common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

アボカドの糖質はどのくらいある?アボカドは糖質制限ダイエットに向いている?カロリーや栄養素も合わせて徹底検証!

2018.12.7
サラダや洋食など、どんな料理にでもあう果物、アボカド。ボリューム感もあって女性に人気のアボカドは栄養効果も高い食材ですが、そんなアボカドの糖質はどのくらいあるのでしょうか。糖質制限ダイエットには向いてる食材なのでしょうか?他の果物の糖質と比較しながら紹介していきます。またアボカドと一緒にサラダにして食べることの多いトマトや卵、豆腐、マヨネーズの糖質も併せてご紹介です。

アボカドの糖質はどのくらいある?

アボカド1個の可食部が180gだとすれば糖質は11gということになります。他の果物と比較してみると、バナナ1本あたりの糖質は27gとなります。小さめのマンゴーの可食部が150gくらいですので糖質は25gとなりますので、アボカドの糖質は低い方であると考えられます。

アボカドサラダによく入っているトマト、卵、豆腐の糖質は?

アボカドといえば、サラダにして食べる方が多いでしょう。そんなとき気になるのが、アボカド以外の糖質です。サラダによく入っている野菜として、トマトがあります。トマトの糖質は1個220gとして糖質は7.9g含まれています。その他に、彩りを加えるなら卵も必要ですよね。卵の糖質は1個0.2gほどになります。アボカドサラダ1皿分に卵1個を追加すると、糖質は0.2g増える計算です。また、ヘルシーなアボカドのサラダを作ろうとしたときには、豆腐サラダにすることもあるでしょう。豆腐の糖質は木綿豆腐が1丁4.8g、絹ごし豆腐が1丁6.8gの糖質を含んでいることになります。アボカドと豆腐のサラダを作るとき糖質を気にするなら、木綿豆腐で作るのがいいでしょう。

アボカドにつけるマヨネーズの糖質は?

サラダにつけるなら、マヨネーズは絶対必要!という方も多いのではないでしょうか。ですが、アボカドの糖質と同様にマヨネーズの糖質はどうなっているのか、気になりますよね。

実はマヨネーは糖質が少ない調味料として知られています。そのため、糖質制限ダイエットのレシピなどでもマヨネーズはよく使用されているのです。アボカドサラダを食べるときも、糖質カットしたいならマヨネーズを使うのがおすすめです。

アボカドの糖質は低いけど脂質はどのくらいある?

では続いてアボカドの脂質をみていきましょう。アボカドは「森のバター」といわれるだけあって脂質が高めになり、可食部180gあたり脂質は33gあります。これは数ある果物の中でも断トツで脂質が多く、アボカドの次に脂質の多い果物ドリアンの約5倍もあります。アボカドは脂質も高いので、必然とカロリーも高くなります。可食部180gあたりのカロリーは337キロカロリーとなっており、これも果物の中では群を抜いて1番の高カロリーとなっています。アボカド1個当たりのカロリーはバナナ2本分、マンゴー3個分のカロリーとなります。アボカドは糖質は低いけれどカロリーと脂質は高い果物ということになります。

Posted by admin