【腸美人のレシピ】15分で完成!ルー不要・乳製品不使用の「クリームシチュー」の作り方- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

【腸美人のレシピ】15分で完成!ルー不要・乳製品不使用の「クリームシチュー」の作り方

2018.4.14

美腸に特化し、食からキレイと幸せを作る専門機関『インナービューティーダイエット協会』にて、インナービューティープランナーとして活動中の片山真美さんが、美に効くとっておきのレシピを伝授。簡単で美味しいことはもちろん、おもてなしにも最適なお洒落なレシピが満載です。今回は、市販のルーを使わずに、わずか15分でできるクリームシチューの作り方を教えてくれました。

ルーがなくても美味しいシチューができます♡

ホワイトシチューを、市販のルーを使わずに、一から作ったことはありますか?
市販のルーを使うと簡単にできますが、栄養面や美容面を気にすると、もっとヘルシーに作れないかなと悩むところです。とはいえ、一から作るとなると、食材をじっくりと煮こんで、牛乳、小麦粉、バターでホワイトソースを作って・・・と手間がかかるイメージですよね。

料理をする女性 キッチン

そこで、今回は15分でできる、しかも乳製品や添加物不使用の、ヘルシーかつ濃厚なクリームシチューの作り方をご紹介いたします!

鍵となるルーには”豆乳”と”酒粕”を使用していきます。使う食材は、その時の旬のお野菜や、鶏肉などのお好みの食材を入れていただいて構いません。

「腸を整えること」が健康界ではブームになりつつあり、乳酸菌や食物繊維が豊富な発酵食品が注目され、お食事にとりいれる方も増えてきました。実は、”酒粕”も発酵食品のひとつです。

美容と健康にも良い“酒粕”を使ったシチューのレシピを見ていきましょう。

豆乳と酒粕のクリームシチュー

クリームシチュー 酒粕

<材料>(1人分)
豆乳・・・1カップ
酒粕(豆乳で溶いておく)・・・小さじ1
味噌・・・小さじ1/2
葛粉(溶かしたもの)・・・大さじ1

ブロッコリー・・・お好みの量
玉ねぎ(くし切り)・・・1/4個
木綿豆腐(水切りしておく)・・・お好みの量

水・・・大さじ2
塩・・・ひとつまみ

<作り方>
① 鍋に大さじ2の水、玉ねぎを入れ、ひとつまみの塩をふり、弱火でウォータースチームする。
② 玉ねぎがしんなりしてきたら、ブロッコリーを入れて青く鮮やかになるまで引き続き火にかける。
③ ②に酒粕を混ぜた豆乳、味噌を入れてとろりとするまで温める。
④ ③に葛粉をまわしいれ、とろみをつけて完成。

葛粉がない場合は、片栗粉で代用しても大丈夫です。葛粉は、山などに自生する「くず」という植物の根のでんぷんで、浄化作用や胃腸を始めとした内臓の強化につながります。片栗粉のようにとろみをつける食材として使われますが、よりもっちりとした食感が特徴です。

クリームシチュー

酒粕って何?

酒粕は、日本酒を造る工程で出る「絞り粕」のことで、お酒を仕込んだ際にできる「もろみ」を搾ったあとに残るものです。(※もろみとは、酒・醤油などの醸造で、原料の混合したもの。また、それを熟成させたもの。まだ粕を搾っていないものをいいます。)

酒粕のメリット

最近、愛媛大学医学部奥田教授、秋田大学医学部滝沢教授、国立ガンセンター平山博士、倉敷芸術大学須見教授、京都大学吉川教授、月桂冠(株)総合研究所、等の研究により、日本酒や酒粕には健康面できわめて期待の持てる、様々な発酵による生成物質が含まれている事が明らかになってきました。

今注目されている、「レジスタントプロテイン」という成分に秘密があります。レジスタントプロテインは、タンパク質の一種で、食物繊維に似た働きをするのが特徴です。

食物繊維とは、人の消化酵素は消化することのできない成分で、水に溶ける水溶性食物繊維と水に溶けない不溶性食物繊維があります。一方、レジスタントプロテインは、タンパク質の中でも消化されにくいタンパク質となります。消化の悪いタンパク質は敬遠されてきましたが、最近の研究で、コレステロールの低下や健康に良いということがわかってきました。

レジスタントプロテインはタンパク質ですが、食物繊維のように体内の消化酵素で消化されないという性質があります。そのため、小腸で余分な脂肪やコレステロールを吸収し、便として排出されるという事になるのです。

またこれ以外にも様々な栄養素が含まれています。お米と比べると、発酵しているため、ビタミンB2は26倍、ビタミンB6はなんと47倍も含まれています!ビタミンB2は、三大栄養素の代謝や美肌を保つために大切な栄養素、ビタミンB6はたんぱく質の代謝に役立ちます。

さらに、ガン抑制やアレルギー改善に効果的な栄養素が豊富に含まれています。酒粕は、まさに健康の宝箱だと言えそうですね!

 

発酵食品である酒粕を使えば、ルーを使わずに身体に優しいシチューが簡単に作れます。しっかり濃厚な仕上がりになるので、満足すること間違いなし。皆さんもぜひ試してみてくださいね♪

片山真美

『インナービューティーダイエット協会』にて、インナービューティープランナーとして活動中。美腸に特化し、食からキレイと幸せを作る専門家として、旬の野菜や発酵調味料を活かしたレシピを紹介している。バレエ、ダンス、ヨガの経験から現在は「食×運動」についても勉強中。 Instagram @x.x.mami.x.x

commonからのHOTな情報を手軽にGETしよう!

最新のフィットネスやビューティー情報など、ライフスタイルを彩る情報を配信中!

LINE友達限定のプレゼントキャンペーンも随時開催!

友だち追加
お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。