common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

なぜナッツはカロリーが高いのにダイエット中でも食べるのか?ナッツのカロリー一覧をご紹介!ナッツは太らない?

2018.12.15
様々なダイエットを実施する際、「間食するならナッツ類が良い」とおすすめする記事などを見かけたことはありませんか?ナッツ類はダイエットに向いているのでは…と思われるかもしれませんが、ここでチェックしたいのがカロリーです。ダイエットで食べるとしても、意外と高いナッツのカロリー。ミックスナッツやカシューナッツのカロリーも、予想しているより高いのです。今回はなぜカロリーが高いナッツをダイエット中に食べるのか、ナッツは太らないのか?など様々な視点からご紹介していきます。ナッツの種類別カロリー一覧もご紹介します。

カシューナッツなどナッツ100gのカロリーは?ナッツ類のカロリー一覧

まず、一言で「ナッツ」と言っても、その種類は実に様々です。カシューナッツかアーモンドかヘーゼルナッツか、気になるナッツの種類のよってチェックするカロリーも変わるでしょう。今回は、よく目にするナッツ類をピックアップして、カロリーを紹介していきます。

*ナッツ類のカロリー一覧(100gあたり)

カシューナッツ(フライ、味付け)    576kcal

マカダミアナッツ(煎り、味付け)    720kcal

落花生(バターピーナッツ)    592kcal

アーモンド(フライ、味付け)    613kcal

ヘーゼルナッツ(フライ、味付け)    684kcal

こうして見てみますと、カシューナッツやマカダミアナッツなどのナッツ類は高カロリーな食べ物であることが分かります。

ミックスナッツのカロリーは?

様々な種類のナッツが入っている、市販のミックスナッツも当然カロリーが高いことになります。ミックスナッツを100g食べてしまうと、少なくとも600kcal前後は摂取してしまうことになり、ほぼ1回の食事分のカロリーと同等と考えても良いレベルと言えます。

ナッツのカロリーが高いのはなぜなのか?

見た目は小ぶりでヘルシーなイメージのあるナッツですが、カロリーが高い理由は、含まれている栄養素を見ていただけるとよく分かります。

*ナッツ類の主な栄養素一覧(100gあたり)

カシューナッツ   炭水化物 26.7g   たんぱく質 19.8g   脂質 47.6g   糖質 20.0g

マカダミアナッツ   炭水化物 12.2g   たんぱく質 8.3g   脂質 76.7g   糖質 6.0g

落花生   炭水化物 18.2g   たんぱく質 25.5g   脂質 51.3g   糖質 11.3g

アーモンド   炭水化物 17.9g   たんぱく質 21.3g   脂質 55.7g   糖質 7.8g

ヘーゼルナッツ   炭水化物 13.9g   たんぱく質 13.6g   脂質 69.3g   糖質 6.5g

カシューナッツもマカダミアナッツも、ナッツ類は3大栄養素をバランス良く含んでいる優れた食材ですが、中でも脂質の含有量が飛び抜けて多いことが分かります。なぜナッツのカロリーが高いのか、その理由は脂質量が高いことにあるでしょう。

Posted by admin