common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ピロシキはカロリーが高くて太る?カレーパンやボルシチのカロリーと比較!

2019.6.16

ピロシキのカロリーはいくら位あるのでしょうか?ピロシキは揚げて調理されているものも多いですから、そのカロリーが気になります。ここでは、ピロシキのカロリーとカレーパン・ボルシチのカロリーとを比較してみました。やはり、ピロシキのカロリーは高いのでしょうか?それとも意外と低カロリーなのでしょうか?低カロリーならおやつとしても安心して食べられます。

ピロシキのカロリーは?

ピロシキの目安カロリーは100gあたり約300kcalです。ただ、ピロシキは1個100g以下で70gほどのものがほとんどなので、300kcalよりも少なく200kcalほどだと考えられます。また、ピロシキのカロリーはその調理法や使用している材料によっても異なります。
例えば、ピロシキの調理法には揚げる方法と焼く方法があります。今回ご紹介したピロシキは本場ロシアで一般的な焼いたピロシキのカロリーです。揚げないピロシキの方がカロリーが抑えられます。ただ、日本では揚げて調理していることが多いですよね。実際に日本で市販されている揚げたピロシキのカロリーを見てみると、たけのこやしいたけなどをたっぷり使用したhokuoのピロシキのカロリーは293kcalほどです。こちらのグラム数は確認できませんでしたが、70gほどだと想定すると焼いたピロシキよりも挙げたピロシキの方がやはりカロリーが高いと言えますね。

ピロシキを食べるとやっぱり太る?

「ピロシキは太る?」ピロシキが好きな方、ダイエット中の方にとっては気になる点ですね。ピロシキは肉や野菜が具材として詰められている総菜パンとも言える食べ物です。日本では揚げて調理されたピロシキが多いですから、少し大きなサイズのピロシキになるとカロリーが高くなりがちです。ただ、ピロシキでも中の具材が多くパンの部分が薄い物や大きさが小さなものはもちろんカロリーが控えめになります。ピロシキで太るのが心配な方は、こういったピロシキを選んでみて下さい。また、市販のピロシキではカロリーがしっかりと記載されているものもあります。パン屋さんでもカロリーが記載されている所もありますから、ピロシキで太るのが心配な方はカロリーが明記されているものを選ぶようにして、ほかの食事のカロリーと調整してみると安心です。ピロシキはダイエット向きの食べ物という分けではありませんが、適量を摂る分には特別に太るような食べ物ではありません。

カレーパンのカロリーは?

カレーパンの目安カロリーは、100gあたり約290kcalです。ただ、カレーパンは1個120g程度のものが多く、1個あたりのカロリーは350kcalほどになります。また、カレーパンのカロリーは調理法やカレーに含まれる材料などお店によって異なります。カレーパンとピロシキのカロリーを比べると、カレーパンの方がカロリーが高くなります。これはカレーパンは揚げていて、ピロシキは揚げていないために、脂質量が多めであることからカロリーが高くなる傾向があります。

セブンイレブン・ファミリーマート・ヤマザキのカレーパンのカロリー比較

実際に、市販のカレーパンのカロリーがどれ位あるのかをセブンイレブン・ファミリーマート・ヤマザキのカレーパンで調べてみました。それぞれのカレーパンのカロリーは以下の通りです。

    セブンイレブン『がっつりカレーパン』1個あたり322kcal
    ファミリーマート『カレーパン』1個あたり344kcal
    ヤマザキ『カレーパン』1個あたり384kcal

セブンイレブン・ファミリーマート・ヤマザキの3つのカレーパンのカロリーを比べてみると、ヤマザキのカレーパンが1個あたり384kcalと飛びぬけてカロリーが高いです。どうしてヤマザキのカレーパンがこんなにカロリーが高いのかその成分表を見てみると他の2つのカレーパンに比べて脂質の量が多く、このためにカロリーが高くなっているようです。
セブンイレブン・ファミリーマート・ヤマザキの3つのカレーパンのカロリー以外にも脂質をチェックしてみると、脂質量はヤマザキのカレーパンが23.2g、ファミリーマートが18.8g、セブンイレブンが16.8gです。脂質量が多いほどカレーパンのカロリーは高くなります。

ボルシチのカロリーは?

ボルシチの目安カロリーは、100gあたり55kcalです。ただ、ボルシチは1人前あたり400g程度ありますから、ボルシチ1人前のカロリーは220kcal程度になります。また、ボルシチのカロリーは調理法や材料、その量により異なります。
例えば、スープストックトーキョーの東京ボルシチのカロリーはSサイズの180gで133kcal、Rサイズの250gで185kcal、Lサイズの350gで259kcalです。ボルシチとピロシキのカロリーを比べてみると、ボルシチはスープ、ピロシキはパンといった違いがありますが、ほぼ同じ程度のカロリーだと言えます。
もしボルシチとピロシキのロシア料理をランチで一緒に食べるとしたら、販売されているhokuoのピロシキのカロリー293kcalとスープストックトーキョーの東京ボルシチRサイズのカロリー185kcalで合計478kcalほどになります。デスクワークであまりカロリーを消費しない20代女性のお昼の目安カロリーは800kcalほどですので、カロリーだけでみるとちょうどいいか少し少ないくらいと言えますね。

最後に

ピロシキのカロリーは、1個あたり約200kcal程度になります。ピロシキのカロリーとカレーパン・ボルシチのカロリーとを比べてみると、最もカロリーが高いのがカレーパン、ピロシキとボルシチは1人前であればほぼ同じ程度のカロリーだと言えます。ピロシキの調理法には揚げる方法と焼く方法がありますが、焼く調理法で作られたものの方が低カロリーになります。市販のピロシキは揚げたものがほとんどですが、ロシア料理のお店などでは本格的な焼いたピロシキを食べることができるので、カロリーが気になる場合はぜひ試してみてくださいね。

text:common編集部

Posted by admin