common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

ダイエット中にラーメンを食べてしまったら失敗?ラーメンが食べたいけど痩せたい!おすすめのラーメンの食べ方は?

2018.12.7
こってり濃厚な豚骨スープにジューシーなチャーシューがドカン!あっさり魚介のスープに味のしみた卵。ちぢれた麺。チャーハンと一緒に…。なんて、ダイエット中でも無性に食べたいと思ってしまうラーメン。いかにもカロリーが高そうで太りそうですよね。ラーメンの誘惑に負けて食べてしまったらダイエットは失敗と思う人も多いのでは?はたしてダイエット中にはラーメンは食べないほうが良いのでしょうか?今回はラーメンが食べたいけど痩せたいという人のために、ダイエット中にラーメンを食べるおすすめの方法をご紹介します。

ダイエット中だけどラーメンが食べたい!やっぱり太る?

野菜中心のヘルシーな食事、適度な運動、炭水化物は少なめに。せっかくダイエットを頑張って来たのに、ラーメンが無性に食べたくなってしまう事、ありますよね。ラーメンには油分や塩分等、ダイエット中には控えめにしておきたい栄養素がしっかり入っています。またカロリーに関しては幅広く、あっさりした物では500kcal程のラーメンから、なんと2000kcal近くあるラーメンもあります。

油分や塩分は決して敵ではなく適度に必要な栄養素です。しかし、過剰摂取は肥満や高血圧等の生活習慣病の原因になるといえるでしょう。カロリーももちろん高いですが、とはいえ『ラーメン=太る』と、直結する訳ではありません。先ほども述べたように、油分や塩分も適度には必要な栄養素、ラーメンを食べて太るのには他に理由にあるのです。

ラーメンを食べても痩せたい!ダイエット中は何に気をつけたらいい?

まず、たった一杯のラーメンですぐに太ったりはしません。しかし、ラーメンには落とし穴があります。そこに気づいて意識する事で、ラーメンを食べても太らずにいる事ができるはずです。『ラーメンを食べても痩せたい!』を叶えるために、気をつけたい注意点をみていきましょう。

①ラーメン食べても痩せたいなら、スープは飲み干さない。

ラーメンの美味しさはスープの良し悪しで決まるといっても過言ではありません。しかし、スープを飲まないだけでも、カロリーや塩分をぐっと抑える事ができます。また、塩分には中毒性があります。味の濃い食べ物は、さらにまた味の濃いものを求めてしまいます。そうして雪だるま式にズルズルと、罠にハマってしまうのです。ダイエットだけでなく、健康そのものの為にも、スープは程々にしておきましょう。スープを残したら今度はそこに替え玉を追加したくなってしまいますが、そこは言わずもがな、しっかり我慢しましょう。

②痩せたいならお酒を飲んでも『シメのラーメン』は食べない

お酒を飲んだ後に『シメ』が必要な人は多いはず。飲みながら食事をしたにも関わらず、シメが食べたくなるから不思議です。アイスやパフェ等の甘いものが欲しくなる人もいれば、ラーメンやカレー、お茶漬けなどの塩辛いものが食べたくなるという人も。シメが食べたくなる理由としては、アルコールを肝臓で代謝する際に起こる生理的なメカニズムにより、低血糖気味になる為と言われています。その結果、散々飲み食いしたにも関わらず、さらなる食べ物を求めてしまうのです。

飲み会等の後に、摂取カロリーが足りないという事はまずあまりないでしょう。身体の生理的な反応だという事、また、必要のない欲求だという事を理解して、高カカオのチョコをひとかけら食べる等、少しのもので補う工夫をしましょう。

Posted by admin