アロマテラピーをダイエットの味方に!食欲抑制、脂肪燃焼に役立つ「精油5選」|common(コモン)

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

アロマテラピーをダイエットの味方に!食欲抑制、脂肪燃焼に役立つ「精油5選」

2018.6.20

ダイエットに効果的な精油5つを厳選して紹介!それぞれどのような効果があるのか、詳しく解説していきます。ダイエット中なのについ食べ過ぎてしまう、もっと効率良くダイエットを行いたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

アロマテラピーはダイエットにも効果的!

アロマテラピーとは、香りを用いた療法のことで、一般的に植物から抽出した芳香成分である“精油”を用います。

アロマテラピーと聞くと「癒し」や「リラックス」といったイメージをお持ちの方も多いのでは?でも実はそれだけではなく、ダイエットに対しても効果があるんです!

食事制限や運動以外でダイエットに良い影響を与えてくれるなら、ぜひ取り入れてみたいですよね。

どのようにアロマテラピーを取り入れるの?

アロマテラピーと聞くと何だかハードルが高いように感じるかもしれませんが、実はとても手軽に取り入れられます。

一番簡単なのはハンカチ等に精油を数滴垂らして持ち運び、好きな時に香りを楽しむという方法。これなら、特別なアイテムを用意してなくても良いのですぐに始められますね。

お部屋全体に香らせたい場合は、蒸気と共に精油の芳香成分を空気中に放散させてくれるアロマデュフィーサーを使うのがオススメ。お手頃な価格で買えるので、気になった方はぜひ試してみてください。

アロマデュフィーサーがなくても、お湯を張ったコップに精油を数滴垂らすだけでも、香りを広げることができます。デスクの上など、狭い範囲で香りを楽しみたい時に最適です。

アロマ精油

※アロマテラピーを安全に使用するための注意
・精油は直接肌につけないようにしましょう。
・直射日光の当たらない、風通しの良い冷暗所に保管しましょう。
・妊娠中、お年寄り、疾患のある方は、一部合わない精油もあるため専門家に相談の上、ご使用ください。
・小さなお子様への使用はお控えください。

それでは早速、ダイエットに効果的な精油5つをご紹介していきます!ぜひダイエットの味方にしてみてください。

1、 交感神経を活性化! ペパーミント精油

清涼感のあるペパーミント精油は、虫除け作用や殺菌作用があることで知られていますが、ダイエットにとっても嬉しい効果があります。それが、交感神経を活性化させるというものです。

交感神経が活性化されると、副腎という組織から「アドレナリン」や「ノルアドレナリン」といったホルモンが分泌されます。これらのホルモンは血液の流れに乗り、脂肪細胞に届けられると脂肪を分解する働きがあります。

つまり、ペパーミント精油は、脂肪をエネルギー源として使いやすくする効果が期待できるのです!脂肪が燃焼しやすくなれば、効率良くダイエットが行えますね。

2、 内臓脂肪の蓄積を抑制! グレープフルーツ精油

グレープフルーツ精油には、「ヌートカトン」という特徴成分が含まれています。聞きなれないに名前だと思いますが、この「ヌートカトン」は科学的にダイエットに効果的だということが示されています。

マウスを用いた実験を行った結果、「ヌートカトン」を与えないマウスに比べ、与えたマウスの方が内臓脂肪重量が少なくなるという結果が得られました。このことから、「ヌートカトン」は内臓脂肪蓄積を抑制する働きがあることが分かります。

また、細胞を「ヌートカトン」と共に培養すると、ミトコンドリア生合成に重要なAMPKや脂質代謝に関連するPPARγというタンパク質が上昇することも報告されています。それらのタンパク質を増やすことで内臓脂肪蓄積を抑制したと考えられます。

このような特徴成分が含まれるグレープフルーツ精油は、ダイエットにとてもオススメです。

3、 爽やかな香りで食欲抑制! レモン精油

レモン

レモン精油は爽やかでフレッシュな香りが特徴的です。香りを嗅ぐと頭がスッキリとし、リフレッシュすることができます。

ダイエットをする方にとって嬉しいのは、食欲を抑えてくれる効果があることです!

目の前に食べ物があるとつい手が伸びてしまうかもしれませんが、そんな時はレモン精油の香りを楽しんでみましょう。今まではつい食べがちだった間食も少なくなり、摂取カロリーを抑えることでダイエットに繋がります。

ダイエットで沈みがちな気持ちを、前向きに切り替えたときにもオススメです。

4、 スパイシーな香りで代謝アップ! ブラックペッパー精油

ピリッとした刺激的な香りが特徴のブラックペッパー精油。このスパイス系の香りには、体を温めてくれる働きがあります。

また、抹消の血管を拡張し、血流をよくしてくれる働きもあります。そのため代謝が活発になり、ダイエットに役立つのです。さらに、ブラックペッパー精油には胃の粘膜を保護したり、胃腸の働きを良くすることで消化を促進する作用もあります。

刺激的な香りが特徴なので、リフレッシュしたい時にも良いですね。

5、 脂肪を燃やしたいならコレ! ローズマリー精油

ローズマリー

最後に紹介するのは、ローズマリー精油です。日常生活では眠気を覚ましたいとき、集中力を高めたいときにも役立つ、スッキリとした香りです。

ローズマリー精油を、細胞と共に培養した実験の結果、ミトコンドリア生合成に重要なAMPKやPGC-1αといったタンパク質や、脂質代謝に関連するPPARγといったタンパク質が増加することが報告されています。

そのため、ローズマリー精油は脂質代謝を促進し、ダイエットに効果的に働くことが考えられます。ダイエットのお守りとして取り入れてみると良いでしょう。



今回ご紹介した5つの精油は、食欲を抑えたり、脂肪燃焼を促進する成分が含まれていたりと、いずれもダイエットに効果的に働きます。今までのダイエットに何か新しいものを取り入れたいという方には、とてもオススメの方法です。これからダイエットを始めたいという方も手軽に取り入れることができるので、ぜひ一度試してみてください!

関連リンク
▽:食欲に勝てない・・。現代女性が抱える「エモーショナルイーティング」とは?
▽:あなたは大丈夫?「食欲」と「睡眠欲」と「性欲」の正しいバランスとは

text:中野卓
スポーツ栄養学を専攻する大学院生。現在はトレーニングによるミトコンドリアの適応を促進させる栄養素について研究を進めている。水泳は、選手歴10年以上。アロマテラピー検定1級取得。

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram