common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

アボカド1個のカロリーや糖質は? 1日1個は食べ過ぎ?アボカドを毎日食べた結果どうなったのか…。栄養がとれる食べ方も

2018.12.23
皆さんアボカドはお好きですか?アボカドは「森のバター」とも言われており、栄養満点な食材として有名ですよね。サラダやサンドイッチと相性ばっちりで女性に人気の高いアボカドですが、やはりダイエット中はカロリーが気になります。今回はそんなアボカドのカロリーや糖質、栄養素についてご紹介していきます。アボカド好きの方から栄養素が気になる方まで必見です。

アボカド1個のカロリーはどれくらい高いのか?

1個200gのアボカドのカロリーは約374キロカロリーと言われていて、果物の中では比較的高カロリーな部類に入ります。100gあたりでは、187キロカロリーです。他の果物や食材の100gあたりのカロリーと比較して見ていきましょう。

ご飯 168キロカロリー

バナナ 86キロカロリー

さくらんぼ 60キロカロリー

りんご 54キロカロリー

もも 40キロカロリー

いちご 34キロカロリー

このように、よく食べられている果物のカロリーと比較してみても、アボカドのカロリーは高いことが分かります。

アボカドの糖質量はどう?

次にアボカド1個の糖質量をみてきましょう。アボカドの糖質量は1個あたり約1.8gとなっています。100gあたりの糖質量は0.9gで、比較的低糖質といえますね。それでは、先程カロリーの項目で比較した食材の100gあたりの糖質量と比較してみましょう。

ご飯 36.8g

バナナ 21.4g

りんご 13.1g

さくらんぼ 14g

もも 8.9g

いちご 7.1g

この結果を見る限りアボカドの糖質量は低めだということが分かります。ちなみに同じくらいの糖質量でいうと、ブロッコリー100gあたりの糖質が0.8gで大体同じでした。

Posted by admin