common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

八ツ橋のカロリーはどれくらい?京都駅で八ツ橋を買うなら聖護院八ツ橋?西尾?

2019.6.16

八ツ橋のカロリーはどれくらいなのでしょうか。八ツ橋と言えば京都の有名な和菓子。今回はそんな八ツ橋のカロリーを焼き・生八ツ橋の皮だけ・餡入りの生八ツ橋のカロリーについて調べてみました。さらに京都に行った際にお土産として購入したい老舗八ツ橋店、聖護院八ツ橋や西尾についても詳しくご紹介します。

八ツ橋のカロリー!焼きと生(皮だけ・餡入り)で比較

「八ツ橋」と言われると柔らかい餡子の入った八ツ橋を想像される方も多いかと思います。しかし、昔からある本来の八ツ橋は硬い干菓子のことを言います。分かりやすくするために今回は「焼き八ツ橋・かた八橋」と呼びます。
その後柔らかい八ツ橋が登場し、それは「生八ツ橋」と呼ばれています。生八ツ橋は主にあんなしの皮だけのものを指していましたが、生八ツ橋で餡子をくるんだ「生八ツ橋(餡入り)」が今ではお土産品としては主流になっています。八ツ橋と言われれば餡入りの生八ツ橋を想像する方も多いですが、実は様々な種類があるのです。
それぞれの八ツ橋にカロリーに違いはあるのでしょうか。八ツ橋は和菓子なのでカロリーもさほど高くないイメージがありますが実際はどうなのでしょうか。基本的に干菓子の「八ツ橋」と生八ツ橋の材料は同じで、調理法に焼くか蒸すかの違いがあるのですがカロリーは違ってきます。同じ材料でも食感が全く違うので好みも分かれるのではないでしょうか。では、かた八橋と生八ツ橋(あんなし・皮だけ)と生八ツ橋(餡入り)のカロリーをご紹介します。

八ツ橋のカロリー【焼き・かた八橋】

焼き・かた八橋のカロリーは100gあたり400kcalほどになります。おせんべいのカロリーは100gあたり380kcalほどなのでほぼ同じくらいと言えますね。
焼き八ツ橋は米粉、砂糖、ニッキを原料としていて、形も短冊状で、固い食感と賞味期限が長いことが特徴です。炭水化物が多く含まれていて、砂糖も多く使われているため焼き・かた八橋は高カロリーとなります。焼き・かた八橋1個あたり5g程度で、カロリーは20kcalとなっています。

八ツ橋のカロリー【生八ツ橋(あんなし・皮だけ)】

生八ツ橋の特徴といえば皮に練り込まれているニッキの独特のシナモンのような味と香りではないでしょうか。生八ツ橋のあんなしの皮だけのカロリーはどれくらいになるのでしょうか。生八ツ橋(あんなし・皮だけ)のカロリーは1枚16~18kcalほどになっています。餡入りの生八ツ橋は餡が入る分これよりもカロリーが高くなりますので、生八ツ橋のあんなし・皮だけ食べるとカロリーがかなり抑えられます。八ツ橋の餡も色々な味が楽しめますが、あんなし・皮だけの生八ツ橋もニッキ味以外にも抹茶味などがあり、魅了されている人も多いはず。生八ツ橋は食べたいけどカロリーが気になる…という方はあんなしの皮だけの生八ツ橋がおすすめです。

八ツ橋のカロリー【生八ツ橋(餡入り)】

生八ツ橋(餡入り)のカロリーは100g(4個分)あたり280kcalほどになります。生八ツ橋(餡入り)1個は25gくらいでカロリーは70kcalほどです焼き・かた八橋よりもカロリーが低いことがわかります。生八ツ橋は、八ツ橋と材料は同じですが生地を蒸して作るので柔らかいお餅のような食感をしています。また、形も三角で期限が短いのも特徴です。生八ツ橋の生地にはニッキ以外にも抹茶や胡麻などが練り込まれているものもあり、さらに餡にもチョコ、果物の味があり、多種多様な種類が作られています。八ツ橋の餡の種類によってもカロリーにも違いがあります。

生八ツ橋の皮だけのカロリーは低いので、生地に包まれている餡のカロリーが生八ツ橋のカロリーを上げていることもわかりました。生八ツ橋のカロリーも生地に包まれている餡のカロリーは普通のあんこだと1個あたり54kcalになっています。他にも生八ツ橋にはチョコ・黒ごま・チョコバナナなどもありますがそのカロリーはどれくらいになるのでしょうか。
カロリーはお店によって異なりますが、どんな味でも大体60kcal前後と言うことが分かりました。

・    生八ツ橋(黒胡麻)カロリー 64kcal
・    生八ツ橋(チョコ)カロリー 61kcal
・    生八ツ橋(栗あん)カロリー 60kcal
・    生八ツ橋(抹茶)カロリー 60kcal

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

京都駅で八ツ橋を買うなら「聖護院八ツ橋」と「西尾」がおすすめ!

京都駅で京都土産として八ツ橋を購入するときに、どこで買ったら良いのか迷ってしまいますよね。やはり、せっかくお土産にするなら歴史のあるこだわりのお店で購入したいものです。創業300年以上の歴史ある有名な老舗の八ツ橋なら「聖護院八ツ橋」と「西尾」が挙げられます。

【The Cube 京都駅ビル専門店街】
住所:〒600-8216 京都市下京区烏丸通塩小路下ル 東塩小路町901京都駅ビル 2F
電話番号:075-746-2298
営業時間:8:30~21:00

【聖護院八ツ橋総本店】

公式サイト

聖護院八ッ橋総本店

【本家西尾八ツ橋】

公式サイト

本家西尾八ッ橋|八つ橋発祥300年の家

京都駅で八ツ橋を購入するなら「聖護院八ツ橋」か「西尾」を押さえておけば間違いありません。では八ツ橋の老舗「聖護院八ツ橋」と「西尾」について詳しく見ていきましょう。

八ツ橋で有名な「西尾」とは?

西尾は創業1689年で300年以上の歴史ある八ツ橋の老舗中の老舗です。西尾の干菓子八ツ橋は旅人の携帯食として作られていたため、割れにくい丸みを帯びた形が特徴です。また、西尾の生八ツ橋は餡の種類も豊富で、20種類もあります。特に人気の高い西尾の生八ツ橋は「あんなま」と言われるものです。西尾の八ツ橋の生地は固めで、しっかりとした歯ごたえがあるのが特徴です。生地に練り込まれているニッキの風味が苦手な方には生地に抹茶をまぶした「八ツ橋 抹茶」がおすすめです。西尾では昔ながらの八ツ橋以外にもシフォンケーキなどの洋菓子の販売もされていて、商品のラインナップも幅広いです。

西尾の八ツ橋がカフェで味わえます!

西尾の八ツ橋を使ったスイーツが楽しめる「ぎをん為治郎」というカフェをご存知ですか?西尾八ツ橋の八ツ橋が味わえるカフェで、「西尾八ツ橋パフェ」というものがあり、和洋折衷の名物パフェとして人気です。京都旅行に行った際は西尾のカフェで八ツ橋を堪能するのもいいですよね。西尾のカフェでは麺類を中心としたお食事もできるので、食後にはぜひ生八ツ橋が入った西尾八ツ橋パフェを食べ、帰りに1階の店舗でお土産に八ツ橋を購入してみてくださいね

【ぎをん為治郎 祇園店】
住所:〒605-0074 京都府京都市東山区祇園町南側576 桜花ビル2F
電話番号:075-531-8294
営業時間:11:30~19:330(※営業時間は季節により多少変動します) 

西尾の八ツ橋は通販も可能!

自分が京都に行くか、誰かにお土産で買ってきてもらわないと買えないイメージがある西尾の八ツ橋ですが、通販でも購入可能です。西尾の公式サイトではかた八橋・生八ツ橋・餡入りの生八ツ橋(あんなま)に加えて、そのほかの西尾で販売しているお菓子も一緒に通販できます。いつでもどこでも西尾の八ツ橋を通販で購入して食べることができるのは嬉しいですよね。

【西尾の八ツ橋公式通販サイト】

八つ橋|八つ橋商品ご案内|本家西尾八ッ橋

八ツ橋で有名な「聖護院八ツ橋」とは?

八ツ橋の老舗と言えば「聖護院八ツ橋」も有名ですよね。聖護院八ツ橋は1689年創業で、八ツ橋の伝統の味を守り続けています。手作業で作られていた当時の製造方法を伝えていて、聖護院八ツ橋の八ツ橋は創業から変わらない味です。つぶあん入りの生八ツ橋は生地がふくらとしていて、ニッキの香りが強いのが特徴です。八ツ橋のニッキの風味が好みの方は聖護院八ツ橋の生八ツ橋を選ばれると間違いないです。昔からの伝統の味を守りつつ、ドラマやアニメとのコラボ商品もあり、流行も取り入れています。

京都駅にある聖護院八ツ橋新ブランド「ニキニキ」

京都駅にある聖護院八ツ橋の新ブランド「ニキニキ」をご存知ですか?伝統ある聖護院八ツ橋が京都駅近くで斬新なイマドキ八ツ橋を展開しています。2011年に聖護院八ツ橋の鈴鹿社長の娘さんが立ち上げた新ブランドでアクセスしやすい京都駅でオープンしました。聖護院八ツ橋のニキニキはおしゃれで、可愛い八ツ橋なので、年齢問わず多くの方に八ツ橋を楽しんで食べてもらえるようなコンセプトとなっています。聖護院八ツ橋の昔ながらの伝統的な箱入り八ツ橋とは異なり、パッケージもとても可愛く、インスタ映えも間違いないです。生八ツ橋の皮も季節によった可愛いもので、食べるのも勿体無いくらいです。生八ツ橋に入っている餡もラムネ・セサミ・ロゼ・きんぴらごぼう・トマトジュレなど今までに無い味が興味をそそりますよね。京都駅に行った際には聖護院のイマドキ八ツ橋をご賞味下さい。

【ニキニキ 京都駅店 (nikiniki a la gare)】
住所:京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3 JR東海京都駅 1F
電話番号:075-662-8284
営業時間:9:00~20:00
定休日:なし

聖護院八ツ橋は井筒八ツ橋本舗と創業年で揉めた過去がある!?

八ツ橋の老舗店「聖護院八ツ橋」の創業が1689年とかなりの歴史があるとお伝えしましたが、過去にその創業年について訴訟問題が起きたことがあります。訴えを起こしたのは創業1805年の歴史がある「井筒八ツ橋本舗」です。元々八ツ橋が存在したことを示す文献が存在せず、聖護院八ツ橋の創業を1689年と定める根拠はないというものでした。他にも八ツ橋の老舗としてご近所同士の本家西尾八ツ橋も創業1689年とうたっていますが、この聖護院八ツ橋の創業に関する訴訟問題には無関係であるということです。創業の歴史こそが老舗店舗のウリでもありますが、創業年だけではない確執が双方にあるのは間違いなさそうです。一説では八ツ橋の焼き型の形が良く似ていることが70年以上の確執の原因とも言われています。聖護院八ツ橋の創業をめぐる問題も業界の創業年を定める根拠の信憑性を疑うことになり兼ねないため、各老舗店舗はこの件に関しては沈黙を貫いているそうです。聖護院八ツ橋の創業年の問題はあってもこれだけ長い歴史のある八ツ橋という和菓子の伝統を守り続け、更に進化を遂げていることは疑いようの無い真実です。

最後に

八ツ橋は独特の生地の香りが癖になる和菓子ですが、そのカロリーは和菓子の中でも少し高めですね。また八ツ橋にも様々な種類があり、そのカロリーは店ごとにも味ごとにも違いがあります。餡子入りの生八ツ橋のカロリーが高いように思いがちですが、八ツ橋(焼き)のカロリーが高いのは意外でしたね。また、生八ツ橋も皮だけのものや餡も様々な種類があるので色々な食感と味が楽しめるので、京都に行った際にはぜひ聖護院八ツ橋や西尾など色々な八ツ橋を買って味わってみて下さいね。

text:common編集部

Posted by admin