common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

すき家の「とろ〜り三種のチーズ牛丼」のカロリーが気になる!牛丼が食べたいとき、すき家と吉野家ではどちらがカロリーは高いの?

2019.2.4

牛丼といえば、大手牛丼チェーン店である、「すき家」と「吉野家」が思い浮かぶ人も多いのではないでしょうか。牛丼が食べたくなったらすぐに食べる事が出来、また、お持ち帰りできるのも嬉しいですよね。オーソドックスな牛丼はもちろん、様々なアレンジを加えた牛丼や、また、牛丼以外のメニューもあり、女性やお子様にも大人気です。しかし、カロリーが気になるのも事実です。すき家と吉野家、カロリーはやはり高いのでしょうか。
 

すき家の「とろ〜り三種のチーズ牛丼」のカロリーはどのくらい?

さて、すき家の牛丼で最もカロリーが気になるのは、「とろ〜り三種のチーズ牛丼」ではないでしょうか。とろ〜りとした三種のチーズが牛丼に絡んで、とっても美味しそうです。しかし、「チーズ+牛丼」となれば、やはりカロリーが気になるところ。まずは「とろ〜り三種のチーズ牛丼」のカロリーを、サイズ別に見てみましょう。

*とろ〜り三種のチーズ牛丼ミニ 674kcal
*とろ〜り三種のチーズ牛丼並盛 911kcal
*とろ〜り三種のチーズ牛丼中盛 976kcal
*とろ〜り三種のチーズ牛丼大盛 1,144kcal
*とろ〜り三種のチーズ牛丼特盛 1,354kcal
*とろ〜り三種のチーズ牛丼メガ 1,636kcal

と、なります。ちなみに普通の牛丼の並盛のカロリーは、733kcalです。「とろ〜り三種のチーズ牛丼」はカロリーを気にせずガッツリ食べたい時におすすめです。

今日はすき家でお持ち帰り!お持ち帰りメニューのカロリーを調査

すき家や吉野家で、有難いのがこの「お持ち帰り」システムです。ご飯を作る時間がない時や、休日のランチ等、大変便利なこの「お持ち帰り」のシステム。カロリーが気になる方も、お持ち帰りをすれば人目を気にせずに、家族とシェアする事だって出来ます。好き屋のお持ち帰りメニューは、汁物やたまごをセットにしたメニューも選べますが、ここでは牛丼のカロリーに焦点を絞り、また、ダイエット中の人が最も気になる、ミニ〜大盛りまでのサイズ毎のカロリーを見ていきたいと思います。

すき家のお持ち帰りメニュー【牛丼のカロリー】

*牛丼ミニ 504kcal
*牛丼並盛 743kcal
*牛丼中盛 806kcal
*牛丼大盛 980kcal

すき家のお持ち帰りメニュー【キムチ牛丼のカロリー】

*キムチ牛丼ミニ 532kcal
*キムチ牛丼並盛 771kcal
*キムチ牛丼中盛 834kcal
*キムチ牛丼大盛 1,008kcal

すき家のお持ち帰りメニュー【ねぎ玉牛丼のカロリー】

*ねぎ玉牛丼ミニ 614kcal
*ねぎ玉牛丼並盛 853kcal
*ねぎ玉牛丼中盛 916kcal
*ねぎ玉牛丼大盛 1,091kcal

すき家のお持ち帰りメニュー【おろしポン酢牛丼のカロリー】

*おろしポン酢牛丼ミニ 525kcal
*おろしポン酢牛丼並盛 764kcal
*おろしポン酢牛丼中盛 827kcal
*おろしポン酢牛丼大盛 1,001kcal

すき家のお持ち帰りメニュー【かつぶしオクラ牛丼のカロリー】

*かつぶしオクラ牛丼ミニ 534kcal
*かつぶしオクラ牛丼並盛 773kcal
*かつぶしオクラ牛丼中盛 836kcal
*かつぶしオクラ牛丼大盛 1,011kcal

どれもとても美味しそうですね。この他にも、期間限定メニューや、サイドメニューもあります。(※店舗によりお取り扱いするメニューが異なる場合があります)
まだ食べた事がないという人も、こちらのカロリーを参考に、是非一度、すき家の牛丼をお持ち帰りしてみてはいかがでしょうか。

牛丼チェーンはすき家だけじゃない!カロリーが気になる人に吉野家をおすすめする理由

さて、牛丼チェーンといえば、すき家の他に吉野家も有名ですよね。どちらもとても美味しいのですが、やはり牛丼屋。カロリーの高いメニューも多く、ダイエット中にはなんとなく足が遠のいてしまいます。しかし、実は吉野家はダイエット中の人にこそおすすめしたい理由があるのです。その理由は「ベジメニュー」があるから。

近頃はカロリーを気にする人が増えた為か、吉野家には、ヘルシーなメニューが充実しています。中でも「ベジ牛定食」は、半日分のお野菜と白米・お味噌汁・牛肉がセットになっており、なんと664キロカロリー。バランスもよく、とてもヘルシーなメニューです。また、黒カレーや牛すき鍋膳、炙り塩鯖定食等、牛丼以外のメニューも充実しています。また、「牛皿」という、牛丼の具のみのメニューもあります。お持ち帰りする際にも、「牛丼」ではなく「牛皿」を選ぶ事で、お米の量を自分で調整することが出来るので、カロリーや糖質量を、自分でコントロールする事が出来ますよ。ダイエット中の方も一度、吉野家を利用してみてはいかがですか?

吉野家の牛丼!カロリーはどのくらい?

吉野家にはダイエット中にも嬉しいメニューが充実している事がわかりましたが、しかしやはり牛丼屋。行くなら牛丼も食べたいですよね。そんな人のために、吉野家の牛丼のカロリーを一部ご紹介しましょう。

吉野家のメニュー【牛丼のカロリー】

*牛丼並盛り 652kcal
*牛丼アタマの大盛 741kcal
*牛丼大盛 863kcal

吉野家のメニュー【サラシア丼のカロリー】

*サラシア牛丼並盛 655kcal

吉野家のメニュー【牛ねぎ玉丼のカロリー】

*牛ねぎ玉丼並盛り 793kcal
*牛ねぎ玉丼アタマの大盛 864kcal
*牛ねぎ玉丼大盛 1,041kcal

ちなみに「サラシア牛丼」とは、サラシノールを配合した牛丼のこと。サラシノールは血糖値の上昇を穏やかにするそうです。ダイエット中にも嬉しいメニューですね。

最後に

いかがでしたか?すき家のとろ〜り三種のチーズ牛丼は、カロリーを気にせずガッツリ食べたいときに食べるべきメニューと言えますね。すき家のミニサイズの牛丼や、吉野家のベジメニュー等、牛丼屋とはいえ、カロリーの低いメニューも沢山あります。すき家も吉野家も、ダイエットを理由に行かないのはもったいないですね。今回ご紹介したカロリーを参考に、是非足を運んでみてはいかがですか?

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin