common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

パウンドケーキカロリーは?ダイエット中でもパウンドケーキが食べたい!カロリーオフする方法をご紹介

2019.4.1

ダイエット中は炭水化物を避けます。だからパウンドケーキなど、もってのほかだと考えますよね。しかし食べたい物は食べたい!ダイエット上級者たちは工夫してパウンドケーキを食べています。今回はパウンドケーキのカロリーやカロリーオフ・糖質オフする方法をご紹介します。

スーパーやコンビニで手に入るパウンドケーキのカロリー

まずは、いつも食べているパウンドケーキのカロリーがどれくらいあるか知るべき、スーパーやコンビニで手に入るパウンドケーキの1個あたりのカロリーを見てみましょう。

    セブンイレブン「フルーツパウンドケーキ8個入り」 79キロカロリー
    セブンイレブン「ラム酒香るフルーツたっぷりしっとりパウンド」 159キロカロリー
    ローソン「5種のフルーツパウンドケーキ」 185キロカロリー
    ファミリーマート「バナナブレッド」(バナナパウンドケーキ) 276キロカロリー
    ファミリーマート「ファミマでライザップふんわり食感バナナケーキ」 188キロカロリー
    成城石井「ラグノオポロショコラ」 92キロカロリー
    トップバリュ「マーブルパウンドケーキ」 246キロカロリー
    無印良品「宇治抹茶のバウンド」 189キロカロリー

お店によって大きさや種類が異なるためカロリーに開きがありますが、小さめサイズで100キロカロリーくらい、大きいサイズだと300キロカロリー、また手の込んだものほどカロリーは高いと考えておいた方が良いでしょう。

手作りパウンドケーキ!1切れあたりのカロリー

パウンドケーキは種類がたくさんあるので入っている材料によってカロリーは大きく異なります。例えばナッツ類やドライフルーツが入っているものはおのずとカロリーが高めにねるし、メーカーによって大きさも異なりますよね。目安として、100均などで販売されている20㎝の紙型を利用しプレーンのパウンドケーキを作った場合、1本約1600キロカロリー、それを1.5㎝の厚さにカットすると1切れあたり約120キロカロリーです。
ただ、使用する分量は多少異なること、またカットの大きさにもムラができるので、多めにみて自宅で作るパウンドケーキのカロリーは1切れあたり150キロカロリーくらいあると考えたほうが良いでしょう。

パウンドケーキをカロリーオフする方法

パウンドケーキの主な材料は次のとおりです。

    小麦粉
    たまご
    牛乳
    バター
    砂糖

これらに加えてココアを足したりナッツやドライフルーツを好みで足したりします。レシピによってはサラダ油やベーキングパウダーが記載されていますが、上記の材料とオーブンがあれば誰でも簡単に作ることができます。バターはカロリーが高いですが糖質量が少ないです。また風味を豊かにしたり腹持ちを良くしたり、満足感が得らます。カロリーオフするのに注目するべきは小麦粉と牛乳です。こちらは他の食材を代用することでカロリーオフ・糖質オフを実現できますよ。

■小麦粉を他の食材に変えると糖質オフ

小麦粉は血糖値を急上昇させる食材です。糖質制限ダイエットブームに乗って現在小麦粉に代わる食材が提案されていますよね。そのなかでもおすすめなのは次のとおりです。

    大豆粉
    おからパウダー

どちらも大豆からできたもので小麦粉に比べて糖質量が少ないです。100gあたりの糖質量を比べてみましょう。

    小麦粉 73.3g
    大豆粉 19.3g
    おからパウダー 5.9g

大豆は物繊維が豊富なので、パウンドケーキというスイーツを食べつつダイエット中の栄養不足を解消することができます。

■牛乳を他の食材に変えてカロリーオフ

こちらは200ml中に含まれる牛乳と低脂肪乳のカロリーです。

    牛乳 138キロカロリー
    低脂肪乳 96キロカロリー

牛乳も低脂肪乳も栄養としては変わりません。少しでもカロリーオフしたい場合は低脂肪乳や豆乳を利用されると良いでしょう。

カロリー控えめなパウンドケーキの作り方

カロリー控えめなパウンドケーキの作り方をご紹介します。小麦粉の代わりにおからパウダーを使用するため糖質量を少なくすることができます。また、トースターでできるパウンドケーキなので、オーブンがない方でも作ることができますよ。

    おからパウダー 50g
    調整ココア 70g
    ベーキングパウダー 4g
    低脂肪乳 200g
    たまご 2個
    溶かしバター 50g

ボウルにおからパウダー・ベーキングパウダー・調整ココアを入れて混ぜてから低脂肪乳を入れます。さらに割りほぐした卵を入れて混ぜ合わせ、最後に溶かしバターを入れて混ぜます。パウンドケーキ型(100均のMサイズ)に入れて型を3㎝ほど浮かせて落とすという作業をして空気抜きしながら生地を平らにします。トースターで20分焼きますが、10分経ったくらいから様子をみながら、生地がある程度膨らんだら焦げないようアルミホイルで生地を覆うと良いでしょう。竹串を挿して生地がついてこなければ完成です。

最後に

パウンドケーキはカロリーが高いし糖質量も多めですが自分で作るとそれらをオフすることができます。パンなどのように手間がかからないしインターネットで検索すると低カロリーで美味しくて簡単なレシピがたくさん載っています。市販品も美味しいけれど食べたいときは作ってみてください。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin