common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

コールスローのカロリーや糖質が知りたい!サラダのカロリー比較やケンタッキーのコールスロー再現レシピも

2019.5.10
ケンタッキーに行くとよく頼むという方も多い「コールスローサラダ」。でも、このコールスローのカロリーって知っていますか!?サラダと言ってもマヨネーズも使われているし、もしかして高カロリーなんじゃ…と、ダイエット中は特に気になりますよね。今回はコールスローサラダのカロリーや糖質について詳しく調べてみました。

コールスローサラダには何が入ってる?

そもそもコールスローサラダとは、細かく刻んだキャベツが入ったサラダのこと。定番の具材として、キャベツの他ににんじんやコーン、ハムなどが入っていることが多いようです。味付けにはマヨネーズやフレンチドレッシングが使われているため、生野菜のサラダにしてはクリーミー。キャベツのシャキシャキ感とマヨネーズのクリーミーな味わいのバランスが程よく、ファンも多いサラダです。

キャベツやマヨネーズ、コールスローのカロリーは?

やっぱり気になる、コールスローのカロリー。でもその前に、使われている具材や調味料のカロリーも気になりますよね。そこで、まずはキャベツのカロリーからチェックしてみたいと思います。

コールスロー材料のカロリー

〇生キャベツ(100g)…23kcal

生野菜は、やっぱり低カロリー!これくらいのカロリーなら、たくさん食べてもカロリーを気にする必要はなさそうですね。

〇にんじん(100g)…37kcal

コールスローサラダによく入っているにんじんのカロリーも、やはり生野菜なだけあって安心のカロリーですね。

コールスローの調味料のカロリー

〇全卵使用のマヨネーズ(100g)…703kcal

全卵を使用したマヨネーズのカロリーは、100gあたり703kcal!マヨネーズだけで100gも食べることはないにしても、それなりのカロリーがありますね。調理の際は、使用量に注意しましょう。

〇卵黄使用のマヨネーズ(100g)…670kcal

卵黄を使用した場合のマヨネーズのカロリーは、全卵タイプより多少カロリーが低くなるようです。マヨネーズを購入する際は、全卵or卵黄のどちらを使用しているかも、チェックするポイントになりそうです。

〇カロリーハーフのマヨネーズ(100g)…333kcal

マヨネーズのカロリーを減らしたい、と思う方がよく購入しているカロリーハーフのマヨネーズ。カロリーハーフと言うだけあって、上記全卵タイプや卵黄タイプよりかなりカロリーオフされていて安心ですね。

〇コールスローサラダのカロリー(100g)…116kcal

ご紹介した材料を混ぜ合わせ作るコールスローサラダのカロリーは、100gあたり116kcalとのこと。マヨネーズも入っている割には、それほどカロリーがアップしないようです。使用するマヨネーズをカロリーハーフやカロリーオフタイプにしたら、もっとカロリーを減らせるでしょう。

コールスローサラダに使われるマヨネーズはかなり高カロリーでしたが、大切なのはその使用量。健康のためにも、自分で調理する際はマヨネーズの使い過ぎは控え、カロリーハーフタイプやカロリーオフタイプを上手に使用していきたいですね。

Posted by admin