common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

揚げパンのカロリーはどのくらい?コッペパンやカレーパン、塩パン、メロンパン、ピザパンのカロリーも調査

2019.5.17

最近はごはんよりもパンが好きというパン派の人も多いですね。パンにも色々な種類があって中にはカロリーが高そうなパンもあるので、パンが好きでもダイエット中はパンを控えているという人もいるでしょう。特に油で揚げて、かつ砂糖がまぶしてある「揚げパン」はカロリーが気になります。今回は、揚げパンのカロリーを調査、さらにパンの定番であるカレーパンやコッペパン、ピザパン、甘いメロンパン、最近とても人気のある塩パンなど、様々なパンのカロリーをご紹介していきます。

揚げパンのカロリー

揚げパンとはその名の通り揚げてあるパンです。揚げたコッペパンの上から砂糖がまぶしてあります。

揚げパンのカロリー(1個あたり) 約230キロカロリー 
揚げパンの糖質(1個あたり) 約36g
    
揚げパンの大きさや、上からまぶしてある砂糖の種類によってもカロリーは変わりますが、油と砂糖を使っているのでこのくらいのカロリーにはなるでしょう。

油で揚げる前のコッペパンのカロリーは?

揚げパンは油で揚げたコッペパンだというご説明をしましたが、その油で揚げる前のコッペパンの状態では何カロリーくらいなのでしょうか?

コッペパンのカロリー(1個あたり) 約130キロカロリー 
コッペパンの糖質(1個あたり) 約24g

コッペパンは油で揚げてない分、やはり揚げパンよりもカロリーが低めとなっています。

カロリーの目安としてバナナ1本分のカロリーは?

パンのカロリーを見ても高カロリーなのか低カロリーなのかわからないという人のために、目安としてバナナ1本分のカロリーものせておきましょう。

バナナ1本分のカロリー 約80キロカロリー
バナナ1本分の糖質 糖質 約19g

こちらもバナナの大きさによってカロリーは変わってきますが、90グラムくらいのバナナでこのくらいのカロリーになります。バナナ1本分のカロリーを目安とすると揚げパンはバナナの約3倍くらいのカロリーがあることがわかります。

カレーパンのカロリー

カレーパンも揚げてあるパンで中にカレーが入っています。お店によってカレーの具が違っていたり、中にはチーズがたくさん入っている焼きチーズカレーパンなど今どきのカレーパンもあります。

カレーパンのカロリー(1個あたり)  約360キロカロリー 
カレーパンの糖質(1個あたり)  約38g

カレーパンの中でも、焼きチーズカレーパンなどトッピングがあるものは、更にカロリーが高めになるでしょう。

塩パンのカロリー

最近ではいろいろなパン屋さんで販売している塩パン。少ししょっぱくて夏にもおすすめのパンです。

塩パンのカロリー(100gあたり) 約260キロカロリー 
塩パンの糖質(100gあたり)  約60g

意外と塩パンは揚げパンよりもカロリーが高めですね。糖質も高めとなっています。

メロンパンのカロリー

メロンパンは子供にも人気のある定番パンです。カロリーが高めというイメージがあるので、ダイエット中の人は食べにくいという人もいるでしょう。

メロンパンのカロリー(1個あたり)約280キロカロリー 
メロンパンの糖質(1個あたり) 約46g

メロンパンのカロリーは少し高めですが塩パンよりも少し高いくらいでした。また、メロンパンは揚げパンよりもカロリー、糖質どちらも高めとなっています。

ピザパンのカロリー

ピザパンは、コンビニやスーパーなどでも売られてることが多い惣菜パンです。ピザが食べたいときにお手軽にパンで食べられます。パンの上にピザの具がのっているので、パンの種類によってもカロリーが違います。今回はピザパンとピザトーストの大体のカロリーをご紹介しましょう。

ピザパンのカロリー(1個あたり) 約310キロカロリー 
ピザパンの糖質(1個あたり) 約35g

ピザトーストのカロリー(1枚あたり) 約290キロカロリー 
ピザトーストの糖質(1枚あたり) 約29g

ピザトーストもピザパンも上に乗っている材料によってはカロリーが大幅に変わってきます。揚げパンよりもだいぶ高めのカロリーですが、糖質は少なめの傾向にあります。

揚げパンやカレーパンからコッペパンまで、パンのカロリーランキング!

今回ご紹介したパンのカロリーを、高いほうから順番にまとめるとこのようになります。

カレーパン

ピザパン

ピザトースト

メロンパン

塩パン

揚げパン

コッペパン

バナナはパンではないので外しましたが、もちろんこの中で一番バナナ1本分のカロリーは最も低いです。カレーパンはバナナ1本分の約4倍のカロリーがありました。カレーパンの種類によっては、更に高カロリーになる可能性があるのでダイエット中の人には食べ過ぎ注意です。揚げパンは揚げていて砂糖がまぶしてあるにもかかわらず、この中ではカロリーが高いほうではありませんでした。塩パンが揚げパンよりもカロリー高めというのは少し驚きです。食べやすい塩パンですが意外と塩パンは糖質も高めでした。

最後に

今回ご紹介してきました揚げパンのカロリーはだいたいの目安ですので、パンの大きさや材料などお店によってはだいぶ変わってきます。ダイエット中の人など、カロリーが気になる人はパンを買うときにパンの袋などを見てから購入するのが良いでしょう。パンの袋にカロリーや糖質などの表示がされている場合もありますよ。カロリーが低めのパンでも食べすぎは太る原因になりますので、ご注意ください。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin