common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

白湯とコーヒー、ダイエットに良いのはどっち?痩せる飲み方は?

2019.1.14
「白湯を飲むと痩せる!」「コーヒーにはダイエット効果がある」という噂を耳にしたことはありませんか?しかし、どちらも適当に飲むだけでは思うような効果は得られません。そこで今回は、白湯とコーヒーのダイエット効果と飲むタイミングについてご紹介します。

痩せる飲み物ってあるの?

痩せる飲み物の情報はたくさんありますが、簡単に入手できて痩せる飲み物として今回ご紹介するのは『白湯』と『コーヒー』です。どちらもダイエット効果があるのですが、それぞれ特徴が異なるので、自分にあった方を取り入れてみてくださいね!

また、白湯やコーヒーをダイエットに役立てたいなら飲むタイミングも大切です。ただたくさん飲めばいいというわけではないのでご注意を。詳しくチェックしていきましょう。

白湯のダイエット効果

白湯を飲む女性

白湯は『さゆ』と読みます。水を沸かして沸騰させ、さらに飲める温度まで下げたもののことを指します。主に内臓を活性化させる効果があります。ダイエットにおける、白湯のメリットをご紹介します。

・ゼロカロリー

水なのでもちろんカロリーはありません!

・代謝が上がる

内蔵温度1度上昇で基礎代謝が10~12%上昇すると言われています。白湯を飲んで内臓が温められると、痩せやすい体質に近づけるのです。また内臓が温められると、免疫力向上、消化促進、肝臓腎臓向上などさまざまな効果が見込めます。

・むくみ解消

白湯を飲むと、血液やリンパの流れがよくなり、余分な水分や老廃物が排出されやすくなり、むくみが解消されます。むくみは脚を太くしたり、顔を大きく見せてしまったりとダイエットの妨げになるもの。むくみが解消されると、全体的にすっきりとした印象になれます。

・便秘解消

白湯を飲むと内蔵が活性化されて、余計なものを排出してくれます。毎朝の白湯を習慣にしてから、便秘が解消された!という女性は多いようです。便秘が解消され腸内環境が整うと、綺麗に痩せることができます。

運動なしで痩せる♡食べる瞑想「マインドフル・イーティング」の効果的なやり方

Posted by admin