common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ファスティング・断食の正しい回復食メニュー、教えます!

2019.4.18
ダイエットやデトックスとして取り入れる女性が増えた「断食」。断食には痩せる、肌が綺麗になるなどさまざまなメリットがあります。断食を成功させるには、回復食と言われる断食後の食事が重要です!今回は、栄養学とスポーツ科学を専門とする筆者が断食の成功の鍵を握る、正しい回復食を紹介します。

断食後の回復食を意識していますか?

ダイエットやデトックスの方法の一つとして、食べ物を食べない「断食」という方法がありますよね。24時間365日フル稼働している胃腸を休ませることで、内臓の機能を取り戻し、美容やダイエットに良い効果があると言われています。

実際に行ってみると、むくみが取れ、身体が軽くなるのが分かります。便秘が解消されたり、肌が綺麗になったりすることもあるようです。

断食でダイエットを成功させるために重要なのは、食べるのを我慢すること。しかし、それ以上に大切なことがあります。それが回復食です。

回復食とは、断食の期間が終わった後に食べる食事のことです。今回は、栄養学をスポーツ科学を専門とする筆者が断食を成功させるための、正しい回復食メニューを紹介していきます。

1日断食したら何キロ痩せる?断食をするメリットや詳しい方法をご紹介

どうして回復食が大切なの?

ソファでくつろぐ女性

1、胃腸に負担がかかる

断食中は食事を摂らないので、消化器官は働かずに休んでいる状態です。そこでいきなり食べ物を食べると、休んでいた消化器官を急に働かせることになってしまいます。すると、胃腸に負担がかかり、お腹が痛くなる原因になります。

2、食べ過ぎてリバウンド

回復食を無視すると、つい食べ過ぎてしまいリバウンドしてしまう可能性があります。

断食中は、血糖値を維持するために、血糖値を上昇させるホルモンが分泌されています。そうした状態で回復食を無視した食事をしてしまうと、血糖値が急激に上昇します。

血糖値が急激に上昇すると、インスリンというホルモンがたくさん分泌されます。インスリンには脂肪を合成する働きもあるので、回復食を無視すると太る原因にもなってしまいます。

「8時間ダイエット」の効果がすごい!リバウンドしないやり方を伝授

Posted by admin