common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン

脂肪燃焼スープのダイエットのやり方って知ってる?毒出し効果あり?脂肪燃焼スープのの効果やアレンジレシピもご紹介

2018.12.28

ブログでよく紹介されているスープダイエット。中でも、脂肪燃焼効果があり、ダイエットに効果的だと人気の脂肪燃焼スープをご存知でしょうか。スープダイエットを続けても中々痩せない人や飽きてきたという人も多いはずです。実は、スープダイエットは医療視点で考案されたダイエット方なのです。今日は、スープダイエットの中でも脂肪燃焼効果が期待できる「脂肪燃焼スープ」の健康的なやり方と、アレンジレシピを紹介しています。特に人気の内容を取り上げてみました。

脂肪燃焼スープダイエットとは

脂肪燃焼スープダイエットとは、その名の通り、脂肪を落とす目的にある方のためのダイエット方法です。医療機関でも使われている食事療法で、基本的に短期間のダイエットを目的としています。効果絶大なので、脂肪燃焼スープダイエットは、やり方にいくつかの決まりがあります。やり方を間違えてしまうと、せっかくのダイエットスープ効果がみられず、痩せない原因やリバウンドになりかねません。

ダイエットスープとは

医療用プログラムとして短期間で痩せるために考案された食事療法の1つです。1週間で効果がみられ、人によっては2~3キロから痩せると言われているのがダイエットスープです。スープは、沢山の野菜が入っており栄養がたっぷり取れます。さらに、毒素を排出する作用があるため、便秘改善にもなります。ダイエットに天敵な空腹感を感じにくく、他の食事とも組み合わせることができます。

ダイエット成功の秘訣とは?

ダイエットには運動も大事ですが、実は食事が8割なのをご存知ですか?

特に糖質を制限することによって、血糖値の上昇を抑え、インスリンの分泌量を減らせば、脂肪がつきにくい体になります。糖質制限中の1日あたりの糖質量は70g~130g程度を目安にすると良いでしょう。摂りすぎた糖質を抑制すれば、ダイエットに繋がり、しかも病気のリスクを下げてくれます。

▼参考
ご飯茶碗一杯(150g)の糖質量:53.4g
食パン1枚当たり(6枚切り)の糖質量:26.6g

でも、食事の度に糖質量やカロリーの計算をするって大変ですよね…。そこでオススメしているのが、糖質制限された健康的な食事を宅配してくれるサービスです。これを活用すれば、楽に継続ができるため、ダイエット成功の近道となります。

最近では多くのサービスがありますが、ここでは「nosh(ナッシュ」をオススメしたいと思います。noshの特徴は、【低糖質】で【健康的】なことに加えて【安くて美味しい】ということです。

▼メニューの特徴
1.シェフと管理栄養士が開発
2.全てのメニューが糖質30g以下
3.全てのメニューが塩分2.5g以下


※画像をクリックするとメニューの一覧を見ることができます。

「nosh」がなぜここまで人気なのか?

単純ですが、コンビニ弁当よりも安くて、美味しくて、しかも糖質やカロリーが計算された健康的な食事を宅配してくれる便利なサービスだからです。メニューも豊富なので、飽きることもなさそうです。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。リンクを貼っておきますので、気になる方はこちらからチェックしてみてください。

脂肪燃焼スープダイエットのやり方

脂肪燃焼スープダイエットには、決まりがあります。まず、スープの量は一皿以上です。夕食のときは、初めにスープを一皿以上食べます。ダイエットスープは、効果を出すために1週間欠かさずに食べ続けることが大事です。飲み物は、甘味料や砂糖を使っていない飲み物を飲むこと。コーヒーや紅茶はOKですよ。お酒を飲んだ場合は、飲んでから24時間以上経過後にダイエットスープを食べるようにしましょう。揚げ物や小麦粉製品は、できるだけ避けることです。これらのことに気を付けていれば、脂肪燃焼スープのダイエット効果がみられ始めるでしょう。決まりごとが多くみえますが、慣れてしまえば簡単です!

脂肪燃焼スープ:基本の人気レシピ

<基本の野菜は6種類>
トマト(生かトマト缶、無糖のトマトジュース) 
セロリ
たまねぎ 
ピーマン 
キャベツ 
人参
  
材料:
トマト缶 2缶(または生トマト3個分)
セロリ 1本
たまねぎ 大2個
ピーマン 4個
人参 1本
コンソメの素 適宜
水 ひたひたになるぐらい
塩コショウ 適宜

作り方
1:野菜を食べやすい大きさに切り、深めの鍋に入れる。
2:水とコンソメの素を入れて、火にかける。(強火⇒沸騰したら中火~弱火)
3:火が通り、好みの硬さになったら塩コショウで整える。

脂肪燃焼スープの効果

脂肪燃焼スープは、低カロリーでお腹いっぱいまで食べられます。さらに、食べるだけで毒出し効果があると言われており、体内の老廃物を排出してくれます。具沢山の野菜が入っているため、脂肪燃焼効果が高く、糖質制限ダイエットと同じ効果が期待できるそうですよ。毒出し効果と脂肪燃焼効果によって、血流が良くなり新陳代謝も良くなります。さらにビタミンACEの免疫力を高める働きを持つ野菜ばかり入っています。

脂肪燃焼スープに期待できる効果まとめ

*健康的
*満足感を得られる
*毒出し、脂肪燃焼
*新陳代謝アップ、美肌効果
*免疫力アップ

脂肪燃焼スープで痩せない

脂肪燃焼スープダイエットは人気のダイエット法ですが、ブログによっては効果がない、痩せないなどのコメントもありました。そこで、痩せない原因についてピックアップしました。

*脂肪燃焼スープを食べ過ぎている。

何杯食べても良いといわれているスープですが、高カロリーな具材を使って沢山食べてしまうと、効果が得られません。1日の摂取カロリー/消費カロリーに注意しましょう。

*アレンジしすぎて、脂肪燃焼スープから遠ざかっている

使う食材は、決まっていますが、アレンジする人も多いです。濃い味付けをする、肉や魚を入れるなどは、さらに沢山食べてしまう可能性があります。

*間食やお酒を摂っている

スープ以外の食事によって、カロリーの摂取量が増えてしまうと、痩せない原因になります。お酒は、脂肪燃焼を妨げる原因になるので、避けるようにしましょう。

*栄養バランスの偏り

脂肪燃焼スープは、栄養バランスが取れており、優秀な食事です。しかし、スープばかりだとたんぱく質が不足するので、1日の摂取量に気を付けましょう。

毒出し脂肪燃焼ダイエットスープの効果とは

毒出し脂肪燃焼ダイエットスープの効果①トマトの毒出し効果

トマトは、動脈硬化や肝臓病の予防と治療に役立ちます。脂肪燃焼を促進させ、肥満や高血圧の人に効果的です。リコピンの抗酸化作用が身体をきれいにしてくれます。たばこや酒の影響を抑制し、ストレス・疲労の予防にもなります。

毒出し脂肪燃焼ダイエットスープの効果②セロリの毒出し効果

セロリに含まれる食物繊維とビタミンの働きにより、代謝を促進させ、身体の機能を保ちます。粘膜の保護にも役立ち、高血圧や心筋梗塞、脳梗塞予防となります。

毒出し脂肪燃焼ダイエットスープの効果③たまねぎの毒出し効果

たまねぎの臭いに含まれる硫化物は、利尿作用や消化を促進する効果があります。血液をさらさらにする、生活習慣病の予防・治療、コレステロール除去、美容効果、便秘改善、二日酔いの改善といった作用があります。

毒出し脂肪燃焼ダイエットスープの効果④ピーマンの毒出し効果

ピーマンは免疫機能を高め、癌や老化防止になる野菜だと言われています。動脈硬化や脳梗塞、心筋梗塞の予防にもなり、美肌効果が期待できます。代謝促進の作用もありますよ。

毒出し脂肪燃焼ダイエットスープの効果⑤キャベツの毒出し効果

キャベツはビタミンが豊富です。老化を防ぎ、免疫力を高めます。他にも、胃や腸の潰瘍を防ぐ効果があり、胃腸薬のもととなっているのがキャベツに含まれる成分となっています。骨粗鬆症の予防、がん予防、便秘の改善にも役立ちます。

毒出し脂肪燃焼ダイエットスープの効果⑥人参の毒出し効果

人参に含まれるカロチンの成分が、活性酸素を除去する働きを持ちます。身体を暖める働きがあり、冷え症を改善するため、美容にも効果が期待できる女性に嬉しい食材です。

脂肪燃焼ダイエットスープは夜だけ食べるのが効果的!?

1日の中で、吸収する時間帯は20時~4時の間になります。そこで、夜だけを脂肪燃焼スープにすることが、ダイエットを効果的にします。吸収する時間帯は、栄養素を身体に取り入れやすくしています。他にも、身体を回復し体質改善にベストな時間といえます。夕食を20時までに済ませてしまう人は、具を除いたスープだけ飲むと代謝アップに繋がります。

脂肪燃焼スープダイエットの人気アレンジレシピ

脂肪燃焼スープは、作り置きができるので、毎食のレシピを考える手間を省くことができます。もう一品欲しいときの一品にもなります。しかし、毎日食べていると飽きてしまいます。そこで、続いてはスープの基本の作り方から、食材や調味料をプラスしたアレンジレシピをご紹介します。

脂肪燃焼スープの基本の作り方

スープの作り方は、野菜を食べやすい大きさに切り、水分と調味料を加えて煮込むだけ。味噌などの塩分が濃い味をプラスする際には、水分を加えて味を薄める工夫をした方がいいでしょう。具材は、基本の6種類に加えて食物繊維豊富な野菜、ビタミン豊富な野菜、糖質を下げる野菜、噛み応えのある野菜を使うことで、ダイエット効果をアップさせましょう。レタス、ブロッコリーなどの緑黄色野菜は、栄養バランスが良いです。できれば避けたい食材は、ジャガイモ、トウモロコシといった糖質の高い野菜です。ですが、スープ以外の食事で調整することができるのであれば、ジャガイモなどを入れても大丈夫です。もしくは、糖質を下げる玉ねぎの量を増やす、食物繊維が豊富なキノコ類、海藻類を加えるなどと、調整ができればダイエットに効果的です。1日の栄養バランスとダイエット効果を考慮して、上手に食材を摂り入れるようにしましょう。足し算、引き算の要領で考えます。

脂肪燃焼スープの味付けは?

①黒こしょうなどハーブを使って、味に変化をつける

黒こしょうや七味、生姜は、代謝アップも期待できます。ハーブは、味に変化をもたらすだけでなく、うま味が少なくても満足感を得られます。

②基本の脂肪燃焼スープレシピを変える

塩コショウを入れず、食べるときに好みの味付けにしたり、代謝促進効果のある調味料を入れて食べるとバリエーションを楽しめます。

③豆乳やチーズは味をまろやかにする

豆乳やチーズを加えるとさらに栄養価を高めることができます。バジルとチーズは、イタリアン風になりますし、豆乳は、コンソメの代わりに味噌で味付けすれば、和風になります。

余った脂肪燃焼スープをアレンジ!人気アレンジレシピをご紹介

脂肪燃焼スープはアレンジすることで料理にも使えます。1週間の日替わりにしても食べやすいはずです。

①基本の脂肪燃焼スープに雑穀や豆類を入れてリゾット風にする。
②基本の脂肪燃焼スープを、ソース代わりにして焼いたお肉やお魚の上からかける。
③基本の脂肪燃焼スープに、パスタなどの麺類を入れて食べる。
④基本の脂肪燃焼スープに、ウィンナーやジャガイモを入れてポトフ風にする。
⑤基本の脂肪燃焼スープを、ミキサーにかけて豆乳や生クリームを加えクリーム系のスープにする。
⑥基本の脂肪燃焼スープに、ケチャップやトマトを加えて煮込み、ご飯と混ぜ合わせてチーズをのせ、オーブンで焼き色をつけてドリア風にする。
  
どれも、食材をプラスする。つまり、不足している栄養素を含んだ食材を入れて、メイン料理にするアレンジ方法です。ぜひ、お試しください。

最後に

脂肪燃焼スープは、1週間で痩せることが期待できるダイエットです。やり方とアレンジ方法を間違えなければ、脂肪燃焼スープはダイエットに効果的なスープと言えるでしょう。時間のある時に作り置きできることも、魅力の1つですね。ただし、ダイエットする時には、偏った食事を摂り過ぎないことや、体調管理に気を付けましょう。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

Posted by admin