common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

アイスティーのカロリーは?ドトールとスタバで気になるアイスティーとアイスコーヒーのカロリーを比較!

2019.7.1

蒸し蒸しと暑い季節には、サッパリとしたアイスティーが美味しく感じます。市販されているアイスティーの種類も増え、色々な味を試してみたくなりますが、アイスティーのカロリーはどのくらいあるのでしょうか?癖の少ない味わいで、いくらでも楽しめるアイスティーですが、どんどん飲んでも大丈夫なカロリーなのか?今回は、アイスティーのカロリーについて調べてみました。

アイスティーのカロリーは?ドトールのアイスティーのカロリーでチェック!

一般的にアイスティーと呼ばれるもののカロリーは200ccで約2 kcalと言われています。ほぼ0 kcalですが、アイスティーのカロリーは本当にそんなに低いのか、大手のカフェチェーン店のドトールのアイスティーでチェックしてみました。
ドトールのサイトによると、アイスティーのカロリーは、Sサイズで5 kcal、Mサイズで6 kcal、Lサイズで8 kcalでした。ドトールを見る限りは、一般的なアイスティーのカロリーと若干の違いがあるようです。お店によってカロリーの違いが出るのかもしれません。

アイスティーはカロリーが低いから、ガムシロップを入れても大丈夫??

アイスティーに入れることもある、ガムシロップのカロリーをドトールの公式カロリー表から確認してみました。ガムシロップのカロリーは1個36 kcalです。ここでドトールのアイスティーとガムシロップのカロリーを足してみましょう。Sサイズだと約41 kcal、Mサイズだと約42 kcal、Lサイズだと約44 kcalです。10 kcal以下のアイスティーがガムシロップを入れた途端、40 kcalを超えるので簡単に追加するのは止めた方がいいでしょう。カロリーが気になる時は、ガムシロップを入れたいときには全部入れないで少し残すなど、調整しましょう。

スタバのアイスティーでカロリーの違いをチェック!

次にスタバのアイスティーのカロリーを比較してみました。お店によってアイスティーのカロリーに違いがあるのかどうか確認してみましょう。今回はスタバの定番メニュー、アイスティー(パッション)以外に、過去の人気アイスティーメニュー、キャラメリーペアーアイスティーとゆずシトラス&ティーの3種類のカロリーを紹介していきます。

スタバのアイスティーパッションのカロリーは?

スタバの定番アイスティーの中で赤みのかかったパッションは、嬉しいことにカロリー0でした!スタバのパッションは、アイスティーといっても普通の紅茶ではなく、ハイビスカスやシナモン、ドライアップルなどがブレンドされたハーブティーですので、カロリーが0ということだけではなく、栄養成分的にも美容に良さそうですね。

スタバのキャラメリーペアーアイスティーのカロリーは?

スタバの2018年秋の新作だったキャラメリーペアーアイスティーは、ブラックティーに洋梨のコンポートとキャラメルのシロップが入ったもので、カロリーも高そうなイメージです。既に公式サイトでカロリーは記載されていませんでしたが、ネット上の情報によるとキャラメリーペアーアイスティーのカロリーは、Tallサイズで約102kcalと、とっても控えめです。Shortサイズは約83kcalと100kcal以下のカロリーと紹介されています。予想以上の美味しさという評判のキャラメリーペアーアイスティーは是非また販売されてほしい商品ですね。

スタバゆずシトラス&ティーのカロリーは?

スタバから発売されているゆずシトラス&ティー、ネーミングからしてスッキリした印象でカロリーも少なさそうですね。実際ゆずシトラス&ティーのカロリーは、Tallのアイスで107 kcalです。ちなみにホットだと157kcalということで、アイスよりもホットの方がカロリーが高いことになります。ゆずシトラス&ティーのアイスはカロリー(0kcal)のブラックティーで、ホットはイングリッシュブレックファースト(0kcal)を使って作られています。

アイスティーのカフェイン量は?カフェインレスしたいときは?

アイスティーを選ぶ際にも、最近はカロリーだけではなく、カフェインにも注目する女性も増えています。アイスティーのカフェイン量は、150mlで約45gのカフェインが含まれていると言われています。コーヒーや玉露茶よりは少ないですが、少々気になるカフェイン量かもしれません。もし、紅茶以外でお茶のアイスを選ぶなら、ルイボスティーや麦茶などにはカフェインが含まれていませんので、おすすめです。

アイスコーヒーのカロリーをアイスティーと比較

ブラックのアイスコーヒーについて、カロリー0だと思われている方も多いのではないでしょうか。こちらもドトール、スタバの両方で調べてみました。

・アイスコーヒー(ドトール) Sサイズ9 kcal /Mサイズ12 kcal /Lサイズ15 kcal
・ドリップコーヒー/アイス(スタバ) Short 9 kcal /Tall 11 kcal /Grande 15 kcal

ドトールとスタバのコーヒーのカロリーを比較しても、あまり違いはないことがわかりました。ここでもう一度、アイスティーのカロリーを見てみましょう。

・アイスティー(ドトール) Sサイズ5 kcal /Mサイズ6 kcal /Lサイズ8 kcal
・アイスティー/パッション(スタバ) 全サイズ0 kcal

こうしてみると、アイスコーヒーよりもアイスティーの方がカロリーは低いことがわかりました。ですが、アイスティーやアイスコーヒーにガムシロップを入れると途端にカロリーが跳ね上がるので、注意しましょう。

最後に

アイスティーのカロリーを紹介してみましたが、いかがでしたか?アイスティーそのもののカロリーはアイスコーヒーより低いですが、ガムシロップを入れると40kcal以上になるので注意しましょう。また、カロリーが低いアイスティーでもスタバにあるメニューの中には、100kcalを超えるものもあります。アイスティーにフルーツなどがプラスされているものはカロリーが高いと考えるといいでしょう。

text:common編集部

Posted by admin