common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

体脂肪を減らしたい!30代女性がまず始めにやるべきこと

2019.3.10
30代になってかたら脂肪が気になってきた、脂肪を落としたい・・・という方は多いはず。30代女性の場合はどのようにして脂肪を落とせばいいのでしょうか?今回は、スポーツ栄養学を専攻する筆者が30代女性に試してほしい、効率的な脂肪の落とし方を紹介していきます。

20代と30代では痩せるダイエットの方法は違う!

「30代になって脂肪が気になってきたからダイエットを始めたい」「これからの健康のことも考えて少し痩せたい」と思っている方は、多いのではないでしょうか。

また、「20代の頃は食べてもあまり太らなかったのに、30代になってから食べると太るようになった・・・」という方もいるかもしれません。

30代に入ると、20代の頃と比べて体の機能や運動能力などが低下していきます。また、会社での地位が上がったり、結婚したり出産したりと、20代の頃とは生活スタイルが大きく異なってくることもあります。

体や生活スタイルが変わったら、それに合わせてダイエットの方法も変えなければなりません!!!20代の頃は運動でエネルギーを消費して痩せていた、という方も30代では別の方法をとる必要があります。

今回は、スポーツ栄養学を専攻する筆者が、30代女性が実践すべき効率的なダイエットの方法を紹介していきます。

【トレーナー監修】女性が体脂肪を落とす方法を伝授!痩せるべき体脂肪率のボーダーは?

30代は運動だけで痩せるのは無理!

ダイエットと聞くと、ランニングや水泳といった運動を思い浮かべるかもしれません。しかし、30代女性にとって運動だけで痩せるのは難しいです。

確かに運動を行うとカロリーを消費するので、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることで、脂肪は減っていきます。しかし、運動で減らせる脂肪の量はほんの少しです。

ランニングする女性

具体的には、脂肪を1kg減らすためには、7200kcalのカロリーを消費しなければなりません。体重50kgの人が1kmマラソンを行うと、約50kcalのエネルギーが消費されます。つまり、脂肪を1kg減らそうと思うと、約150kmも走らなければならない、という計算になります。

もう少し分かりやすい例を出しましょう。ご飯1杯のカロリーは約200kcalあります。ご飯1杯分のカロリーを消費しようと思うと、約4km走らなければなりません。30分程かけて頑張って走って、やっとご飯1杯分のカロリーを消費することになります。

このように、運動で消費できるカロリーは実は小さく、好きなものを食べつつ、運動だけで痩せようというのは無理なのです。「ジムで走ったから、今日はスイーツを食べよう!」と思っているうちは痩せられません。

それでは、一体何をすればよいのでしょうか。

【医師監修】1キロの脂肪を落とすためには、どれだけ運動すればいい?消費すべきカロリーは?

Posted by admin