Healthy & Activeに毎日を楽しみたい女性に贈る 毎日を彩るきっかけが見つかるFitness & Lifestyle Magazine

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

だから太るんです!代謝力が低い人がしがちな「5つのこと」

2017.10.6

太りやすい人と痩せやすい人の違いは、ずばり“基礎代謝”にあります。基礎代謝が高い人は、エネルギー代謝が活発に行われているため特別な食事制限や運動をしなくても脂肪が溜りにくい傾向があります。反対に基礎代謝が落ちてしまうと、1日の消費エネルギーが減るので太りやすくなってしまうのです。太りやすいと感じている方は、代謝力が問題なのかもしれません!ここでは、代謝力が低い人がしがちな5つのことをご紹介していきます。こんなこと、してしまっていませんか?

<リンク:女性が20代で知っておくべき体のことⅠ~基礎代謝編~

1.食べないダイエット

食べる量を極端に減らすと、身体の防御機能が働き基礎代謝を下げてしまいます。体重は一時的に減るかもしれませんが、普通の食事に戻せば体重は元通り。それどころから、代謝が悪く以前よりも太りやすい状態になってしまうことになるのです。さらに運動をせずにダイエットをした場合、筋肉も減ってしまいます。筋肉が無くなるとその分基礎代謝が下がるので、リバウンドしやすいという悪循環に陥ってしまうのです。

美しく痩せるためにも、必要な栄養はしっかり摂りましょう。さらにトレーニングで筋肉を強化すれば、基礎代謝が上がりダイエットを効率良く進めることができますよ。

2.インスタント・加工食品を食べる

代謝が悪い人に多いのが、インスタント食品やスナック菓子、コンビニ弁当といった食品添加物がたっぷり含まれている食べ物を食べること。人工的に作られた食品添加物は、体にとっては異物です。体内に残ってしまえば、巡りが悪くなるのは当然のこと。さらには、それを分解するためにさまざまな臓器が働き、代わりに代謝が遅れてしまうことにもなります。

基礎代謝を上げたいなら、インスタント食品に頼らずきちんと自炊することをおすすめします。ハムやソーセージといった加工食品にも注意してみましょう。

3.お酒を飲みすぎる

お酒を飲みすぎると太るのは、単純にカロリーだけの話ではありません。肝臓には老廃物を排出する働きがありますが、アルコールの分解に忙しいときにはその機能は停止してしまいます。お酒を飲むと身体がむくむのもそのため。老廃物が溜まっている状態では、基礎代謝はどんどん低下していきます。

適量のお酒であれば、体温を上昇させるという良いメリットも。糖質の多いビールではなく、ウイスキーやワインを1~2杯たしなむ程度にしておいてみては?

4.夜更かしする

夜寝ている間に、基礎代謝を上げるのに必要な酸素が作られます。夜遅くまで起きていると酸素が作られるどころか、たくさん消費されてしまうことになるので注意しましょう。眠りが浅く疲れが十分にとれないことも代謝悪化につながります。

代謝を上げたいのなら、夜は早めに寝ることが大切です。代わりに朝時間を充実させてみましょう。しっかり朝食を食べれば、代謝も上がりやすくなりますよ!

5.冷えを放っておく

毎年冬になると、寒い寒いと言いながらその冷えを放っている女性は少なくありません。冷えて血流が悪くなれば、体温が下がり代謝は悪化します。防寒をする、お風呂に入る、運動をする、温かい飲み物を飲む、身体を温める食材を摂るなど冷え対策を十分に行いましょう。

美しい人は意外にも体温が高いものです。だから血色も良く、いつでもエネルギッシュなんですね。

基礎代謝が低くて良い事は一つもありません!当てはまったことがある方は、今すぐ見直してみましょう。ダイエット以外にも、免疫力が上がる、肌が綺麗になる、疲れにくくなるといった大人女性に嬉しいメリットが得られますよ。

writer:Yukari Kamoshita

関連KEYWORD
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。