common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

ストレスからくる暴飲暴食を防ぐ!「やせる出汁」を効果的に飲む方法

2021.7.20

うま味成分をはじめとした豊富な栄養で、濃い味付けに慣れた「デブ味覚」をリセットできる「やせる出汁(だし)」。美味しい+健康になれるダイエット法は、忙しい人にもおすすめです。

 

ダイエット外来で活躍するイケメン医師・工藤孝文先生いわく「やせる出汁をダイエットに活用するのには、飲み方にもコツがある」そうです。そこで今回は、明日からできる「やせる出汁の活用法」を解説してもらいました!

朝にやせる出汁を飲めば、味覚がリセットされる

やせる出汁を使ったダイエット法は、とても簡単です。大さじ1杯のやせる出汁を、150ml〜200mlのお湯に混ぜて飲むだけ。

お湯を入れてから1分ほど待つと、出汁の材料の1つであるきざみ昆布がやわらかくなり、ぐっとおいしくなります。

飲むタイミングとしておすすめなのは、朝起きてすぐ空腹で食事を摂っていない時に、栄養豊富でうま味がぎゅっと凝縮された出汁を飲みましょう。

そうすると、普段濃い味付けに慣れていた味覚がリセットされ、1日の食生活にいい影響を与えることができます。

私の患者さんの場合は、平均3日ほどで出汁のおいしさを感じやすくなり、それ以降薄味を好んで食べるようになっていきました。

そうなれば、無理なく健康でダイエットにも適した料理を食べられるようになるでしょう。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

食前に「やせる出汁」を飲んでドカ食い防止に!

やせる出汁の出番は朝一だけじゃありません。他にもおすすめのタイミングあります。

それが「食前」です

朝食・昼食・夕食の前にやせる出汁を飲むことで、出汁に含まれる有効成分が食欲のコントロールをしてくれます。仕事中や仕事終わりの疲れた時、ついついやってしまうストレスからのドカ食いを防いでくれるのです。

毎食の30分〜1時間前に飲むのが理想です。忙しい方の場合は、ご飯の直前でもかまいません。

やせる出汁は料理に混ぜて摂取しても効果あり!

やせる出汁は独特の味も香りもいいのですが、「直接飲むのは辛いかも…」という方もいらっしゃいます。

出汁が苦手に感じられる方は、鍋料理やおみそ汁など、普段の料理に混ぜるだけでも十分効果があります。

普段の料理にも出汁をたくさん使おう

出汁は調味料としても、とても優秀です。

やせる出汁の活用法

  • お茶漬けやおにぎりの味付けに
  • サラダのドレッシングの代わりに
  • 納豆のタレに
  • 冷奴やおひたしに
  • チキンソテー、オムレツのケチャップ代わりに

和洋中、どんな料理にも使えます。料理が好きな方は、「私なりが考えたサイコーのお出汁の味付け」を、ぜひ考えてみてください。

やせる出汁の摂取量は「毎食分+α」を目安にしよう

やせる出汁の摂取量ですが、もともと自然の食材から作られているものなので、特に意識する必要はありません。

それでも摂りすぎが心配…という方は、朝・昼・夜のそれぞれで大さじ1杯。あとは料理に適量使う分を1つの目安と考えましょう。

やせる出汁のポイント(1)お子さんも摂取OK!

ダイエット目的ではなく、健康目的という目線で見ると、やせる出汁はお子さんにもぜひおすすめします。

お子さんに与える際は、材料(かつお節、煮干し、きざみ昆布、緑茶など)へのアレルギーがないか、ご注意ください。

やせる出汁のポイント(2)お茶代わりに飲んでダイエット効果アップ

私のクリニックでも、やせる出汁を使ったダイエットに励まれる患者さんがたくさんいます。

その中で、一番効果が出ている方はやせる出汁をお茶代わりにして、継続的に飲んでいます。外出先でもやせる出汁を飲めるよう、水筒やタンブラーに入れて持ち歩く方も多いです。

出汁の有効成分には自律神経を整えたり、リラックス効果や疲労回復効果などが報告されています。仕事や家事の合間にお茶、あるいはコーヒーを飲んでいる方は、それをやせる出汁に変えてみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

工藤先生からやせる出汁を教わって以来、筆者も出汁を作って朝一に飲んでいます。いつもバタバタしがちな朝ですが、リラックスした気分を味わえるのが嬉しいです。

仕事の合間の昼食も、ガッツリ衣で揚げたとんかつではなく、せっかくだから魚の定食を食べようかなという気持ちになります。どうしても食べ過ぎや太りやすい食事に走ってしまうみなさん。一緒に、太る原因になっているその味覚をリセットしましょう!

工藤 孝文

福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。帰国後、大学病院を経て、福岡県みやま市の工藤内科で診療を行う。2017年よりスマホ診療を導入。日本糖尿病学会・日本東洋医学会・小児慢性疾病指定医。 「ガッテン!」「世界一受けたい授業」「ホンマでっか!?TV」などテレビ出演多数。(工藤孝文 :書籍はこちら

text:common編集部

Posted by sato