毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

common

common

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

日本一のポールダンサーを突撃♡セクシーボディの秘密、家庭との両立の秘訣を教えてもらいました(mayumi)

2018.4.12

フィットニスタとcommon編集者が対談し、彼女たちやフィットネスの魅力をcommon読者にたっぷり伝えるこの企画。今回は、空中でダイナミックかつ妖艶な技を繰り出す日本一のポールダンサー・mayumiさんの魅力をお伝えしていきます。

フィットネスをライフスタイルに取り入れて楽しんでいる方、すなわちフィットニスタに話を聞いて、彼女たちやフィットネスそのものの魅力をcommon読者の皆様に伝えたい!

そんなcommon編集部一同の想いから、今回はジャスト30歳、万年ダイエッターのcommon編集者Kが、日本最大級のポールダンス大会「ミスポールダンス&ポールキング ジャパン 2016」で優勝するなど、数々の功績を残しているポールダンサーmayumiさんに取材を行ってきました!

話題の「ポールダンサー」が気になる♡

最近メディアにも度々登場するようになった“ポールダンサー”の存在。空中で繰り広げられるダイナミックな技、そしてそのセクシーな雰囲気にこっそりと興味を持っていたという女性も多いのでは?大人女性の習い事の一つとしても注目され始めていますよね。

何より私が気になっているのは、あの抜群のスタイル!女性から見ても惚れ惚れするようなあのボディは、一体どうやってつくられるのでしょう。やっぱり筋トレもバリバリしているのかな・・・?

しかも、今回取材させていただくmayumiさんのプロフィールを見たら、え!40歳!?お子さまもいるって本当に!?その若さもポールダンスと関係が!?仕事との両立ってどうしているんだろう?

そんな数々の疑問を抱えながら、渋谷区・千駄ヶ谷にあるポールダンススタジオ「LUXURICA(ラグジュリカ)」へ向かいました。出迎えてくれたmayumiさんは、柔らかい雰囲気で(勝手に)抱いていたイメージとのギャップに驚かされる一同。早速インタビュー開始です!

筋トレは特にしていません!

――いきなりですが、スタイルめちゃくちゃ良いですね!お尻は上がっているし、脚は真っすぐだし、お腹も引き締まってるし・・・(う、羨ましい)。やっぱりポールダンスと別にトレーニングしているんですか?

「いや、筋トレは特にしていないです!」

ポールダンサー mayumi 全身写真

(身長は160㎝程度だそう)

――えっ!?筋トレせずにその身体ですか!?

「あはは。そうですね、レッスンのウォーミングアップで少しするくらいかな。ポールダンスで使う筋肉ってなんかダイナミックで、自宅で筋トレというのはベース作りと言いますか、わたくしの場合はもうポールで付けちゃうって感じです。というか、私はジムでもくもくとやるのが苦手なんだと思います。笑」

――6歳のお子さんがいるとのことですが、産後はどうやって体型を戻したんですか?もしやそれも・・・

「はい、それもポールダンス一本です!妊娠から産後にかけて約1年ポールをお休みして、久しぶりにやったら、え、こんなに筋肉使うんだって改めて感じましたね!シェイプアップ効果はすごいと思います。」

――筋トレなしでそのボディになれるなんて、ポールダンス、本気で気になってきました。ちなみに回ったり、きゅっと止まったりするのってどこの筋肉を使っているんですか!?

「一番は“肌”です。皮膚との密着で止めています。キープするためには“体幹”も必要。腕とか脚とか外側の筋肉も使うんですけど、ポールダンスは軸がないと出来ない技が多いような気がします。」

――筋肉があるから、見た目も若いんですかねぇ。40歳には絶対見えないです。肌がすごいキレイ!

ポールダンサー mayumi

「いや~全然!いろいろ隠してます。大変なんですよ?笑 でもポールって逆さになることが多いから、重力に逆らう瞬間が他の人よりは多いかも。それがリフトアップ効いてたりして?」

実はサポート役のお仕事もしています

――そもそもポールダンサーって、どんなお仕事しているんですか?

ポールダンサー mayumi

「インストラクターとして教えたり、ショーに出演したり。あとはアーティストさんのコンサートでポールを使うってときに演出させていただいたり、テレビや映画の撮影でタレントさんに教えさせていただいたりすることもありますね。サポート役のお仕事も多いです。

「レッスンでは、小学1年生くらいの子からお母さん世代の方まで幅広く教えています。前だったら子どもの頃にポールダンスを習うなんて考えられなかったですけどね~!みんなとっても健康的で、身体も柔らかいし成長がすごい。楽しいっていう純粋な気持ちだけでやっていたりするので、教えられることもたくさんあります。」

――幅広い活動をされているんですね!ちなみにこういった衣装はどうしてるんですか?

「基本的には衣装も音楽も、セルフプロデュースしてやってます。中には、こんな雰囲気でって希望されるお仕事もあります。普通の服だと滑ってしまうし、肌で止めているから、どうしても露出が多くなってしまうんですよ。笑」

ポールダンスは「大人の青春」♡

――このスタジオには、どんな層のお客様がいらっしゃるんですか?

「お医者様だったりとか、企業の社長さんだったり、すごい役職の方だったりとか。あとは主婦の方やOLさんもよくいらっしゃいます。あとはダンサーの方も。全職種いるんじゃないかなってくらい、いろいろな方が来てくださっていますね!普段だったら出会えない方ばっかりで、楽しいです。」

――へぇ~、医者や社長さんまで!みなさんハマる理由は何なんでしょう?ポールダンスで得られるメリットって?

美しく健康的にシェイプアップできること。自己表現ができること。ですかね。レッスンのときは照明も落として、ピンクやブルーのライトをつけて音楽を流すんですけど、そんな中だと、何か普段の自分と違うもう一人の自分が出やすくなるのも魅力。女性だけでなく男性の方もポールダンスをされています。共通しているものとしては『美意識』だと感じています。そんな風に『非日常感』を味わえることって、他にはあまりないんじゃないかな。」

ポールダンサー mayumi

「そもそも、上に登っていって空中で浮くとか、すごい『非日常感』ですよね!笑 私が感じる、ポールダンスの魅力はまさにそこ。始めた頃は、空中で浮くなんて無理だって思ってました。でもやっていくうちに私でも出来るんだ!って。」

「あとは、“できた”って技が明確なので、達成感が違う!ポールダンスはまさに『 大人の青春』ですね。発表会前なんかは部活みたいな雰囲気。泣いたり、自分に凹んだりとか、なんか学生時代に味わったものをまた感じられるんです。」

ポールダンスを見た瞬間、コレだ!って思った

――大人の青春。素敵な響きですね~!mayumiさんがポールダンサーになったきっかけは何だったんですか?

「ジャズダンスをやっていた20代前半のときに、ショークラブのバイトをしていて、ある時ポールダンスを見たんですよね。“あっ、すごい!私がやりたかったのはこれだー!!”っていうのがポールダンスとの出会いです。」

ポールダンサー mayumi

「でもその頃は、ポールダンス専門のスタジオもないし、ダンサーとしての仕事も増えてきた時期だったので、ポールダンスは趣味でやっていこうって思っていたんです。だったんですけど・・・縁があって今日そこにいるReikoさんがレッスンをしてくれることになって!で、そこからポールダンス中心に活動するようになりました。」

(Reikoさんはオランダ・アムステルダムで、世界で初めて開催されたポールダンスの大会で優勝された世界的に有名なお方!この日も同スタジオで練習をされていました。取材中なのに、ついつい釘付けに・・・。)

ポールダンスに出会わなかったら今の私はない

――この道に進んで良かったことは?ポールダンサーになっていなかったらどうなっていたと思いますか?

「やっぱり“人との出会い”が大きいですね。ポールダンスやっていなかったら、出会えていなかった人もたくさんいるなぁ~って思います。大会にも挑戦しなかったと思うし、私の名前もそれほど知られなかったんじゃないかなぁ。」

「もしポールダンスがなかったら・・・っていうのは、もう考えられないですね。ポールダンスがなかったら、本当別の人生だったんじゃないかなぁ。」

ポールダンス ハイヒール

周囲のサポートに感謝!

――Instagramを見ていて、仕事と家庭を両立していてすごいなって思いました。しかも、ショーに出られたりして仕事時間がバラバラなのに。秘訣とかありますか?

「いや、ギリッギリですよ。笑 子どもは来月から小学校なんですけど、まだ一人でお留守番できないので、夜のショーとかのお話をいただいたら、まずは子どものことを考えます。近くに家族がいればお願いできるんですけど離れているので、お友達のおうちにお世話になったりしてます。」

ポールダンサー mayumi

「私一人ではとてもじゃないけど無理・・・。だから“両立できてる”とかじゃなくて“両立させてもらってる”って言い方の方がしっくりきますね。パートナーや親族、クライアントさんや仕事仲間の理解がないと、出来ないことだと思っています。」

まだまだ夢がいっっっぱい!

――仕事も家庭も大事にしていて、今とても輝いているmayumiさんですが、今後の目標は?

「やっぱ健康でいることかな。笑 体調を崩して迷惑をかけることも多かったので。まずは健康と安全。そうでないと教える側としても説得力がないと思うんです。」

ポールダンサー mayumi

「したいことは、たくさんありますよ!ショークラブみたいなお店が欲しいです。私がポールダンスに出会ったあのトキメキを多くの人にも感じてほしいなって。あとポールダンスのウェアももっと増やしていきたいです。40歳になっているのに、まだまだいっっっぱい夢があるんです。それにはやっぱり健康であることですよね。」

「あと、踊れるだけ踊っていきたいです!現役を引退してサポート側に回る人もいて、確かにサポートをして成長をみるのもめちゃくちゃ感動するんですけど、それとは別っていうか。需要はなくなっていくと思うんですけどね・・・笑 良い意味でいつまでたっても自分が壁。全然完璧じゃないから、もっとやろうってなるんです。死ぬまで夢を追いかけながらいくんだろうな~って思います。」

ぜひポールダンスにトライしてみて!

――最後に、フォットネスを愛するcommon読者たちに一言お願いします!

「ポールダンスってハードルが高いように見られがちなんですけど、本当そんなことないです!頭で考えすぎずにリラックスして楽しんでやると、結構すぐできちゃいますよ。」

明らかに身体の見た目が変わってくるし、普段着ないようなウェアを着たりすることで女度も上がるし、自分自身も変われると思います。ほんととっても良いです。いろいろな方がくるので、スタジオでの交流も楽しいですよ。だからぜひぜひトライしてみてください!!」

ポールダンスの魅力をたっぷり語ってくれたmayumiさん。圧巻のパフォーマンスも見せてくださり、セクシーでクールな姿に完全に魅了されました♡2018年、ポールダンスはますますポピュラーなフィットネスになっていきそうな予感。少しでも気になっているという方は、ぜひチャレンジしてみては? 

mayumi

日本最大級のポールダンス大会「ミスポールダンス & ポールキング ジャパン 2016」優勝。安室奈美恵、島谷ひとみ、kinki kids、KREVAなど数々の有名アーティストのバックダンサー、金閣寺音舞台2017などの舞台、映画、イベント等多数振付・出演。ポールダンス講師として活躍している。

LUXURICA(ラグジュリカ):http://reikoint.com/

 

text:common編集部

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。