common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

焼肉のカロリーってどのくらい?ダイエット中の焼肉食べ放題!カロリーを抑える食べ方をご紹介

2019.1.20

焼肉=カロリーが高いというイメージもあり、ダイエット中の焼肉はなんとなく良くないのでは?と思っている方が多いのではないでしょうか。ダイエット中でもお肉等のタンパク質は必要という事は周知の事実ですが、焼肉食べ放題ともなると、なんとなく気がひけてしまいますよね。焼肉の食べ放題は、やはりダイエット中には控えたほうがいいのでしょうか?

焼肉食べ放題はダイエットの敵?カロリーだけじゃない!焼肉の食べ方

焼肉を食べる事で太る事が気になる…という人は、おそらく「焼肉ダイエット」というダイエット方法がある事を知らない人でしょう。焼肉を食べる焼肉ダイエットという方法があるように、焼肉はカロリーは高くても、食べ方次第ではダイエットに最適な食べ物になるのです。肉好きを公言している著名人の方たちに、綺麗な人が多いことにお気づきですか?あの美の代名詞、叶姉妹は「1日5食、主食はお肉」だそうです。

焼肉はダイエット中には欠かせないタンパク質が豊富

焼肉には、ダイエット中には欠かせないタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は筋肉の元となる栄養素。いくら筋トレをしても、タンパク質が不足していては筋肉はつきません。「筋肉」と聞くと、ムキムキなお兄さんを連想されるかもしれませんが、女性が綺麗に痩せる為にも、筋肉は必要不可欠です。筋肉がつけば基礎代謝が上がり、消費カロリーも増えます。焼肉は筋肉の材料となるタンパク質が豊富です。焼肉は、食べ方次第では摂取カロリーを抑える事が出来、また「痩せやすい身体作り」に、一役かってくれる優秀な食材なのです。

とはいえ焼肉は高カロリー!食べ過ぎには注意

しかし、焼肉大好きなぽっちゃりさんがいるのも事実です。食べ放題だから、筋肉になるからと言って、何も考えずにバクバクと焼肉を食べ放題していては、とんでもないカロリーになってしまうかもしれません。消費しきれずに残ったカロリーは、脂肪として、身体に蓄積されてしまいます。ダイエットには、タンパク質の摂取もカロリーを摂りすぎない事も、どちらも大切なことなのです。

焼肉食べ放題も怖くない!ダイエット中の焼肉の食べ方は?

正しい食べ方を知れば、もう焼肉食べ放題だって怖くはありません。では、どのような食べ方をすれば、焼肉をダイエットの味方につけることができるのでしょうか?

焼肉食べ放題は食べる順番が大事

まず、焼肉食べ放題に行ったら真っ先に口に入れるものは何ですか?ビールでしょうか、それともカルビでしょうか?焼肉を食べても痩せるためには、その食べ方が肝心。とくに、最初の一品目が肝心です。焼肉食べ放題に行ったら、まずは「食物繊維たっぷりのお野菜」から食べるようにしましょう。最初に食物繊維たっぷりのお野菜を摂取する事で食べすぎを防ぐことが出来る他、糖や油分の吸収を抑える事が出来ます。
また、人の身体は、食べたものからどんどん吸収していきますから、最初にビール等の糖質や脂質たっぷりのお肉を食べるよりも、ビタミンや食物繊維が豊富なお野菜を食べる食べ方が、ダイエットにも健康にも、理想的な食べ方なのです。焼肉好きでも痩せている人は、意識している、いないに関わらず、この食べ方が出来ている人でしょう。
また、筋肉を作る上でも野菜は必要不可欠です。野菜と筋肉は、一見関係ないように思われますが、実はとっても重要です。というのも、タンパク質は、摂取してそのまま筋肉になるわけではありません。摂取したタンパク質は、ビタミンの働きがあって初めて私達の身体の一部「筋肉」となるのです。ダイエット中の焼肉食べ放題での食べ方は「ビタミンや食物繊維が豊富なお野菜から先に食べる」これが鉄則です。

焼肉食べ放題でもダイエットできる!?焼肉の部位別でおすすめの食べ方を伝授!

続いては、ダイエットにおすすめな焼肉の食べ方を部位別にご紹介しましょう。

「タン塩+レモン」の食べ方

まずは「タン塩+レモン」です。焼肉の定番ともいえるこの食べ方は、実はダイエットする上でもとても理想的な組み合わせです。レモンに含まれている「エリオシトリン」という成分が、腸内での脂肪の吸収を抑制してくれるのです。また、タンは焼肉の中でもカロリーの低い部位で、ダイエット中にもおすすめ。タンはねぎ塩やタレで頂くのも美味しいですが、ダイエット効果を高める為には「タン+レモン」、この食べ方がおすすめです。

焼肉はタレのカロリーに注意

タンはカロリーの低い部位でおすすめですが、せっかくの焼肉食べ放題、色々な部位が食べたいですよね。しかし、カルビやロース、ハラミ等の部位はカロリーも高く、ダイエット中は食べるのを躊躇してしまいます。たしかにそれらの部位を、そのまま何も考えずにタレにつけて食べる事はおすすめしません。焼肉のタレにはカロリーの高いものも多く、お肉のカロリー+タレのカロリーで、さらに高カロリーになってしまうかも知れないからです。

ダイエット中にこれらの部位を食べる場合におすすめな食べ方は、レモンの他、「ポン酢+大根下ろし」や「お塩」「にんにく+醤油」などがカロリーも低くおすすめです。
また、お肉をサンチュで巻いたり、にんにくを巻いたり、野菜と一緒に食べる等、食べ方も工夫しましょう。焼肉食べ放題に行く場合には、お肉の種類の他、こうした付け合わせやタレが豊富なお店を選ぶといいですね。また、焼肉の食べ放題はお得感もあり、嬉しいシステムですが、食べすぎには注意しましょう。

最後に

いかがでしたか?焼肉食べ放題で気をつけるのは、カロリーだけではありません。焼肉は食べる順番や組み合わせによっては、ダイエットの味方になってくれますよ。焼肉食べ放題では食べる順番やタレを付けないなど、焼肉の食べ方を工夫してみてくださいね。これでもう、焼肉食べ放題も怖くないですね。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin