common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ダイエット中でも食べたい「ゆで太郎」の気になるカロリーは?ゆで太郎の人気メニューやそばの量別メニューのカロリー

2019.3.4

ゆで太郎はコスパが良いので多くの方が利用していると思います。しかしダイエット中は量が多く食べてから後悔することが目に見えているため、入店を考えてしまう方もいるのではないでしょうか。ダイエッターに朗報、そばは思っているほどダイエットの妨げにならないようです。今回はゆで太郎の人気メニュー、そばの量別メニューのカロリーや、ダイエット中になぜそばを食べて良いのか?についてご説明します。

ゆで太郎とは

ゆで太郎は立ち食いそばのチェーン店です。西日本では見かけませんが、関東地方では有名なお店『マツコの知らない世界』でもとりあげられたことがあります。そばはひきたて・打ちたて・茹でたてを徹底し作り置きをしないのが特徴です。また、日替わりのセットがとてもお得です。そばだけでなく丼もの・うどん・カレーなども食べることができます。

【ゆで太郎2018年度版から更新】そばの量別メニューとカロリー

最新版のカロリーはホームページから見ることができますよ。ゆで太郎のもりそばのカロリーを見てみましょう。

    もり 359キロカロリー
    2枚もり 762キロカロリー
    特もり 1049キロカロリー

2枚もりは2倍、特もりは3倍の量になります。もりは約250g、他のそば店と比べるとそば自体のカロリーに変わりはありませんが、量が多めです。

【ゆで太郎】人気メニューのカロリー

ゆで太郎で人気メニューのカロリーを見てみましょう。

    かけそば 383キロカロリー
    天そば(温) 518キロカロリー
    満腹海老天丼セット(温) 1267キロカロリー
    満腹カツカレーセット(温) 1589キロカロリー
    天玉そば(温) 634キロカロリー
    花巻そば 395キロカロリー
    肉舞茸そば 589キロカロリー
    ジャンボカツ丼 978キロカロリー
    カレーライス 797キロカロリー

ベーシックなかけそばは383キロカロリー、そばにトッピングが増えるほどカロリーは上がっていきます。ごはんものよりもそばのほうがカロリーは低くなります。

【ゆで太郎】カロリーが低くておすすめのメニュー

ゆで太郎のメニューのなかでカロリーが低い順にご紹介します。

    もりそば(冷) 381キロカロリー
    焼きのりそば(冷) 365キロカロリー 
    かけそば(温) 372キロカロリー
    焼きのりそば(温) 378キロカロリー
    朝そばおろし・わかめ(温) 385キロカロリー
    三陸わかめそば(温) 381キロカロリー
    三陸わかめそば(冷) 382キロカロリー
    朝そばおろし・わかめ(冷) 393キロカロリー
    朝そばおろし・わかめ(温) 395キロカロリー
    朝そばたまご・わかめ(温) 463キロカロリー
    朝そばたまご・わかめ(冷) 453キロカロリー
    薬味そば 454キロカロリー
    帆立とアスパラのかきあげ丼 498キロカロリー

500キロカロリー以下に抑えようと思うなら、上記のメニューを選ぶとよいでしょう。丼ものは高カロリーなイメージがありますが、帆立とアスパラのかきあげ丼は500キロカロリー以下に抑えることができます。

そばはダイエットの味方?!

キャンペーンメニューとしてうどんが登場することがあると、つい食べたくなりますが、ダイエット中にそばとうどん、どちらを食べるべきかというと「そば」です。GI値をご存知でしょうか。GI値とは食事による血糖値の上昇率を数値であらわしていて、数値が高いほど血糖値を上昇させやすい食べ物です。

    そば 59
    うどん 80
    精白米 84
    食パン 91

小麦からできているうどんに比べて、そばのGI値が低いことがわかりますね。また食べ順ダイエットで、ご飯を食事の後の方に食べるべきだと言われる理由はGI値が高めだから。そして、三度の食事をパンのみにしないほうが良い理由もGI値の数値を見ればわかります。
そばはうどんやご飯に比べてGI値を上昇させにくいのでおすすめ、ゆで太郎でうどんや丼ものも食べることができますが、ダイエット中はそばにしておきましょう。

ゆで太郎はランチにおすすめ

ゆで太郎はコスパが良いのはもちろんですが、ダイエット中のランチにもおすすめです。その理由をご紹介します。

    チケット制で立ち食いだから長居しない
    デザートメニューがないから追加でカロリーを摂る心配がない

ゆで太郎は立ち食いそば店、腰をかけられる場所もありますが基本的にお客さんの流れが早いので、家族や友だちと入店しても長居することがありません。また、チケット制なので一度注文をしたらわざわざ追加でチケットを買いに行くようなことはしませんよね。
ダイエットに失敗する原因のひとつに、低カロリーメニューを選び我慢したにもかかわらずデザートに目が行くことです。同僚や友だちの「今日くらい食べたらいいんじゃない」という言葉に流され食べてしまったことがきかっけでダイエットを終了させる人が多いです。ゆったり腰をかけられるお店ではメニューに目が行きどうしてもデザートなどを追加したくなりますが、そもそもゆで太郎にはデザートメニューがないので食べることもありません。

最後に

今回はゆで太郎のカロリーについて、人気メニューのカロリーや、そばの量別メニューのカロリー、カロリーが低いメニューをご紹介しました。ゆで太郎は量が多めでダイエット中にお店に入るべきか考えてしまうかもしれませんが、食べて満足感を得られれば間食しなくて済みます。「そばは音をたててすするもの」と言う方もおられますが、よく噛んで食べるようにするとダイエット中でも太る心配なく食事を楽しむことができますよ。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin