ダイエットで肌が老ける!?肌荒れの原因、改善する食べ物をチェック!- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

ダイエットで肌が老ける!?肌荒れの原因、改善する食べ物をチェック!

2018.10.5

ダイエット中に肌が荒れたという経験はありませんか?それは、栄養が偏っているという身体からのサインです。一体、どんな栄養素が足りていないのか、詳しくご紹介していきます。

ダイエット中の栄養不足が肌荒れの原因!

ダイエットをしている女性がはまりがちな落とし穴。それは、栄養の偏りです。

やせたいから、朝食を抜く。
やせたいから、野菜だけ一日中食べる。
やせたいから、炭水化物を全く食べない。

食べる量を減らすことで始めはやせることができても、これらの「偏りダイエット」を続けると、必ず減量にもストップがかかります。そして、肌荒れ、冷え、イライラなど、身体の至るところで不調がでてきます。リバウンドにも繋がります。

せっかくスリムになりたいと思って始めたダイエットでも、身体を壊してしまっては本末転倒ですよね。今回は、ダイエットをしている女性が陥りやすい「肌荒れ」にフォーカスして、その原因と解決策をお伝えしたいと思います。

美肌に必要なビタミンA、C、E、とビタミンB群

肌荒れの大きな原因は、ビタミン不足と油分の不足にあります。

皮膚や粘膜の健康維持のために必要なのは、ビタミンA、B1、B2、B6。これらをしっかりと摂ることで、健康的な肌をつくることができます。ビタミンAやB2が多く含まれている食材は、緑黄色野菜(にんじん、かぼちゃ、ほうれん草など)、豚肉、鶏のレバー、うなぎ。ビタミンB1は、豚肉やうなぎ、B6はマグロ、サンマ、豆腐や納豆などに多く含まれます。

毎日うなぎというわけにはいきませんが、豚肉、豆腐や納豆などの大豆製品は日々の食生活には取り入れやすい食材なので、積極的に摂取するよう心がけると良いでしょう。

ビタミンCを積極的に摂って肌に潤いを

ビタミンC

肌の保湿力は、年齢とともに低下し、しわやたるみにも影響してしまいます。乾燥を防ぐ為の日々のケアはもちろん大切ですが、肌の潤いを保つ上で欠かせないのは、ビタミンCを摂ること。

ビタミンCは果物や緑黄色野菜に多く含まれますが、果物には糖質が多く含まれるため、スリムを加速させたいときは、野菜で補うとよいです。おすすめは、ブロッコリー、モロヘイヤ、ピーマンなど。ビタミンCは熱に弱いため、スープに入れて汁にでた栄養をまるごと摂るのがベストです。

不飽和脂肪酸は美肌のもと

オイル サラダ

肌のかさつきは、脂質不足が原因になることもあります。脂質=太ると考えがちですが、脂質は美肌を保つためには欠かせない栄養素です。不飽和脂肪酸が多く含まれている、魚や植物性の油は保湿効果が高いのでおすすめ。

また、良質な油は、生で摂ることが必須です。ダイエット中の主食はお魚、サラダには、亜麻仁油やエゴマ油、オリーブオイルなどの良質な油を生でかけていただきましょう。

不飽和脂肪酸

太る『トランス脂肪酸』・痩せる『MCTオイル』って?ダイエット中の脂質の摂り方を伝授

ダイエット中でも脂質は必要!脂質が不足するとホルモンバランスが崩れやすくなり、生理不順が生じたり、肌のハリやツヤが失われたりしてしまうことに!

十分な睡眠で美肌を取り戻す

美肌に欠かせないもう一つの習慣は、「睡眠」です。

成長ホルモンは肌を活性化してくれる働きがあります。成長ホルモンは寝ている間に力を発揮し、新しい細胞を作り出す働きをします。この細胞を作る仕組みが正常なサイクルで働いていれば、いつまでも張りのある若々しい肌を保つことができるのです。

睡眠はダイエットにとっても非常に大事です。十分に眠れていない、ぐっすり眠れないという方は、生活そのものを見直してみると良いかもしれません。

睡眠ダイエット

【医師監修】楽して痩せたいなら「○時間寝るのがベスト」。睡眠ダイエットについて

痩せたいなら何時間眠るのがベストなの?減量外来ドクターの工藤 孝文(くどう たかふみ)先生に睡眠とダイエットの関係について教えてもらいました。

 

 

ダイエットとはギリシャ語で、「生活様式」という意味を持ち、美しく健康的に生きるための手段や方法といえます。一時的なダイエットで一瞬のスリムを叶えるのではなく、一生の美しさを保てるよう、日々のお食事を心がけることが大切ですね。

逆にダイエットをしたら、肌が綺麗になった!という方もいらっしゃいます。そのような方はきっと、食生活を整えることで、身体に不要なものを抑え、身体に必要な栄養素を取り入れることができたからなのでしょう。肌荒れに悩んでいる方は、ご自身の食生活にヒントがあるかもしれません。
 

片山真美

『インナービューティーダイエット協会』にて、インナービューティープランナーとして活動中。美腸に特化し、食からキレイと幸せを作る専門家として、旬の野菜や発酵調味料を活かしたレシピを紹介している。バレエ、ダンス、ヨガの経験から現在は「食×運動」についても勉強中。 Instagram @x.x.mami.x.x

LINE@友達追加

美尻特集

オトナ恋愛部特集

ライター募集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。