レアチーズケーキのカロリーはショートケーキやチョコレートに比べて高い?カロリーオフできる作り方|common(コモン)

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

レアチーズケーキのカロリーはショートケーキやチョコレートに比べて高い?カロリーオフできる作り方

2019.5.10

カロリーが高いイメージがあるレアチーズケーキはヨーグルトなどを使って、家でも簡単に作る人も多いのではないでしょうか?そこで、実際のレアチーズケーキのカロリーを調べてみました。ショートケーキやチョコレートケーキと比較して、カロリーはどちらが高いか見ていきましょう。また、豆腐を使ってレアチーズケーキをカロリーオフするレシピも紹介していきます。

レアチーズケーキのカロリーは?

レアチーズケーキ18㎝サイズ1/8切れのカロリーは、約410kcalです。日本人女性の1日の平均摂取カロリーは、1800kcal~2000kcalが目安とされているので、レアチーズケーキ1切れで1日のカロリーの約1/4は摂取してしまうことになります。また、ご飯1杯分のカロリーは約235 kcalなので、おやつのカロリーとしては高いですよね。特に、カロリー制限している場合は、食べるのを控えてしまうようなカロリーの高さです。では、ショートケーキやチョコレートケーキなど、他の定番ケーキのカロリーと比べたら、どのくらい違いがあるのか見ていきましょう。

レアチーズケーキとショートケーキどちらがカロリーは低い?

ショートケーキのカロリーは、約366kcalです。ショートケーキの方が、レアチーズケーキよりもカロリーが低いんですね!ショートケーキはスポンジ生地なので、空気が入って軽いですが、チーズケーキはしっかり重さを感じられますよね。ショートケーキは生クリームの量やイチゴの量がお店によって違うので、多少カロリーに違いはありますが、ほとんどが400kcalはいかないくらいでしょう。

レアチーズケーキはカロリーが高いけどおすすめ!?

レアチーズケーキはカロリーが高いですが、他のケーキと比べて腹持ちが良いのでおすすめです。ショートケーキよりもレアチーズケーキの方がカロリーは高いですが、腹持ちの良さでいうとおすすめはレアチーズケーキです。お友達とお茶をしに行くときや、パーティーなど、カロリーが気になるけど、なにかケーキを選んで食べないといけないシチュエーションもあると思います。そんなときには、レアチーズケーキを選ぶのもおすすめです。

レアチーズケーキとチョコレートケーキどちらがカロリーは低い?

チョコレートケーキは、18㎝サイズ1/8切れのカロリーが役438kcalです。やはり、チョコレートケーキは、カロリーが高いですね。レアチーズケーキと比べても、約30 kcalほど高いです。チョコレートケーキとレアチーズケーキの選択肢があるなら、できるだけレアチーズケーキを選んだ方がカロリーを低く抑えられるでしょう。

ヨーグルトなしで作るレアチーズケーキレシピ

レアチーズケーキはヨーグルトを使って、簡単に作る人が増えています。ですが、ヨーグルトが嫌いな人や普段ヨーグルトを食べない人は、ヨーグルトが家になかったりしますよね。元々はヨーグルトなしでも作れるレアチーズケーキ。そのレシピをご紹介します。

【材料】
・クリームチーズ 200g
・生クリーム 200g
・砂糖 70g
・ゼラチン 7g
・レモン汁 小さじ2
・ビスケット 6枚
・バター 50g

【作り方】
①    ビスケットを袋に入れて、麺棒で砕きます。
②    クリームチーズを溶かして、生クリーム、砂糖、レモン汁を入れる。
③    溶かしたゼラチンを②に加えて混ぜ合わせる。
④    ケーキ型にビスケットを敷き詰め、③を入れて冷蔵庫で2時間以上冷やして完成です。
ヨーグルトなしでもレアチーズケーキは作れるので、家で作ってみたいと思ったときは試してみてくださいね。

ヨーグルトを使ったレアチーズケーキ

ヨーグルトなしのレアチーズケーキもいいですが、最近はヨーグルトありで作る人も多いです。そこで、ヨーグルトを使って、子どもから大人まで、美味しく食べられるレアチーズケーキの作り方を紹介します。

【材料】
・クリームチーズ 200g
・生クリーム 200ml
・ヨーグルト 450ml
・砂糖 60g
・ゼラチン 7g
・レモン汁 大さじ1
・ビスケット 6枚
・バター 50g

【作り方】
①    ヨーグルトを3時間以上キッチンペーパーを使って水切りをします。
②    ビスケットを袋に入れて砕いて、バターを入れながら混ぜ合わせます。
③    ケーキ型に②を敷き詰めます。
④    溶かしたクリームチーズに砂糖を入れて混ぜる。
⑤    ④に生クリームの4分の3とレモン汁を入れる。
⑥    4分の1の生クリームとゼラチンを混ぜて、電子レンジで溶かす。
⑦    ⑤と⑥を混ぜて、それを漉します。
⑧    漉したものを③に入れて、冷蔵庫で1時間以上冷やして完成です。

カロリーオフのレアチーズケーキレシピ

最後に、カロリーオフのレアチーズケーキの作り方をご紹介します。カロリーが気になるけれど、レアチーズケーキが食べたいというときはカロリーオフのレシピを見て、自分で作ってみましょう。簡単に作れて、カロリーオフもできる豆腐レアチーズケーキの作り方を紹介します。

【材料】
・ヨーグルト 300g
・豆腐 1パック
・砂糖 大さじ2
・ゼラチン 5g
・レモン汁 大さじ2
・ビスケット 5枚
・バター 大さじ1

【作り方】
①    ヨーグルトと豆腐は、3時間水切りをし、その間にビスケットは砕いておきましょう。
②    バターを溶かして、砕いたビスケットに加え、混ぜ合わせます。
③    ケーキ型の底にビスケットを敷き詰め、冷蔵庫で固めたら土台の出来上がりです。
④    豆腐、ヨーグルト、砂糖、レモン汁を混ぜ合わせて、溶かしたゼラチンも加えます。
⑤    ④の上に⑤を流し込みます。
1時間以上冷やしたら、カロリーオフのレアチーズケーキの完成です。

最後に

レアチーズケーキはショートケーキよりカロリーが高く、チョコレートケーキより少しカロリーが低い程度です。ですが、レアチーズケーキは腹持ちが良いので、他のショートケーキやチョコレートケーキと比べると満足感を得られておすすめです。紹介したヨーグルトなしでも作れるレアチーズケーキや、カロリーオフできる豆腐レアチーズケーキの作り方などを試して、カロリーを抑えつつ美味しく食べていきましょう。

text:common編集部

LINE@友達追加

美尻特集

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram