common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

はちみつダイエットの効果的な方法とは?失敗しないコツを紹介!

2019.1.1
健康面でも強い効果を発揮し、ダイエットにも効果があるといわれるはちみつ。寝る前に一定量を飲む「はちみつダイエット」も話題になっていますが、一方で失敗しやすいとの意見もあります。今回は、はちみつを使ったダイエットの効果やコツについて解説します。

はちみつダイエットのやり方

はちみつダイエットのやり方には「朝」に行う方法と「夜」に行う方法の2種類があります。ここでは、それぞれはちみつダイエットのやり方を簡単にご紹介します。

はちみつを寝る前に飲むやり方

はちみつダイエットの夜のやり方は、はちみつを寝る前に飲む方法です。はちみつを寝る前に飲むやり方は外国で有名になったダイエット方法です。寝る前にはちみつを飲むだけなので簡単そうに思えますが、注意点も色々あるので記事で紹介している内容をよくチェックしてみてください。

はちみつを朝に飲むやり方

はちみつダイエットの朝のやり方は、夜寝る前にはちみつを飲むのと同じように、朝にはちみつを飲むダイエット方法になります。こちらもとても簡単ですね!朝はちみつダイエットのやり方が合う人、そのダイエット効果については記事内で紹介しているので、朝にダイエットをやりたい人は見てみましょう!

はちみつダイエットは失敗しやすい!?

はちみつダイエットとは、イギリスで有名になった、寝る1時間前くらいに大さじ1杯分の蜂蜜を摂取するという簡単な方法です。そのまま摂取したり、飲み物に溶かして飲んだりします。前提条件としては寝る3~4時間前には食事を済ませることがあります。

効果的とされる一方で、はちみつダイエットに失敗して太ってしまう人も少なくないようです。その最大の理由は、ただ単純にはちみつを寝る前に摂取していたことが考えられます。

はちみつの80%は糖質なので、今まで通りの食生活にプラスしてはちみつを摂取するだけでは、糖質過多になる可能性が高いです。はちみつダイエットのやり方は夜にはちみつを大さじ1杯飲むだけですが、それだけでもそれなりのカロリーになります。

はちみつダイエットを成功させる方法を確認していきましょう。

糖質制限中、食べていい果物は?100gあたりの糖質の少ない果物トップ5

Posted by admin