common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

カゼインプロテインは就寝前がゴールデンタイム!ホエイプロテインとの違いは何?

2019.1.30

トレーニングを取り入れてボディメイクを行うなら、プロテインは欠かせません。でも、いろいろな種類があってどれを飲めば良いか分からない・・・という方も多いのでは?そこで今回は、就寝前に飲むのがおすすめのカゼインプロテインについて詳しくご紹介していきます。

カゼインプロテインでダイエットが加速する!?

体のラインを美しく見せるために、ボディメイクやダイエットに取り組む女性が増えてきましたね。

効率的にダイエットを行うには、トレーニングに加え、食事のコントロールが必須となります。食事をおろそかにすると、せっかくトレーニングを積んでも全てが水の泡になってしまうと言っても過言ではありません。

ダイエットやボディメイクを行っている間は食事に制限がかかり、十分な栄養を補給できていない可能性が考えられます。そこで取り入れてほしいのがプロテイン。

プロテインは食事制限をしている間に不足しがちなタンパク質を補給できる栄養補助食品です。プロテインにはホエイ、ソイ、カゼインの3つの種類がありますが、ボディメイクをしている女性にはカゼインプロテインがオススメです。

筋トレ直後はホエイがいい!?
トレーニング後には「ホエイプロテイン」がオススメ!筋トレ効果を高める理由とは?

今回はカゼインプロテインとは一体何か、どのようなメリットがあるのかを紹介していきます。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

プロテインは筋肉の分解を抑えてくれる

プロテインを飲む女性

そもそも何故ボディメイクにプロテインが必要なのでしょう。

ボディメイクをしていると食事に気を使うことが多いと思います。時には食事の量を減らし、体重を減らそうとすることもあると思います。

そんな時に問題になるのが、栄養不足。特にタンパク質は体を構成する栄養素なので、必ず摂取しておかなければなりません。食事の量を減らしたもののタンパク質が十分に摂取できていないと、筋肉が分解されやすくなってしまい、いくらトレーニングを行っても綺麗な体を作り出せません!

そこで活躍してくれるのがプロテイン。プロテインにはタンパク質が多く含まれています。1食分を牛乳200mlで溶かして飲むと、1日のタンパク質必要量の約1/3をも摂取することができます。

ホエイプロテインとの違いは?カゼインプロテインの特徴

ここからは、カゼインプロテインの特徴をご紹介します。

カゼインプロテインの特徴①:牛乳から作られる

牛乳 カゼインプロテインの原料

プロテインにはプロテインにはホエイ、ソイ、カゼインの3つの種類があり、大豆から作られるプロテインが「ソイプロテイン」、牛乳から作られるプロテインが「カゼインプロテイン」と「ホエイプロテイン」です。

カゼインとは、牛乳に含まれるタンパク質の内、凝固するタンパク質のことを指します。牛乳には液体に含まれるホエイというタンパク質があります。牛乳に含まれるタンパク質の内、ホエイを取り除いたものが、カゼインです。このカゼインを粉状にしたのがカゼインプロテインです。

カゼインプロテインの特徴②:アミノ酸スコアが高い

牛乳から作られているため、アミノ酸バランスを評価するアミノ酸スコアが高く、良質なアミノ酸が含まれています。

カゼインプロテインの特徴③:体内への吸収速度が遅い

ここまでは、同じく牛乳から作られるホエイプロテインと同じです。カゼインプロテインがホエイプロテインと大きく違うのは、吸収の遅さ。カゼインプロテインは、吸収されるまでに7~8時間かかります!

牛乳にはホエイとカゼインというタンパク質が含まれているのですが、ホエイは水に溶ける一方、カゼインは水に溶けず、固まりやすいという性質があります。そのため、カゼインプロテインは体内へ吸収される速度が遅くなるのです。

<ホエイプロテインとカゼインプロテインの違いまとめ>
・共に牛乳から作られる
・共にアミノ酸スコアが高い
・ホエイ=早く消化・吸収される、カゼイン=長時間かけて消化・吸収される

カゼインプロテインは就寝前がゴールデンタイム!

就寝前にカゼインプロテイン

吸収の遅いカゼインプロテインは、就寝前やトレーニングがお休みの日の栄養補給に適しています。

食事と食事の間隔が空くと体は栄養不足だと勘違いし、筋肉の分解が始まります。その状態が長く続くと筋肉が減っていきます。特に寝ている間は何も食べることができないので、体は空腹状態だと勘違いして筋肉を分解し始めてしまいます。

それを防いでくれるのが、カゼインプロテイン。カゼインプロテインは消化吸収が遅いため、一度飲むと長時間に渡って体内にタンパク質が吸収されます。そのため食事の間が空いても体は空腹状態にならず、筋肉の分解を抑えることができます。

こうした理由から、トレーニングを取り入れたダイエット中には、カゼインプロテインを就寝前に飲むのがオススメです。

空腹時間が長くなりそうな時、例えば、仕事が忙しく昼食や間食を食べられるかどうか分からないという時は、朝食にカゼインプロテインを取り入れるのも良いでしょう。

ホエイプロテインと組み合わせてさらに効果アップ!

カゼインプロテイン

トレーニングを行わない日は就寝前や朝食にカゼインプロテインを飲むのがオススメですが、トレーニングを行う日はカゼインプロテインにホエイプロテインを混ぜて摂取するのがオススメです。

トレーニング後は速やかに体内にタンパク質を届ける必要があります。そのため、トレーニング後にはホエイプロテインを飲むのがオススメです。しかし、ただホエイプロテインだけを飲むのではなく、ホエイプロテインにカゼインプロテインを混ぜて一緒に飲むことで、より効果を発揮してくれます。

それは、この2つのプロテインの消化吸収速度が違うから。トレーニング後はホエイプロテインが速やかに吸収されて、トレーニングの効果を高めてくれます。

しかし、トレーニング効果を高めるのは運動直後のタンパク質摂取だけではありません。トレーニング効果を高めるには、トレーニング終了から数時間経ってもタンパク質を体内に補給する必要があります。その役割を担うのがカゼインプロテイン。消化吸収が遅いので、トレーニング後にホエイプロテインと同時に飲むことで、トレーニング後数時間経っても継続的にタンパク質を補給することができるのです。

ボディメイクのためにトレーニングを行っているという方はカゼインプロテインも積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

プロテインを上手に使い分けよう!

今回はカゼインプロテインとは一体何か、どうしてボディメイクにオススメなのかを紹介してきました。カゼインプロテインはホエイプロテインと同様、牛乳から作られ、良質なタンパク質が多く含まれています。最大の特徴は、ホエイプロテインと比べ消化吸収速度が遅いため、長時間に渡って体へタンパク質を補給することができる点!そのため、筋肉の分解を抑えるために、就寝前に摂取するのがオススメです。トレーニングを行う日はホエイプロテインと混ぜて飲むことでさらに効果を高めることができます。ボディメイクを応援してくれるカゼインプロテイン。ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

text:中野卓
スポーツ栄養学を専攻する大学院生。現在はトレーニングによるミトコンドリアの適応を促進させる栄養素について研究を進めている。水泳は、選手歴10年以上。アロマテラピー検定1級取得。

Posted by admin