common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

セロリのダイエット効果を引き出すダイエットスープがおすすめ!セロリもピーマンも美味しくなる?!そのレシピをご紹介

2019.2.18

セロリやピーマンが苦手な方、多いですよね。独特な味と香りのため、どう料理すればいいかわからない、という声もよく聞かれます。でも、今回ご紹介するダイエットスープの人気レシピを読めば大丈夫!美味しくてダイエット効果にも優れたセロリやピーマンについて、詳しくお伝えします。

セロリやピーマンのダイエット効果って?

苦みのある野菜として有名な、セロリとピーマン。そのお味から、敬遠されがちな野菜ではありますが、実はセロリやピーマンには高いダイエット効果があるのです!意外と知られていないセロリやピーマンのダイエット効果を知れば、きっともっとセロリやピーマンを食べたくなりますよ!

セロリのダイエット効果!セロリのカロリーは?

ダイエットというと、まずは注目されるのがカロリー。セロリのカロリーは100gあたり約15kcal、野菜スティックの大きさ(8g)だと、なんと約1kcalという、野菜の中でも超低カロリーな食材です。

低カロリーなだけじゃない!セロリの栄養成分

もちろん、そのダイエット効果はカロリーだけではありません。注目したいのが、セロリの栄養成分。中でも多く含まれている栄養成分がカリウムです。カリウムは体内の余計な塩分を排出し、むくみを防いでくれるため、ダイエット中にはぜひ取り入れたい成分の一つです。カリウムというと、きゅうりに多く含まれているイメージがありますが、実はセロリのカリウムはきゅうりの2倍以上もあるんです!カリウムと言えばきゅうりのイメージがありますが、実はセロリのほうが多く含んでいるというのは驚きですね。

セロリの葉っぱに注目!

セロリというと、茎を食べるイメージがありますが、実はその葉っぱにも多くの栄養素が含まれています。特に多く含まれているのが、βカロテン。セロリの葉っぱには、なんと茎の約2倍ものβカロテンが含まれているのだとか。他にも食物繊維やビタミンB1・B2、ミネラルなども含まれていますので、セロリを食べる時はぜひ、葉っぱも一緒に食べるようにしてください。

ピーマンのダイエット効果!ピーマンのカロリーは?

ピーマンのカロリーは、100gあたり約22kcal。ピーマン1個だと約7kcalと、セロリほどではありませんが、こちらも低カロリーな野菜です。そしてピーマンにも、セロリ同様、様々なダイエット効果があります。

低カロリーなだけじゃない!ピーマンの栄養成分

ピーマンのダイエット効果と言えば、カプサイシン。このカプサイシンには脂肪燃焼効果があることは、よく知られていますよね。ピーマンには、他にもカリウムや食物繊維も含まれており、ダイエット向きの食材と言われています。また、ピーマンにはレモンの2倍とも言われるほどのビタミンCが含まれています。ビタミンCは美肌に欠かせない成分ですから、ピーマンはダイエットしたい方だけでなく、肌の調子が気になる方にも最適な食材と言えるでしょう。

それでもセロリやピーマンは苦手…という方にこそおすすめ!ダイエットスープ

セロリやピーマンのダイエット効果は理解できたけれど、やっぱり苦味のある野菜は苦手、という方におすすめなのが、ダイエットスープ。どんな苦味のある野菜も、スープにすれば味がまろやかになり、独特のにおいも気にせず食べることができます。今回は、そんなダイエットスープの中でも、人気がある2つのレシピをご紹介します!

人気のダイエットスープレシピ①トマトとセロリ、ピーマンのダイエットスープ

【材料】(1鍋分)
トマトの缶詰め   1缶
たまねぎ      3個
セロリ(葉っぱごと)1本
ピーマン      2個
キャベツ      半玉
にんじん      1本
固形コンソメ    2~3個
塩、こしょう    少々

【作り方】
1.すべての野菜を、食べやすい大きさに切る。(セロリの葉っぱも、適当な大きさに切る)
2.鍋に玉ねぎを入れて炒める。
3.玉ねぎを炒めた鍋に、その他の野菜をすべて入れる。
4.コンソメとひたひたになるくらいの水を入れ、強火で煮る。
5.沸騰したら弱火にし、20分程度煮る。
6.塩・こしょうで味をととのえて完成。

こちらは元々、肥満の患者さんが手術前に行うダイエットとして、アメリカで考案されたスープです。医療機関で考案されただけあって、そのダイエット効果が高いと大人気!セロリを入れる時は、葉っぱも忘れずに入れてください。

人気のダイエットスープレシピ②きゅうりとセロリ、ピーマンのガスパチョスープ

【材料】(2人分)
トマト       2個
きゅうり      1/2個
たまねぎ      1/4個
セロリ       1/3本
ピーマン      1個
にんにく      1片
コンソメスープ   1カップ
塩、こしょう    少々
オリーブオイル   大さじ1杯

【作り方】
1.すべての野菜を適当な大きさに切り、材料をすべてミキサーにかける。
2.ボウルに入れ、冷蔵庫にて2時間程度冷やす。
3.器に盛って完成。

暑い日のダイエットスープとして最適な、人気のガスパチョスープです。材料を切ってミキサーにかけるだけなので簡単なうえ、きゅうりやセロリ、ピーマンなどのダイエット効果の高い野菜も食べられちゃうお得なスープ!セロリの葉っぱもプラスすれば、ダイエット効果がさらに高まりますよ。

ダイエットスープでセロリやピーマンはもっと美味しくなる

いかがでしたでしょうか。セロリやピーマンといった苦味のある野菜も、スープにすれば美味しくダイエットできるなんて素敵ですね!ダイエットスープなら、トマトやきゅうりなどのダイエット効果が高い野菜も一緒に食べられるため、野菜嫌いの方にこそおすすめです。今回ご紹介したレシピを使って、ぜひセロリやピーマンを美味しく召し上がってみてください。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin