common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

心が変わるから、鍛え続ける。わずか2年でフィットネスビキニ優勝!まだ上を目指すワケ(杉山亜希)

2018.9.18
フィットニスタとcommon編集者が対談し、彼女たちやフィットネスの魅力をcommon読者にたっぷり伝えるこの企画。今回は、JBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)のフィットネスビキニ部門2017関東選手権優勝、全日本選手権準優勝、2018アジア選手権3位に輝いた杉山 亜希(すぎやま あき)さんにインタビュー!

フィットネスをライフスタイルに取り入れて楽しんでいる方、すなわちフィットニスタに話を聞いて、彼女たちやフィットネスそのものの魅力をcommon読者の皆様に伝えたい!

そんなcommon編集部一同の想いから、今回はアラサーで独身、そして自分にとてつもなく甘い女・common編集者Sが、フィットネスビキニ2017関東選手権優勝、全日本選手権準優勝、2018アジア選手権3位という輝かしい経歴の持ち主・杉山亜希さんを直撃インタビュー!

ボディメイクを始めてたった2年でフィットネスビキニ日本人最高順位

今回取材させていただくのは、以前commonのInstagramアカウントでのインスタライブにも出演いただいた、杉山亜希さん。

▽インスタライブの様子はこちら!

美筋女子がダイエットの「食」に関する疑問を解決!~common×MuscleDeli スペシャルインスタライブ~

ボディメイクを始めて2年弱にも関わらず、JBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)のフィットネスビキニ部門で、2017関東選手権優勝全日本選手権準優勝、さらに2018アジア選手権では3位に入賞!日本人ビキニで最高順位という、素晴らしい成績を残している方なんです!!

杉山亜希 フィットネスビキニ

はっとするほどの完璧ボディ・・・。ポージングもかっこいい!!これでまだトレーニングを始めてなんとたったの2年!そうとは思えないほど、ボディメイクのことをよく勉強されていてとても詳しく、そしていつも物腰柔らかく優しい杉山亜希さん。今回の取材もお忙しい中、快く引き受けてくれました!ありがとうございます!

そんな杉山亜希さんがトレーニングを始めたきっかけや、フィットネスビキニという種目を選んだ理由、挑戦し続けるワケを深掘り取材してきました♡

教えることにも挑戦中!

——杉山亜希さん、本日はよろしくお願いいたします!フィットネスビキニで輝かしい成績をお持ちですが、現在の職業は?

杉山亜希 フィットネスビキニ

こちらこそわざわざお越しいただきありがとうございます!よろしくお願いします。

普段は、金融機関で働いています。

そして、今年の6月から週末を中心に、恵比寿にあるパーソナルジム『Bodymake Studio V Shape』でボディメイクをしたい方たちのお手伝いをしています。代表である田村 宜丈さんと店長の長瀬 陽子さんとは同じJBBF(日本ボディビル・フィットネス連盟)の大会に出てたので面識があったんです。私も前々から教えることには興味があって、ここのジムがオープンする時に声をかけていただいたので、一緒に手伝わせていただいています。

このジムは、トレーニングだけじゃなく、痩身エステの機械であるハイパーナイフが置いてあります。ハイパーナイフは、ダイエット目的だけではなくコンテスト直前の選手が最後の調整で来られる方も多く、最近の週末は朝から晩までずっと埋まっているくらい人気なんです。むくみやすい方などにはとても効果が現れやすいですよ!

ハイパーナイフを施術後にトレーニングをすると脂肪燃焼する効率が上がります。男性が施術を受けられる場所がまだ少ないのと、ダイエット目的ではなく筋肉に特化して仕組みがわかって施術してくれるところも少ないんです。なので、トレーニング効率を上げたい方にもとてもおすすめなんです。

恵比寿Vshape フィジーク フィットネスビキニ

(『Bodymake Studio V Shape』のトレーナーさんたちが獲得したメダルや賞状の数々。)

Posted by admin