common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

糖質制限中にも果物は食べられる?果物の糖質量一覧と糖質制限の簡単おやつレシピ、コンビニのおやつをご紹介

2019.5.6
糖質制限中は、甘いものを我慢しなければなりません。甘党の方にはとても辛い期間ですね。しかし、まったく糖質を取らないということは、体のためには良くないです。お菓子はNGでも果物なら糖質制限中に食べても大丈夫なのでしょうか?今回は、そんな糖質制限中の方におすすめの食べ物や果物の糖質、おやつについてご紹介したいと思います。出来ることならば、甘味も楽しみながら、糖質制限に励みたいものですね。

糖質制限中でも果物は食べられる?おすすめの理由は?!

糖質制限中でも果物は食べられるのか、糖質が高いのではないかと気になるところですよね。まず、糖質制限は健康や美容のために、糖質を多く含む炭水化物の摂取を制限したり、砂糖や果物などの甘味を控える食事療法です。この食事療法は血糖値のコントロールが大きな目的になります。ところで、糖質には、でんぷん、ブドウ糖、しょ糖、果糖をはじめとする複数の種類があるのを知っていますか?これら糖質の種類によって、それぞれ、血糖値の上昇しやすさが異なります。

このうち果物に多く含まれていることが多い糖質が果糖です。他に、ブドウ糖、ショ糖などが含まれています。(果物によって含まれている糖質の種類、割合は違います)果糖は血糖値が上昇しにくい糖質と言われており、糖質制限中でも果物はおすすめできる理由なのです。

糖質の一覧表を確認し、果物100gあたりを知りましょう!

いくら果物に含まれている糖質に、血糖値が上昇しにくい果糖が含まれているとはいえ、摂取量が多いと糖質制限中は心配ですね。次に、糖質一覧表で、果物100gあたりに含まれる糖質量を確認してみたいと思います。糖質制限をされている人は、一覧表を参考に、100gあたりの糖質量をしっかりと把握し、摂取するようにしましょう。

果物の100gあたりの糖質量一覧表

バナナ 21.4g

いちご  7.1g

リンゴ 13.1g

なし  10.4g

ぶどう 15.1g

桃    8.9g

メロン  9.9g

すいか  9.2g

温州みかん 11.0g

グレープフルーツ 9.0g

レモン  7.6g

パイナップル 11.9g

さくらんぼ 14.0g

キウイフルーツ 13.2g

柿 14.3g

アボカド 0.9g

バナナの糖質はかなり高い!? 糖質制限中は要注意! 

果物の100gあたりの糖質一覧表をご覧いただいてわかるように、バナナの糖質は、果物の中でも断然高いことがわかります。果物は糖質制限中でも食べられると紹介しましたが、バナナのように糖質が高いものもあるので、食べ過ぎないよう注意しましょう。

しかし、どうしてもバナナを食べたい場合は、朝食に食べることをおすすめします。朝食にバナナを食べることで、1日で動いているうちに糖質をエネルギーとして消費できるでしょう。

Posted by admin