common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

糖質制限中のマヨネーズは太る?マヨネーズのカロリーや糖質を比較!カロリーカットのマヨネーズの糖質量が多い?!

2018.12.28

糖質制限中は何かと食べるものに気を使いますよね。糖質制限中は、一見油分や脂質の多いマヨネーズは太る!と思っている方も多いはず。最近では糖質制限のブームに乗って、様々な糖質オフ商品が出回るようになりました。マヨネーズもその一つ。特にマヨネーズは油分も脂質も多く、糖質を制限したダイエットやカロリー制限ダイエットには敬遠されがちな食品でもあるので、そのカロリーや糖質は気になるところです。そこで今回は、マヨネーズのカロリーや糖質を比較し、糖質カットのマヨネーズは本当に太らないのか?それとも太るのか?その辺の疑問を解消すべく、調べてみました!

通常のマヨネーズのカロリーや糖質ってどのくらい?

通常のマヨネーズは100gあたりのカロリーが約700kcalと高カロリー。サラダなどに使う平均的な量大さじ1(15g)あたりのカロリーでも約100kcalもあるのだから驚きです。そもそもマヨネーズは70%以上が脂質ということからもわかるように、その主成分である油、卵、酢のなかでも、特に油の使用量が多くなっているのです。これだと確かにダイエット中は敬遠される食品というのも納得できますね。

では、これも欠かせないポイント、マヨネーズの糖質はどれくらいでしょうか。キューピーマヨネーズで言えば、それが意外な数値で100gあたり0.7gとわずかな糖質しかありませんでした。マヨネーズは脂質が多くカロリー面では高いので糖質も高そうな勝手な思い込みでしたが、糖質から見た数値では非常にダイエット向きかと言えると思います。

主なドレッシングや調味料とマヨネーズ100gあたりの糖質を比較

ではマヨネーズ以外に日常でよく使われるドレッシングや調味料とマヨネーズ、100gあたりの糖質量を比較したものがこちらです。

・マヨネーズの糖質量 0.7g
・ケチャップ の糖質量 25.6g
・中濃ソースの糖質量 29.8g
・胡麻ドレッシングのの糖質量 21.2g

こうやって比較してもマヨネーズの糖質はすごく低いことがわかりました。つまり、糖質を制限する上でマヨネーズは最適な調味料なのです。

カロリーカットのマヨネーズの糖質ってどれくらい?

カロリーカットではないキューピーマヨネーズはカロリーは100gあたり約700kcalと高めであることに対し、糖質は100gあたり0.7gと非常に低糖質だったということがわかりました。では、マヨネーズの中でもカロリーをカットしているものがありますが、そちらのマヨネーズの糖質はどのくらいなのか気になりますよね。カロリーが大幅にカットされているのであれば糖質の量もカットされているのかどうか、糖質にどのように影響しているかどうかを調べてみました。

カロリーカットの主なマヨネーズ100gあたりの糖質比較

・キューピーハーフの糖質量 約0.7g
・キューピーライト(カロリー75%カット)の糖質量 約2.1g
・味の素ピュアセレクトの糖質量 約3.8g
・味の素ピュアセレクトコクうまカロリー65%カットの糖質量 約3.3g

味の素のピュアセレクト以外の3点はどれもカロリーをカットしているマヨネーズですが、驚きなことにカロリーカットのマヨネーズより通常のキューピーマヨネーズの方が糖質の含有量が少ないことが判明したのです。低くなるカロリーに対し高くなる糖質のその秘密が気になるところですが、その理由は原料にありました。

カロリーカットのマヨネーズの糖質量が多くなるのはどんな理由?

カロリーをカットしていない通常のマヨネーズの主原料は油・卵・酢なのに対し、カロリーカットのマヨネーズは使用している原料が多く、通常のマヨネーズでは使用していない砂糖や水あめが入っています。甘味が含まれていると当然糖質も多くなります。

このように、カロリーカットのマヨネーズは本当に脂質のみを減らしているだけで、その分糖質が多くなっていたことはダイエットをしている人にとったら盲点だったのではないでしょうか。

結局マヨネーズは太る?それとも糖質が低いからダイエットに向いている?

コクがあってサラダにも料理の味付けにも使えるマヨネーズ。ダイエット中とはいえ欲してしまう!という方に朗報です。実はマヨネーズはGI値が低く、血糖値が上がりにくい食品なのです。GI値は血糖値の上昇を数値化したものですが、マヨネーズのGI値は15という驚異の低さ。カロリーからは考えられない低さで、当然、低ければ低い方が太りにくいのです。食べ過ぎにさえ注意したら決して敬遠することはない、ということですね。

マヨネーズの糖質を制限して上手にダイエットしよう!

数ある中でもキューピーの通常のマヨネーズが一番糖質量が少なく、糖質を制限したダイエットをするには向いているということがおわかり頂けたとおもいます。てっきりカロリーカットのマヨネーズはカロリー同様に糖質も低いだろうという思い込みが、実は違っていたということですね。もちろん、糖質が低いからと言っても十分高カロリーですので、量に気を付けながら食べましょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin