の効果が期待できます。砂糖ゼロ、低脂肪、低カロリーといった商品が多いのもメリットです。

2. ビフィズス菌BB536ヨーグルト

酸に強いので生きて腸まで届きます。菌の量も多いので整腸作用に高い効果を発揮してくれそうですね。

3. ガセリ菌SP株とビフィズス菌SP株ヨーグルト

腸内で生きている時間が長いのが特徴です。1日1回だけ食べる人には効果的ですね!内臓脂肪の減少効果が期待できます。

4.ギリシャヨーグルト

ギリシャヨーグルトは濃厚な味わいが特徴のヨーグルトです。タンパク質が豊富で、一般的なヨーグルトが100gあたり3gなのに対し、ギリシャヨーグルトは9g!3倍ものタンパク質含有量になっています。食べ応えがありますし、タンパク質の補給にも役立ちます。筋トレをしている人、タンパク質が不足しがちな人にとてもおすすめです。

 

このようにヨーグルトによって特徴が異なります。カロリーはプレーンならどれも同じくらいなので、自分が不足していると思う菌が入っているヨーグルトを選んでください。また、プレーンが苦手で甘いヨーグルトが好きな人は、砂糖ではなく、はちみつやフルーツ、味付きアミノ酸パウダーなどを入れると身体にも良いと思います。

オリーブオイルが効くって知ってた?便秘解消に効く食べ物まとめ

 

朝or夜のヨーグルトでダイエット!

朝と夜のヨーグルトの食べ方と効果についてご紹介しました。どちらもダイエットに効果的なので、朝と夜にそこまで強くこだわる必要はないかもしれません。ただ、加糖タイプのヨーグルトを食べるなら、朝の方が日中にカロリーを消費しやすいのでおすすめです。毎日200gのヨーグルトを食べて健康的に痩せましょう!

松田 歩

松田 歩

猫好きな元インテリアアドバイザー。ほぼ毎日ジムに通っており、その知識はマニアのレベルに達している。男性の筋肥大から女性のダイエット、食事やサプリメントまで幅広く精通。野球、テニス、スノボー、スキューバーダイビングも大好き。

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

ライター募集

RANKING

人気の高い記事をご紹介!
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram