common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

『#腹筋女子』渋谷美穂が暴露!ダイエット・トレーニングの失敗談&乗り越え方

2018.3.27

女性なら多くの人が経験したことがあるであろう、ダイエット。ダイエットにも、そのためのトレーニングにも、失敗はつきものですよね。そんなあるある体験とその乗り越え方について、インスタグラムなどのSNSや、テレビなど様々なメディアで話題になっている『#腹筋女子』の渋谷美穂(しぶたに みほ)さんが、実体験を踏まえて教えてくれました。

失敗談①:他人と比べて大失敗!

——今や日本を代表するフィットネスアイコンの渋谷美穂さんですが、そんな美穂さんでも「あれは失敗だったなぁ」と思うトレーニング方法ってありますか?

重量挙げをする女性 トレーニング

ありますよ!無茶な重量!
SNSで、他の女性が「何キロ成功」とか書いていると、「よし私もやってやる!」ってムキになって無理矢理重たいものをやったら、変な筋を伸ばして痛めちゃって。

コツコツやっていけばいいのに、数字に踊らされてかっこつけて、無茶なことすると怪我に繋がる。あれは失敗だったな。なんで数字に対抗心抱いたんだろ?(笑)
自分には自分に合ったものがあるし、重けりゃいいってもんじゃないですね!前は重いのをあげたらかっこいいと思ってました。でもそんなことより、効くか、効かないかの方が大事

解決策①:”〇〇kgあげる”よりも”効いているか”を重視

——なるほど。じゃあ、初心者は何kgくらいからスクワットを始めればいいですか?

ん〜、マシンってしっかり筋肉に力が入るように作られているけど、トレーニングを始めたばかりの人は自重で十分なんですよね。
(自重:マシンや重りを使わずに自分の体重を利用して鍛えること)

だからまずはじめに自重でスクワットをやってみる。スクワットに慣れてきたら、ちょっと難易度を上げてブルガリアンスクワットをやってみたりとか。

⇒動画でCHECK!大殿筋に効く!お尻を引き締めるブルガリアンスクワット

この動作をしたらどこに負荷がかかるかってことを意識できるようになってからマシンを使うと、もっと効率よくできるようになりますよ。なのでマシン使う前に、まずは自分の身体でやってみてほしいと思います。自分の身体だけでも筋肉痛が来るってことは、それだけで効いているってこと。マシンを使ってみる前に、ダンベルを持ってやってみる、とかもありですね。

何よりフォームの確認がまず1番です!!フォームが間違っていると、どこか痛めたりしてしまうから。

失敗談②:無理なダイエットですぐにリバウンド

——確かに、初心者はマシンに頼りがちかもしれないですね。美穂さん、ダイエットの失敗もあるんですか?

たっくさんありますよ!!昔は目新しいダイエット方法が出て来るたびに飛びついてやっていました。
その頃は「短期間で痩せたい」って思っていて、きつい運動をしたり、無理に食事制限をしたり。だから結局続かなくて、一時的に体重は減ったとしてもすぐにリバウンドして、結局何も変わってなかったり。

ポップコーンを食べる女性 ダイエット

今みたいにSNSでいろんな人が発信している時代でもなかったから、何をしたらいいかわかんなくて、とりあえずお腹にラップぐるぐる巻いて、顔にはマスク被って汗だくになって走ってお腹がかぶれたりして。(笑)その当時流行ったエクササイズDVDも、ひたすらにやりました。でも知識がないから、無理な体勢をとって身体を痛めちゃったこともあったな〜。

解決策②:無理なく続けて、意識を変えていく

——わ、わかります~!多くの女性がきっと経験あるはず・・・。渋谷さんにもそんな過去があるなんて意外でした。どうやって変わったんですか?

少しづつ体重を減らして、リバウンドをしないのが1番。だから、ゆっくり長期的にみて続けられそうなダイエットを健康的にした方が良いです。私も、最近になってやっとわかったことですけどね!

最近では毎日トレーニングしてますが、どうしてもジムに行けない時もあります。そんな時は、お家で肩だけでもトレーニングをしたりします。

休んだ時の”やっちゃった”感が本当にいやなんです。ダメ人間だな〜、と落ち込んじゃうので。続けていくうちに、いつの間にか「明日行けばいいや」から、「あぁ今日行けなかった悔しい」に変わりました。化粧落とさないで寝たのと同じくらいの悔しさです。やらないほうがモヤモヤして辛い!

トレーニングが辛いと感じたとき、どうすればイイ?

——トレーニングをしていると苦しくて辞めたくなってしまうんですけど・・・トレーニングが辛いと感じたことはないんですか?

ありますあります!しょっちゅうですよ。

・なりたい自分を想像して、だらける心を撃退!

プリッとしたお尻 ビキニ 丸いお尻

そんな時は、自分で自分をつつくんです!太ももあたりを拳でツンツンして、頑張れ頑張れ〜!って自分に自分でエールを送るんです!(笑)

これを乗り越えたら、明日には中臀筋が上がってる!と自分を奮い立たせる。よし、今のトレーニングで1cm上がった!絶対変わるぞ!って思い込む。現実は1日ではそんなに変わらないんですけどね。

・疲れを溜めないことも大事

——確かにトレーニングを続けるには、気の持ちようはすごく大事ですよね!他にも秘策はありますか?

筋肉は、使ってあげた分ケアしてあげないと疲れが溜まってしまうので、トレーニングの後は必ずストレッチをしてます。筋膜リリースができるフォームローラーという器具を使ったりして。

それから、毎日絶対湯船に浸かります!シャワーだと疲れが取れない気がするんですよ。あと、疲れを溜めないためにも大事なのは、早く寝ることですね!

トレーニングもダイエットも、継続して続けられるかどうかが大事だということを教えてもらいました。自分に合った方法を見つけることがトレーニング、ダイエットを成功させる鍵のようです!失敗を繰り返しているという方は、参考にしてみてはいかがでしょう?

関連記事をチェック
女性でも筋肉量は増やせる!美筋をつくるための「5つのルール」

渋谷美穂プロフィール写真

渋谷 美穂

1992年生まれ、愛知県豊田市出身。バスガイドや工場勤務を経て、スポーツトレーナーの道へ。2016年から日本国内のみならず海外のボディメイクコンテストでも入賞を果たす実力派。現在は東京都渋谷区で4月オープン予定の『FIRE GYM SHIBUYA』でトレーナーとして活動する。
InstagramブログFIRE GYM SHIBUYA HPFIRE GYM SHIBUYA Instagram

text:Eri Sakata

Posted by admin