脱・ペタンコお尻!大会チャンピオン直伝、ゴムバンド美尻トレーニング- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

脱・ペタンコお尻!大会チャンピオン直伝、ゴムバンド美尻トレーニング

2018.4.13

外国人モデルのようなプリっとした上向きのお尻、憧れますよね♡あんな上向きのお尻になりたい・・・!ということで、たった10ヶ月のボディメイクで『サマースタイルアワード 2017』のベティ部門第1位を獲得した山下祐子さんが、おうちでゴムバンドを使って簡単にヒップアップできるトレーニング方法を、部位ごとに詳しく教えてくれました!

美尻をゴムバンドで手に入れる!

『プリッと上がったお尻になりたい!!』

そう思ったこと、ありませんか?
何もせずに生活していると、残念ながらお尻は年齢とともに垂れ下がっていく一方。お尻が垂れていると、実年齢より上に見られたり、デニムを綺麗に履きこなせなかったり・・・女性にとっては、いいことなんてないですよね。

そこで、ネットや専門店などで安価で手に入るゴムバンドを使って、おうちでできる簡単ヒップアップトレーニングを伝授したいと思います♡

ゴムバンドを使ったトレーニングは、使い方さえ覚えてしまえばとっても簡単。ダンベルやバランスボールと違って場所も取らないので、一人暮らしの女性でも取り入れやすいですよね。

講師は、ボディメイクを始めてたった10ヶ月でサマスタ優勝を果たした山下祐子さん♡
(▽:史上最速!?普通のOLがたった10ヶ月でサマスタ優勝!頭脳派フィットニスタに脱帽です。

これまで、お尻の上部にある『中臀筋(ちゅうでんきん)』を鍛えるトレーニング、お尻全体の筋肉『大臀筋(だいでんきん)』を鍛えるトレーニングを教えていただきました。
(▽:お尻の位置が上がる♡初心者向け・ゴムバンドを使った美尻トレーニング
(▽:美尻の鍵・大臀筋に効く!チャンピオンが教える、ゴムバンドトレーニング

今回は、お尻の外側の筋肉に効くトレーニングをご紹介!桃のような丸みのある”桃尻”を目指しましょう!

お尻の外側にアプローチ♡桃尻トレーニング

1、ひざを曲げて、つま先を外に向けて立つ

ひざを軽く曲げ、つま先を外側に向けて足を開いて立ちます。ゴムバンドは足首の上にかかるようにしておきましょう。

桃尻トレーニング 桃尻 チューブ歩き チューブトレーニング

この時、ひざはつま先より前に出ないように注意!写真のように膝が出てしまうと、太ももに筋肉がついて脚が太くなってしまいます。

桃尻トレーニング ピーマン尻 解消

ひざとつま先は同じ方向を向くように。下の写真のように、ひざが内側に入るのはNGです。よく確認してみて。

正しい脚の位置は下の写真の位置!鏡があれば、横から確認してみるとわかりやすいですよ。

桃尻 作り方 トレーニング ピーマン尻 解消

2、横に一歩踏み出す

まずは右足を右に一歩ずらしてみましょう。

ピーマン尻 解消 桃尻

その歩幅に合わせ、左足も右に一歩。大きい歩幅じゃなくて大丈夫です。

今度は左足を左に一歩ずらして、右足も左に一歩。その場で左右に足踏みをするような動作になります。

まずは20往復ほどしてみましょう。慣れてきたら、どんどん回数を増やしていってみて!

 

始めはかなりかなりキツく感じられるでしょう。でもその分、効果は絶大!桃尻に憧れるなら、一度トライしてみては?1週間続けるだけでも、嬉しい効果が現れるはずです♡

山下祐子プロフィール写真

山下 祐子

1988年生まれ、長崎出身。摂食障害や子宮の病気を乗り越え、丸の内で働きながら『サマースタイルアワード 2017』ベティ部門で全国優勝を果たす。現在は東京都江東区にある『FITNESS CAMP B3』でトレーナーとして活動中。
InstagramブログFITNESS CAMP B3 HP

photographer:So Mishima

text:Eri Sakata

commonからのHOTな情報を手軽にGETしよう!

最新のフィットネスやビューティー情報など、ライフスタイルを彩る情報を配信中!

LINE友達限定のプレゼントキャンペーンも随時開催!

友だち追加
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。