common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

セブンイレブンのお弁当のカロリーが気になる!500kcal前後のセブンイレブンお弁当をご紹介!パンやスイーツ、おでんのカロリーも

2019.3.3

ダイエット中の方必見!セブンイレブンのお弁当の中で500kcal前後のものをご紹介します。また、お弁当だけでなく、たまに食べたくなるパンや間食におすすめのスイーツのカロリー、人気のセブンイレブンおでんのカロリーもあわせてご紹介します。

1日に必要な摂取カロリーのおさらい

では、セブンイレブンのお弁当カロリーを見る前に、1日に必要な摂取カロリーをおさらいしておきましょう。成人男性の場合、30〜49歳で2,650kcal/日、成人女性で30〜49歳の場合、2,000kcal/日となっています。女性で考えた場合、1日3食とすると、1食分が約600kcal前後であれば極端に太ってしまうということはまず避けられそうですね。となると、お弁当も500kcal前後のものがおすすめです。しかし、仮に800kcalのお弁当を食べたとしても、他の食事でカロリー調整することで、太ってしまうということはなさそうです。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

セブンイレブンのお弁当のカロリーが気になる!500kcal前後のお弁当はどれ?

お弁当1つで500kcal前後だと、ダイエット中でも気にならない程度のカロリーなので安心して食べることができますね。ここでは、セブンイレブンで売られている、500kcal前後のお弁当をご紹介します。

・ミニ俵弁当

全国のセブンイレブンで扱っているミニ俵弁用は小さめのおにぎりが3つに鮭などのおかずが入っている俵弁当です。カロリーは482kcalで1食分にしてはちょうど良いカロリーですね。

・しらすと明太子のごはん

こちらはご飯の上にたっぷりのしらすと明太子が乗ったお弁当で、カロリーは304kcalと少なめです。これに日清のカップヌードルを足してもトータルカロリーが647kcalと、思ったより高くないのが驚きですね。

・デミグラスハンバーグ アンガス種牛肉使用

ボリュームもあり、メインのおかずはハンバーグなのにも関わらずカロリーはなんと415kcalで500kcal以下です。ダイエット中に食べ応えのあるハンバーグ弁当が食べれるのは嬉しいですよね。

・1/2日分の野菜!特製中華丼

このお弁当一つで1日で必要な半分の野菜が摂れるので女性に人気のお弁当です。カロリーも447kcalと低いのも有難いですね。

・1/2日分の野菜!肉野菜炒め弁当

こちらも1日に必要な1/2が摂れる野菜たっぷりの肉野菜弁当です。カロリーは552kcalで1食分のカロリーで考えると許容範囲内です。食べ応え&満足感もあるお弁当です。

・コク旨トマトソースナスとベーコンのパスタ

525kcalでパスタにしては低いカロリーでおすすめです。

・鶏そぼろご飯

こちらはセブンイレブンのお弁当の中でも人気の定番弁当です。手軽に美味しく食べれるのがいいですね。カロリーは374kcalと低め。

・和風幕の内弁当

幕の内弁当もセブンイレブンの定番弁当で、カロリーは591kcalとダイエット中でも安心のカロリーです。紅鮭や海老天など豪華な内容になっています。

このように見ると、セブンイレブンのお弁当はカロリーの低いお弁当も結構あるのでダイエット中でも助かりますね。しかし、いくら低カロリーだからと言ってコンビニ弁当ばかり食べていると塩分を摂り過ぎることになるので、気をつけましょう。では、お弁当以外にもカロリーが低いパンやスイーツをご紹介します。

カロリーが低いセブンイレブンのパン&スイーツはどれ?

たまにパン食や、間食にスイーツを食べたくなることもあると思います。そんな時でも安心して食べることができるカロリーが低いパン&スイーツをご紹介します。

セブンイレブンのカロリーが低いパンはコレ!

3位:フォカッチャ(バジル)

気になるカロリーは176kcalと低カロリー。バジル風味が女性に人気で、チーズの入った生地がバジルとの相性をより引き立ててくれます。

2位:ハムエッグのパン

ハムエッグなのにカロリーは175kcalと低い理由は、マヨネーズなどの脂質が多いものを使っていないためと言われています。

1位:もちっときなこ

もちもち食感なのにカロリーが158kcalとパンの中で最も低カロリーです。

セブンイレブンのカロリーが低いスイーツはコレ!

3位:京風きなこのわらび餅(沖縄県産黒みつ使用)

プルプルの食感と黒蜜の濃厚な味わいが絶妙にマッチした和テイストのスイーツ。こちら167kcalで少し小腹が空いた時の間食におすすめです。

2位:とろける杏仁豆腐

ツルンと喉ごしの良い杏仁豆腐は、シンプルだけど濃厚な味で魅了してくれます。気になるカロリーも133kcalと低いため、ダイエッターにおすすめのスイーツです。

1位:たまごの風味豊かな直火焼プリン

4個入りの濃厚プリンで、1個あたりのカロリーがなんと103kcal。これなら罪悪感なく間食に食べることができますね。

セブンイレブンおでんのカロリーは?

セブンイレブンのおでんは美味しいですよね。コンビニの中でもセブンイレブンのおでんは地域別にだしを変えるなどこだわりがあることで有名です。そんなセブンイレブンおでんのカロリーもチェックしていきましょう。

・味しみ大根 8kcal
・つゆだく白滝 5kcal
・味しみこんにゃく 6kcal
・濃厚厚揚げ 53kcal~65kcal
・枝豆がんも 30kcal~34kcal
・こだわり焼きちくわ 51kcal
・ロールキャベツ 37kcal
・こだわりたまご 80kcal
・餅入り巾着(こがね餅) 120kcal~132kcal

おでんのカロリーは具材によって大きく差があります。ロールキャベツやたまご、餅入り巾着など、変わり種を選ぶと意外に高カロリーだったりしますので、注意しましょうね。

ダイエット中でも安心して食べれるセブンイレブン

今回はセブンイレブンで買えるお弁当やパンの中からカロリーが低い商品を中心にご紹介してきました。ダイエット中だからと極端に制限すると、かえってストレスを溜めてしまうことになりますが、カロリーコントロールなどで賢く食べると、コンビニでも気にせず食べれるものがたくさんあるということがわかりました。最近は健康ブームなので、低カロリーや塩分控えめの食べ物など、わざわざ探しに行かなくてもすぐに手に入るようになったのも、ダイエッターにとっては嬉しいですね。

text:common編集部

Posted by admin