common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

バーガーキングのカロリー一覧!バーガーキングのセットメニューや値段を一覧でご紹介!ワッパーとは?

2019.4.14

バーガーキングは、同じハンバーガーショップのマクドナルドよりも更にアメリカンなイメージですよね。バーガーキングといえば「ワッパー」が有名ですが、ボリューム感たっぷりの見た目から、そのカロリーは気になりますよね…。そこで今回は、バーガーキングを代表する「ワッパー」とはどのようなメニューなのか、バーガーキングのメニュー一覧とその値段、バーガーキングの人気セットメニュー、バーガーキングのカロリーの高いメニューと低いメニュー、朝のセットメニューのカロリーなど、バーガーキングのカロリーを一覧でご紹介しますので、参考にしてくださいね。

■バーガーキングとは

バーガーキングは1954年にアメリカのフロリダ洲、マイアミのハンバーガーレストランとして誕生しました。日本での1号店は東京の西部池袋店の駅ビル入間店で、そこから全国に展開する人気のハンバーガーチェーンとなりました。

■バーガーキングの人気メニュー「ワッパー」とは

バーガーキングを代表するメニューでもあるワッパーとは、一体どのようなメニューなのでしょうか。ワッパーとはそもそも「とてつもなく大きいもの」という意味があるそうで、バーガーキングのワッパーも、ビッグでボリュームのある見た目で食べ応え抜群のハンバーガーです。と、言われてもイマイチわかりにくいという人の為に、通常のハンバーガーの直径は約10cmなのに対し、ワッパーは約13cmもあり、通常のハンバーガーより一回りほど大きいサイズである、と言えばイメージしやすいでしょうか。バーガーキングのワッパーとは、まさしくハンバーガーの中でも「キングサイズ」であると言えるでしょう。そんばワッパーも、食べきれない人のための「ワッパージュニア」というサイズもありますが、それすら通常の一般的なハンバーガーのサイズ感です。とにかくワッパーとは、「デカい」「ボリューミー」「ビッグ」なハンバーガーです。そして、そんなワッパーにも種類があり、そのどれもがボリューミーなのです。

■バーガーキングのメニュー一覧と値段

では、バーガーキングのメニューとその値段を一覧でご紹介します。

バーガーキングのメニュー一覧とその値段

・ワッパージュニア(単品):360円
・ワッパージュニア ポテトMセット:600円
・ロデオバーガー(単品):310円
・ロデオバーガー ポテトSセット:500円
・アボカドフィッシュ(単品):310円
・アボカドフィッシュ ポテトSセット:500円
・アボカドバーガー(単品):310円
・アボカドバーガー ポテトSセット:500円
・テリヤキレタスバーガー(単品):290円
・テリヤキレタスバーガーセット ポテトSセット:400円
・タルタルホットチキン(単品):290円
・タルタルホットチキン ポテトSセット:400円
・ワッパー(単品):490円
・フレッシュアボカドワッパージュニア(単品):450円
・ワッパーチーズ(単品):570円
・ダブルワッパーチーズ(単品):810円
・ダブルワッパーチーズジュニア(単品):560円
・チキンサンド:350円
・ロングビーフチーズサンド:490円
・ロングビーフチーズサンド ポテトMセット:690円
・ロングビーフチーズサンド オニオンリングセット:710円
・BBQレタスバーガー:310円
・ダブルベーコンチーズ:510円
・シングルベーコンチーズ:310円
・ハンバーガー:200円
・チーズバーガー:240円
・コーンソフトクリーム:100円
・ハッシュブラウン:100円
・アップルパイ:100円
・フロートドリンク:150円
・ホットスナックチキン:150円
・クラシックホットドッグ:150円
・チキンナゲット5ピース:150円
・フレンチフライS:230円
・フレンチフライM:280円
・フレンチフライL:330円
・キングオニオンリング:300円
・コルビージャック・スナックサラダwithシーザー:300円
・ベリーグラノーラサンデー:320円
・グラノーラサンデー:290円
・フレーバーサンデー チョコレート:180円
・フレーバーサンデー キャラメル:180円
・アサイーボウル:340円

※メニューと値段は店舗によって異なります。また、単品メニューをセットメニューにすることもできます。では次に、バーガーキングで人気のセットメニューとその値段をご紹介します。

■バーガーキング人気のセットメニュー一覧と値段

続いては、バーガーキングの人気セットメニューとその値段を一覧でご紹介します。

テリヤキダブルチキンセット:490円

テリヤキダブルチキンにフレンチフライとドリンクSがつく、お得なセットメニュー。醤油味をベースに、隠し味として焦がしネギと赤味噌を加えたスモーキーでコクのある味わいが食欲をそそるメニュー。

キングバリューセット:490円

キングバリューセットはバーガーキングの中でも特に人気のセットメニュー。そんなキングバリューセットにはワッパージュニアセット、フィッシュバーガーセット、タルタルチキンセットの全部で3種類あり、セットにも関わらず490円というお得な値段でその味を楽しめます。ワッパージュニアは肉厚なパティの中に直火焼きの香ばしいハンバーグの旨みがぎしっり詰まったハンバーガー、バーガーキングの中でも軽い口当たりのフィッシュフライはサックリとした食感で、こちらも人気のフィッシュバーガー、タルタルソースとチキンの何とも言えない絶妙な味を味わえるタルタルチキンセット、これらキングバリューセットが人気がないわけがないですよね。

ダブルワッパーチーズセット:1,160円

ワッパーコレクションの中でも特に人気なのが、このダブルワッパーチーズ。これだけでもボリュームたっぷりでお腹が膨れそうですが、これにフレンチフライMとドリンクがついたセットメニューも実は大人気。単品では810円ですが、セットメニューでも1,160円というお得な値段でダブルワッパーチーズセットを味わえます。セットメニューで食べるとカロリーがとても気になりますが、カロリーを気にしていたら何も食べれませんから、振り切って美味しい!と思って食べることが良いかもしれませんね。

■バーガーキングのカロリー

では、ボリュームたっぷりのバーガーキングのカロリーを見ていきます。数あるメニューの中でもカロリーが高い順と低い順をご紹介します。

バーガーキングのカロリーが高い順メニュー

1位:ダブルワッパーチーズ(1160kcal)
やはりバーガーキングで最も高いカロリーのメニューはワッパーでした。その中でもダブルワッパーチーズは1000kcal超え!単品でこのカロリーです。

2位:ハッシュブラウンワッパー(956kcal)
こちらもワッパーコレクションのメニューです。こちらはお肉にフライのハッシュドブラウンポテトが挟まっているハンバーガーなので、そう考えるとこのカロリーも納得です。

3位:テキサスワッパー(945kcal)
こちらはオニオンフライを挟んだワッパーでカロリーも1000kcal近くあります。

上位3位は1個で1000kcal前後もカロリーがあり、ダイエット中でなくてもこのカロリー数値を見るだけで少し躊躇ってしまいそうですね。ちなみにバーガーキングのメニューの中でカロリーの高いハンバーグの4位以降は以下の通りです。

4位:クワトロチーズワッパー:910kcal
5位:フレッシュアボカドワッパー:885kcal

バーガーキングのカロリーが低い順メニュー

では反対に、バーガーキングのメニューの中でもカロリーの低いハンバーガーをご紹介します。

1位:ホットドッグ(247kcal)
バーガーキングのメニューの中でも低カロリーでダイエット中でも安心して食べれるホットドッグは300kcal以下で良心的ですね。

2位:チキンバーガー(291kcal)
具材がチキンとレタスとソースだけというシンプルなハンバーガーで、胡椒がピリッとアクセントになっています。

3位:ハンバーガー(311kcal)
こちらもダイエット向きのメニューで、シンプルなハンバーガー。低カロリーなのでセットメニューで食べても安心ですね。

4位:チーズバーガー(356kcal)
本場アメリカの濃厚な味が楽しめるチーズバーガーはカロリーも許容範囲内で◎。

5位:タルタルチキン(357kcal)
ダイエットでは敬遠しがちなタルタルソースが入ったタルタルチキンもカロリー的には安心して食べられるメニューです。チキンとタルタルソースの絶妙なバランスがたまらなく、人気メニューの一つです。

■バーガーキングはダイエット中でも安心!

ワッパーなどカロリーの高いものもありますが、ダイエット中でも安心して食べることが出来る低カロリーのものもあって安心ですね。低カロリーだとセットメニューとして食べても罪悪感がないので、おすすめです。また、バーガーキングはブレックファストメニューもとても魅力的なものが揃っているので、朝食べるのもおすすめですよ。

■バーガーキングの朝メニューの一覧とカロリー

バーガーキングの朝メニューは、すべての単品にプラス90円でドリンクSとセットメニューにすることができます。

朝メニュー一覧とカロリー

・ハムエッグチーズ クロワッサンドイッチ(336kcal)
・スモーキーベーコンエッグチーズ クロワッサンドイッチ(373kcal)
・ソーセージエッグチーズ クロワッサンドイッチ(408kcal)
・ハム&チーズ クロワッサンドイッチ(239kcal)

■最後に

いかがでしたか?今回は、バーガーキングを代表する「ワッパー」とはどんなメニューか、バーガーキングのメニュー一覧とその値段、バーガーキングの人気セットメニュー、バーガーキングのカロリーの高いメニューと低いメニュー、朝のセットメニューとカロリーをご紹介しました。数あるハンバーガーショップの中でも一番アメリカンテイストでファンも多いバーガーキング。是非店舗へ行ってみたらいかがでしょうか。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin