common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ダイエットなら断然ソイプロテイン!プロテインの種類と使い分け方

2019.4.22
今回は、栄養学とスポーツ科学を専門とする筆者が、ソイプロテインがダイエットにオススメな理由を紹介していきます。ホエイ、ソイ、カゼインの3種類のプロテインの中でも、ソイプロテインはトレーニングをしていない女性にぜひ取り入れてほしい栄養なんです。

女性におすすめ!ソイプロテインをダイエットに活用

以前までは、本気でトレーニングをしている人だけが飲んでいるイメージだったプロテイン。最近では、ドラッグストアなどでも手に入れやすくなったのでトレーニングを行っている女性以外でも、プロテインを取り入れる方が増えてきているように思います。

プロテインというとトレーニング後に飲むもの、というイメージが強いと思います。確かにトレーニング後にプロテインを飲むことで体内に素早くタンパク質を届けることができ、トレーニングの効果を高めることができますが、プロテインはダイエットをしている方にとっても非常にオススメなんです!

今回は、栄養学とスポーツ科学を専門とする筆者が、ソイプロテインとは一体何か、どうしてソイプロテインはダイエットにオススメなのかを紹介していきます。

ソイプロテインは大豆から作られる植物性のタンパク質

大豆

プロテインは大きく分けてホエイ、ソイ、カゼインの3つに分けることができます。この内ホエイとカゼインは牛乳から作られるのに対して、ソイプロテインは大豆から作られます。まず、ソイプロテインは原料が違うということを知っておきましょう。

それぞれの使いわけ方はこちら↓↓

トレーニング後には「ホエイプロテイン」がオススメ!筋トレ効果を高める理由とは?

カゼインプロテインは就寝前がゴールデンタイム!ホエイプロテインとの違いは何?

タンパク質は大きく分けて動物性タンパク質と植物性タンパク質の2つに分けることができます。牛乳は牛から取れるので動物性タンパク質、大豆は植物なので植物性タンパク質に分類されます。

一般的に動物性タンパク質に比べ、植物性タンパク質はタンパク質の品質が劣る、と言われていますが、大豆に関してはそんなことはないのです。大豆は「畑の肉」とも呼ばれる程タンパク質が豊富で品質も高いのです。

その証拠に、大豆そのもののタンパク質含有量は33%、タンパク質の品質を100点満点で評価するアミノ酸スコアは何と100。大豆は質の高いタンパク質を含んだ食品だと言えます。そんな大豆から作られているソイプロテインは栄養補給にピッタリなのです。

Posted by admin