common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

絹ごし豆腐のカロリーは?絹ごし豆腐と木綿豆腐は栄養が違う?低カロリーな豆腐をダイエットに活かすレシピもご紹介

2018.12.7
豆腐とは、大豆の絞り汁を凝固剤(にがり等)で固めた、大豆の加工品です。冷や奴やお鍋、お味噌汁等、日本の食卓には欠かせない存在ですよね。豆腐には木綿豆腐や絹ごし豆腐をはじめ、おぼろ豆腐や島どうふ等、様々な種類があります。豆腐はカロリーが低いためダイエットによく使われる食材ですが、豆腐には栄養が無いという話も耳にしまよね。豆腐にはどのような栄養が含まれているのでしょうか?ここでは木綿豆腐と絹ごし豆腐に焦点を当てて、豆腐のカロリーや栄養を詳しく見ていきたいと思います。豆腐をダイエットに活かすレシピもご紹介しますので参考にしてください。

木綿豆腐と絹ごし豆腐の違いは?豆腐に含まれる栄養が知りたい!

木綿豆腐とは?木綿豆腐の栄養価

木綿豆腐は、豆乳に凝固剤を加えて一度固め、崩し、水分を搾り、再び固めたものです。しっかりした舌触りで、炒めもの等にも向いています。木綿豆腐は、銅・タンパク質・カルシウム・ビタミンk・マグネシウム・マンガン・リン・脂質等の栄養素が、豊富に含まれています。

絹ごし豆腐とは?木綿豆腐の栄養価

絹ごし豆腐は、豆乳に凝固剤を加えたもの。木綿豆腐の様に水分を搾って固めたりしない為、そのままの柔らかく、滑らかな舌触りが特徴。湯豆腐や冷や奴など、そのまま頂く事も多い豆腐ですね。絹ごし豆腐には、銅・ビタミンk・タンパク質・マグネシウム・ビタミンB1・リン・マンガン等の栄養素が豊富に含まれています。

どちらも同じ原材料である事から、同じような栄養素が含まれていますね。しかし、その製法の違いにより、栄養素の含有量に大きな違いが生まれます。凝縮された木綿豆腐の方が、タンパク質やカルシウム、鉄分等の栄養素を、より多く含んでいるのです。

豆腐のカロリーはどのくらい?ダイエット中に豆腐を食べるメリット

豆腐に含まれる栄養素について知ったところで、気になるのはそのカロリーではないでしょうか?木綿豆腐と絹ごし豆腐では、カロリーに違いはあるのでしょうか。

  • 絹ごし豆腐・100g当たり約60kcal
  • 木綿豆腐・100g当たり約70kcal

となっています。凝縮されている分、やはり木綿豆腐の方がややカロリーが高くなっていますね。とはいえ、100gといえば豆腐約1/3丁で、約一人前。白米は100g当たり168kcalですので、豆腐は比較的、カロリーが低い食材であると言えます。また、低糖質で高タンパク質である事から見ても、豆腐はダイエットに向いている食材といえるでしょう。

Posted by admin