【専門家監修】ランニングで体脂肪を減らす方法と3つのルール!ランニングアドバイザー真鍋未央さんが伝授- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

【専門家監修】ランニングで体脂肪を減らす方法と3つのルール!ランニングアドバイザー真鍋未央さんが伝授

2018.6.28

ランニングを始めたからには、体脂肪の減少も目指したい!そう思う女性は多いですよね。そんな願いを叶えるべく、ランニングで効率的に体脂肪を減らす方法をランニングアドバイザーの真鍋未央(まなべ みお)さんに教えてもらいました。

ランニングで体脂肪を減らしたい!

せっかくランニングを始めたなら、体脂肪を減らしてスタイルアップを目指したい!女性ならきっと、そう思う方が多いのではないでしょうか。

では、どうすればランニングをしながら体脂肪を減らすことができるのでしょう?ランニングアドバイザーの真鍋未央さんに聞いてみました。

ランニングアドバイザー真鍋未央

真鍋未央さんインタビュー記事
▽:“走り”がないと刺激が足りない♡産後3か月で仕事復帰したランニングアドバイザー(真鍋未央)
▽:初心者でもフルマラソンを走れるようになる!ランニングアドバイザー真鍋未央さんが教える大事なコツ5つ
▽:ランニングでヒップアップしよう♡ランニングアドバイザー真鍋未央さんが正しいフォームを伝授!
▽:夏の街ランは危険!ランニングアドバイザー真鍋未央さんが教える、暑〜い夏に快適にランニングするための注意点6つ

ご自身も実践しているという、3つのルールを教えてくれましたよ。

体脂肪を減らすルール1:週に2〜3回ペースで走る

ランニングで体脂肪を減らしたい時は、できれば週2〜3回は走ってください。

running ランニング 

マラソン完走が目標だったら週1回のペースでもいいんですが、体脂肪を減らす目的であるならば、週3回走るのが1番の理想ですね。間が空きすぎると、ランニングによる脂肪燃焼効果が半減してしまうので。1日置きに、例えば月・水・金などで行ってみてください。

でも別に長く走る必要はなくて、短めでもいいんです。20分くらいで十分ですよ!

体脂肪を減らすルール2:ウエイトトレーニングを取り入れる

筋肉量を増やしてあげると、より早く体脂肪を減らすことができるので、ランニングに加え室内でのウエイトトレーニングをプラスしてあげるのもいいですね。

ウエイトトレーニング

ハードにする必要はありませんよ。できる範囲で無理なく行ってみてください。

体脂肪を減らすルール3:ときどき80%の力で走る

それから、少しの距離を普段よりちょっと頑張って走ってみる。これも、体脂肪を燃やすのに効果的な走り方なんです。

ウインドスプリント

基本はゆっくり走っている中で、50m〜100mくらいの距離を、全力疾走とまではいかない、70〜80%くらいの力で走ってみましょう。ランニングの専門用語で「ウインドスプリント」という走法です。

少し早めの走りを入れることで、無酸素運動になり、筋肉に刺激を与えることができます。その走りが、脂肪燃焼に効果的なんです。私も取り入れている、おすすめの練習法です。

 

ランニングアドバイザーの真鍋未央さんに、ランニングで体脂肪を減らすためのルールを教えていただきました。実践すればより効率的に体脂肪を減らすことができますよ。ぜひ普段のランニングに取り入れてみてはいかがでしょうか?

真鍋未央 ランニングアドバイザー

 真鍋 未央

一児の母。中学・高校と陸上部で中距離を走り、卒業後は実業団に所属しフルマラソンデビュー。退団後、ランニングアドバイザーの道へ。その他、企業向けのランニングクリニック、マラソン大会での大会オフィシャルペースメーカーを務め、NIKEランニングエキスパートとしても活躍中。Bloginstagram

text:Eri Sakata

LINE@友達追加

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。