リバウンドの原因は何?本気でダイエットしたいなら○○を変えてみて!- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

リバウンドの原因は何?本気でダイエットしたいなら○○を変えてみて!

2019.1.7

絶対に痩せる!これからダイエットを始める女性なら必ずそう思うことでしょう。しかし、極端な食事制限にハードな運動・・・いくら本気でもこのようなダイエットでは痩せづらく、リバウンドしやすくなってしまいます。ここではリバウンドの原因からダイエットの基本となる食事方法までご紹介します。

一生の中でも今回だけは本気でダイエット

一生の中でも結婚式や記念日など、この日だけは綺麗に痩せた自分を見せたい!そう思うときってありますよね!

その本気でダイエットする気持ちが集中力やモチベーションに繋がります。ダイエットの挫折の原因はモチベーションの低下なので、強い気持ちがあれば必ず成功するでしょう!

痩せたのにまた太った・・・。なぜリバウンドする?

外食をする女性

しかし、ダイエットに成功してもその後リバウンドしてしまう人は多いです。それでは、意味がありませんよね。一体なぜ人はリバウンドをするのでしょう。その理由をご紹介します。

1、無理な食事制限

摂取カロリーを減らせば痩せることは誰もが知っていることでしょう。たしかに摂取カロリーを少なくするのは正解ですが、例えば1日1000カロリー以下など極端な食事制限のダイエットをすると、脳が飢餓状態だと判断しエネルギー消費をおさえて脂肪をためこむ体質になってしまうのです。

理想の食事制限は、体が飢餓状態だと脳に知られないように、的確にカロリー制限することです。避けるべきものは避け、栄養のあるものは取り入れるようにしましょう。

2、筋肉量の低下

有酸素運動は脂肪燃焼に役立ちますが、有酸素運動だけのダイエットでは、筋肉が分解されていってしまいます。筋肉量が減ってしまうと、基礎代謝が落ち、燃焼されにくい体になってしまうのでダイエット後、少し食べただけで太ってしまう・・・という悩みに繋がるのです。

そうならないためには、筋トレが必要です。基礎代謝を下げないために、筋肉量を維持しながらダイエットを行いましょう。

3、自分への甘え

一度ダイエットに成功すると、「また痩せられるからいっか」と思ってしまう人もいます。その甘えもリバウンドの原因になっています。20代前半に5キロのダイエットに成功したからといって、30代になって同じ方法を試しても痩せられません。体質も変わっていますし、基礎代謝は年齢と共に低下しているからです。

またダイエットすればいいと思って、乱れた食生活に戻るのはとても危険です。

本気でダイエットするなら食べ物を見直そう!

スープとパン

本気でダイエットをするなら、一時的に痩せるのではなく、一生綺麗でいられた方がいいですよね?大事なことは、基本の食べ物を見直すことです。

1、摂取カロリーを知る

まずは、1日どれくらいカロリーを摂取しているかを把握しましょう。何気なく口にしているカフェラテ、飴、パンに塗ったジャムなどもしっかりとカロリーに入れることが大事。

目安で良いので、1日の摂取カロリーを記録してみてください。外食があった日は驚くほどの高カロリーになっていることに気がつくはずです。

2、食べているものの質を知る

週に何回コンビニご飯を食べているか、外食をしているかもチェックしましょう。他にも甘いものが好き、味の濃いものが好きなどの食事の傾向も把握しておくようにしてみてください。

気づかず太ってしまう、自分の食べ癖が分かります。

3、食品のGI値を知る

普段、多く口にしているものが高GIか低GIか、知っていますか?GI値とは、「Glycemic Index(グリセミック・インデックス)」の略で、食後の血糖値上昇から既定値まで下がるまでのデータを測定したものです。

高GI食品を食べると、短時間で血糖値が上昇してその抑制のためにインスリンが分泌されます。インスリンは脂肪を蓄え、分解抑制するのでダイエットの天敵と言えるでしょう。その後、血糖値が急激に下がるので、空腹になりやすく眠気がでるのも高GI食品のデメリットですね。高GI値食品には、白米、パン、うどん、パスタ、じゃがいも、シリアル、砂糖などがあります。

低GI食品は、高GIとは逆で、食後の血糖値をゆっくりと上昇させます。脂肪を蓄えるインスリンの分泌も緩やかなので、ダイエット向けの痩せやすく太りにくい体になれます。血糖値は時間をかけて下がっていくので、急激に空腹になることもありません。低GI値食品には玄米、オートミール、そばなどがあります。

本気で痩せるための食事の基本は?

ヘルシーな食卓

1、低脂質を心がける

炭水化物が1グラムあたり4カロリーに対して、脂質は1グラムあたり9カロリーの消費が必要なので、脂質をおさえたほうがカロリー制限はしやすくなります。

糖質制限を行う場合は脂質の量は気にしませんが、それはしっかりとした糖質制限を行う場合のみ。糖質も摂りつつ、脂質の多いものも気にせず食べていると太ってしまうので注意しましょう。例えばチーズやバター、マヨネーズは糖質制限ダイエットであればOKな食材ですが、さほど糖質を制限していない場合は、やはりカロリーは気にした方がいいです。

ただし脂質は必須栄養素なので、1日50グラムまでは摂取してくださいね!

<脂質が高い食べ物>
脂身が多い肉、揚げ物、ファストフード、スイーツ、クリームスープ類、お菓子

2、たんぱく質を摂取する

たんぱく質は筋肉や肌の材料なので、きれいに痩せるために積極的に摂取しましょう!目安のたんぱく質摂取量は、体重×1gです。トレーニングをしている場合は、体重×1.5~2gのたんぱく質を摂取すると筋肉の維持がしやすくなります。

おすすめは鳥のささみやサラダチキン、赤身肉、卵などです。スーパーやコンビニで気軽に買えるので試してみてくださいね!

食事で補えない分はプロテインを活用してみるといいでしょう。

3、分割して食べる

1日の食事量を細かく分割して食べることにより、血糖値が安定するので脂肪がつきにくくなります。空腹を我慢しすぎるのはダイエットには逆効果なんです。おすすめは、1日の食事を5分割にすること。その分1回の食事量は抑えますが、空腹時間がなくなりダイエットのストレスが軽減されます。

『#腹筋女子』渋谷美穂が教える!「1日5食」でスルッと痩せられるワケ

4、低GIの食事に変える

高GIのご飯を、低GIの玄米に変えるだけでダイエット効果が出るでしょう。面倒な方は、まずは雑穀米にするだけでも血糖値の上昇を抑えることができます。白いご飯や白いパンを辞めるようにすれば、意識しやすいですよ。

ただし、運動後は筋肉が傷んでいる状態なので、高GI食品を摂取して素早く筋肉を修復すると、運動の効果が出やすくなります。

 

 

食事制限が多いように感じるかもしれませんが、本気でダイエットする期間だけでも我慢してみてください!そして、ダイエットは体を慣らしながらゆっくり体重を減らすほうが、リバウンドを防げます。予定日より3ヶ月以上前からはじめると楽なので計画してみてくださいね!

雑穀米・玄米・白米それぞれのカロリーと栄養価は?白米を辞めれば痩せられる理由
これでダイエット成功♡“食欲”は脳をだましてコントロールしちゃおう!

松田 歩

松田 歩

猫好きな元インテリアアドバイザー。野球、テニス、スノボー、スキューバーダイビング、筋トレが大好き。中でも筋トレは、ほぼ毎日ジムに通っており、その知識はマニアのレベルに達している。男性の筋肥大から女性のダイエット、食事やサプリメントまで幅広く精通。

LINE@友達追加

美尻特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram