common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

顔のたるみをなくしてマイナス5歳若見え!改善&予防法4選

2018.12.8
たるみのある顔は、見た目のおばさん化を一気に加速させる大きな原因になります。そうならないためにも、今から改善&予防しておきましょう!ここでは、顔のたるみを改善&予防する4つの方法をご紹介しています。いつまでも若々しくいたいと願うなら、実践してみてくださいね。

顔のたるみが気になる・・・

若い頃は気にならなかったのに、アラサーからなんとなく顔のたるみやハリのなさが気になりだした・・・なんてお悩みをお持ちの方、多いのではないでしょうか。 

たるみのある顔は、見た目年齢をグッとあげ、一気におばさん化を加速させてしまいます。そんな事態にならないように、できることから改善&予防をしましょう。

まずはあなたの顔のたるみ度&習慣をチェック!

□頰を触ると柔らかく、弾力がない

□ほうれい線が気になりだした

□涙袋が大きくなってきた

□あごのお肉が気になる

□猫背だと言われる

□デスクワークが多い

□スマホを1日3時間以上見る

□乾燥肌だ

3つ以上当てはまるなら、注意したほうがいいかも!ここからは、顔のたるみの原因と改善法をご紹介していきます。

顔のたるみの原因①加齢

お肌の表面は、上から表皮、真皮、皮下組織と三層構造になっています。表皮の下にある真皮層には、タンパク質でできたコラーゲンやエラスチンが繊維状の組織が網目のように張りめぐらされ、その間をヒアルロン酸などのゼリー状の基質が水分を抱えながら満たして、お肌の弾力を保っているのです。

加齢とともに、顔のハリを支えるコラーゲンやエラスチンなどが減少していきます。これらが減少してしまうとハリや弾力がなくなり、顔がたるんでしまうのです。

Posted by admin