common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ピノのカロリーは?ダイエット中でも食べてOK?パルムやハーゲンダッツ、パピコなど他のアイスとカロリー比較!

2019.3.8

アイスの「ピノ」は誰でも1度は食べたことがあるのではないでしょうか?チョコレートにアイスが絶妙なバランスで溶け合い、美味しいですよね。季節問わずのロングセラー商品となっています。今回は、そんなピノのカロリーや糖質、またパルムやハーゲンダッツ、パピコなど他の有名なアイスとのカロリー比較もしているので、ダイエット中の方も是非チェックしてみてください。

■ピノの歴史は古かった?

ピノは森永乳業が1976年から販売しているアイスで、誰もが知っているロングセラー商品です。ピノは円錐台形で、バニラアイスの周りをチョコレートでコーティングしている6個入りのアイスクリーム。最近では「ホワイトチョコ&チョコ」や「蔵出し熟成 宇治抹茶」なども販売されています。

■ピノのカロリーはどれくらい?

では、早速ピノのカロリーを見ていきます。おなじみの定番のピノのカロリーは1個あたり31kcalとなっています。6個入りなので1箱では186kcalですね。2019年4月現在売られているピノの種類とカロリーは以下の通りです。

ピノの種類別カロリー・糖質

・ピノ ホワイトチョコ&チョコ
ディズニーキャラクターの限定アートパッケージが可愛いくて思わず買ってしまいそうになる、こちらのピノの1個あたりのカロリーは35kcalで、1箱だと210kcalとなっています。公式サイトに糖質量は公開されていませんでしたが、アイスは炭水化物量がほぼ糖質量となりますので2.9gと考えてよいでしょう。

・ピノ 蔵出し熟成抹茶
京都府産宇治一番茶の抹茶を使用した宇治抹茶アイスを、口どけの良い宇治抹茶チョコでコーティングしています。本格的で上品な大人のピノのこちらの1個あたりのカロリーは31kcalで、1箱あたりだと186kcalとなっています。公式サイトに糖質量は公開されていませんでしたが、こちらも炭水化物量がほぼ糖質量となりますので2.9gと考えてよいでしょう。

・ピノ チョコアソート
通年販売されている「ピノ チョコアソート」には、定番のバニラ以外に、アーモンド味とチョコ味が入っています。それぞれの1個あたりのカロリーは、アーモンド味が32kcal、チョコ味が33kcalとなっています。

このように見ると、ピノはフレーバーに関係なく、カロリーは31kcal〜35kcalであまり差がありませんでした。これだと、ダイエット中でも好きなフレーバーのピノを食べることができますね。では、ピノはアイスの中でも高カロリーなのでしょうか。比較するために、他の有名なアイスのカロリーも調べてみました。

ピノのカロリーを他のアイスと比較

PARMパルム(森永乳業)のカロリー

ピノと形こそ違えど、チョコレートがバニラをコーティングしているという点では同じ、まずは「PARMパルム」とのカロリー比較です。パルムもピノと同じ森永乳業から販売されているアイスで、誰もが知っている有名なアイスです。ちなみに、パルムとピノってよく似ていますよね?森永乳業によると、パルムは「平日のちょっとした贅沢のときに楽しむ」というコンセプトで作られているんだそうです。味もパルムのチョコレートの方がピノよりも分厚い為か、全体的に濃厚でリッチに仕上がっているイメージです。
そんなパルムのカロリーは、1本あたり237kcalとなっています。また、パルムは単体売り以外にも6本入りのパッケージも販売されていますが、そちらは1本あたり145kcalと少し低いカロリーとなっています。この他にも、抹茶パルムは129kcal、アーモンド&チョコレートは171kcal、ストロベリー&ホワイトチョコは132kcalとなっています。やはり、1本単品のパルムはカロリーが高くなっていますね。

ハーゲンダッツ(ハーゲンダッツジャパン)のカロリー

続いてはハーゲンダッツカップサイズの1個あたりのカロリーです。

・ハーゲンダッツ バニラ・・・244kcal
・ハーゲンダッツ ストロベリー・・・236kcal
・ハーゲンダッツ クッキー&クリーム・・・247kcal
・ハーゲンダッツ グリーンティー・・・239kcal
・ハーゲンダッツ マカデミアナッツ・・・297kcal
・ハーゲンダッツ 黒みつ&きなこ・・・184kcal

ハーゲンダッツアイスはどの味もそこそこカロリーは高いですね。

パピコ(グリコ)のカロリー

こちらも誰もが知ってる有名なアイス「パピコ」です。パピコはサッパリとした後味なので低カロリーに期待したいところです。パピコのカロリーは1本あたりで表示します。

・パピコ チョココーヒー・・・50kcal
・パピコ ホワイトサワー・・・79kcal
・パピコ ホワイトサワー濃い味・・・98kcal
・パピコ 白桃のスムージー・・・86kcal
・パピコ 大人の抹茶生チョコラテ・・・111kcal
・パピコ 梨・・・81kcal
・パピコ 大人の濃厚ショコラ・・・143kcal
・パピコ 大人の濃い苺・・・86kcal
・パピコ シチリアレモン・・・78kcal

パピコは2本入りです。もし2本食べる場合はカロリーが2倍になるので気を付けてくださいね。

■ピノはアイスの中でも低カロリーだった!!

他のアイスとの比較で見ても、ピノ1個あたりのカロリーは低カロリーで、食べる量によって調整しやすいということがおわかり頂けたと思います。1個でも十分な甘さで小腹が空いた時に食べるにはちょうど良い量のピノは、ダイエット中におすすめのアイスと言えるでしょう。ダイエット中にアイスが食べたくなったらピノを1~2個食べて癒されてください。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin