common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

もやしの糖質やカロリーを調査!?もやしの糖質をキャベツやニラ、納豆の糖質と比較!もやしの糖質制限レシピも

2019.1.1
もやしは、カロリーが低くお値段もお手ごろ価格でよく見かける食材です。もやしは、ダイエットに人気の商品とされていて、カロリーだけでなく糖質の量も低いです。ダイエットに人気のもやしですが、もやしが豆類からできていることを知っていますか?実は、もやしの丸い部分は豆で、豆から成長した部分がもやしなのです。今回は、もやしの糖質を中心に、もやしとは何か、もやしのカロリー、もやしの糖質制限レシピについてご紹介します。また、キャベツやニラ、納豆など他の食材のカロリーや糖質とも比較してみましたよ。

もやしとは

一般的なもやしは、豆もやしで豆に水分を入れて発芽させたものです。昔は、緑豆からできていましたが、最近は、ブラックマッペ(輸入豆)を使っているようです。もやしの原産国は、日本産、中国産、ミャンマー産などがあります。また、豆類や麦類を発芽させたものも「もやし」と呼ばれます。もやしの種類は、緑豆もやし、ブラックマッペ、大豆もやしなどが知られています。ここでは、緑豆もやし、ブラックマッペ、大豆もやしに注目しています。もやしを使った料理には、韓国料理のナムル、炒め物、焼き肉などがあり、アレンジレシピも沢山みられますね。もやしの糖質に注目して、低糖質レシピもみていきましょう。

水分量が多いため、色々な料理に使いやすく、糖質やカロリーが低い野菜です。

もやし(100g)の糖質は?

もやしは、100gあたり1.3gの糖質を含みます。糖質の量は、緑豆、ブラックマッペで同じ糖質含有量です。もやしの中でも、大豆もやしの糖質量は100gあたり0gなので、糖質量はないと言っていいでしょう。糖質量が低いとされる他の野菜の中でも、かなり低い糖質量です。

きゅうり 糖質量1.9g

キャベツ 糖質量3.4g

トマト 糖質量3.7g

レタス 糖質量1.7g

緑豆もやし 糖質量1.3g

大豆もやし 糖質量0g

緑豆もやしの糖質量1.3gは生のもやしの糖質量です。緑豆もやしの糖質量はは茹でると1.3g→0.8gまで低くなります。ブラックマッペもやしの糖質量も、1.3g→1.1gまで低くなります。もやしは、糖質量が低く、低カロリー、食物繊維豊富でビタミンCも摂れることから、糖質制限ダイエットなどのダイエットに向いている食材です。特に、大豆もやしは糖質量がゼロなので、摂りいれたい食材ですね。

Posted by admin