common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

“抜け毛の秋”はケアが大事!美髪を育てる「川島式ヘアメディカルマッサージ」を伝授

2018.9.19

抜け毛や発毛、リラクゼーションにも効果があるセルフ頭皮マッサージの「川島式ヘアメディカルマッサージ」をご紹介します。やり方を覚えて、彼氏にしてあげるのもいいかもしれないですね♡

秋は抜け毛が増える季節

夏から秋へと季節の変わり目を感じる今日この頃。実は、秋は抜け毛が増える季節でもあるんです!

原因は、夏の紫外線のダメージや、毛穴のつまり、冷房による乾燥などさまざま。自然現象なので仕方がないことではあるものの、毎日たくさんの髪の毛が抜けると、気になってしまいますよね。

そこで、AGA(男性型脱毛症)、薄毛治療を行うヘアメディカルグループと、日本医科大学形成外科、アンファー株式会社との共同研究により振動圧刺激が発毛促進につながる高い可能性が見出されたことから開発した、セルフ頭皮マッサージ「川島式ヘアメディカルマッサージ」をご紹介します!

この「川島式ヘアメディカルマッサージ」は、抜け毛に効果がある以外にも、発毛リラクゼーション効果も同時に期待できます。

自分でするのはもちろん、彼氏や旦那さんにしてあげると、きっと喜んでもらえますよ♡早速詳しくご紹介していきましょう。

秋の抜け毛に!川島式ヘアメディカルマッサージ方法

1、ミノキシジルを塗る

ヘアマッサージ

洗髪後、タオルドライしてからミノキシジルを塗ります。ミノキシジルとは、抜け毛予防や、発毛に効果があるとされる成分。ミノキシジルがなければ、お風呂の中で行うことをおすすめします。

2、百会(ひゃくえ)をプッシュ

川島式マッサージ

両耳に親指を入れて両方の手のひらで頭をつかむようにしたときに、中指が合わさる点と、鼻筋からのラインの合わさる点にある「百会」のツボを、両方の中指を重ねて3回じんわりとプッシュします。

3、四神聡(ししんそう)をプッシュ

川島式マッサージ

「百会」から指2本分話した前後左右にある4つのツボ「四神聡」を、中指で3回じんわりとプッシュします。

4、角孫(かくそん)に親指を置く

川島式マッサージ

左右の耳の上側の生え際あたりで、耳を前に折り曲げたときに耳の一番上が当たる場所にある「角孫」というツボに親指を置く。

5、四指で四ヶ所をプッシュ

川島式マッサージ

親指を「角孫」に置いたまま、四指で上から順に四ヶ所プッシュします。

6、四指で四ヶ所をマッサージ

川島式マッサージ

同じ四ヶ所を、上から順に四指で指を回しながら頭皮をマッサージ。

7、生え際をプッシュ

川島式ヘアマッサージ

親指は角孫に置いたまま、生え際の真ん中から耳側に向かって四指でプッシュします。

8、生え際をマッサージ

川島式マッサージ

同じ四ヶ所を、上から順に四指で指を回しながら頭皮をマッサージしましょう。

9、頭全体をマッサージ

川島式ヘアマッサージ

頭全体を移動しながら、五指で大きく指を回して頭皮をマッサージします。

10、リズミカルに掴んではじく

川島式ヘアマッサージ

頭全体を移動しながら、親指と三指でシュッシュッと頭皮をリズミカルに掴んではじく。

11、側頭部をハンドプレス

川島式ヘアマッサージ

両方の手のひらで側頭部を包み込むようにハンドプレス。

12、頭頂部をハンドプレス

川島式ヘアマッサージ

最後に、両方の手のひらで生え際・側頭部を包み込むようにハンドプレスしましょう。

 

抜け毛や発毛、リラクゼーションにも効果的な「川島式ヘアメディカルマッサージ」をご紹介しました。頭皮にはたくさんのツボがあるので、お疲れの時にはおすすめです♡皆さんも是非、試してみてはいかがでしょうか?

text:Eri Sakata

Posted by admin