油そばはカロリーが高い?ラーメンやつけ麺と比べて太りやすい?日高屋や歌志軒、春日亭の油そばのカロリーと太りにくい食べ方- common(コモン) | フィットネス&ライフスタイルマガジン

毎日をアクティブに楽しみたい女性に贈る、フィットネス&ライフスタイルマガジン

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

フィットネス・ライフスタイル情報ならcommon

  • login
  • search
アカウント登録/ログイン画面はこちらから!

油そばはカロリーが高い?ラーメンやつけ麺と比べて太りやすい?日高屋や歌志軒、春日亭の油そばのカロリーと太りにくい食べ方

2018.12.7

油そばとは、ごま油や醤油のたれをベースに、ラー油などの調味料やトッピングと合わせ、絡めて食べる麺類です。ラーメンやつけ麺と並び、人気の麺類で、行列のできる人気のお店も登場しています。そんな人気の油そばはダイエット中でも食べたくなってしまいますが、カロリーはどのくらいあるのでしょうか?おいしいのでつい、大盛りにしたくなってしまいますが、その場合、カロリーはどのくらいになるのでしょうか?今回は、油そばの気になるカロリーや、ラーメンやつけ麺とのカロリーの比較、どのくらい太りやすいのか、ダイエット中でも上手に工夫して太りづらくする食べ方についてご紹介します。

油そばのカロリーは?大盛りだとカロリーは高い?

油そばのカロリーは並盛の場合、約569kcalになります。
油そばを大盛りにした場合は、お店にもよりますが、カロリーは993kclくらいが目安となります。

日高屋・歌志軒・春日亭…人気外食チェーン店の油そばのカロリー

また、外食チェーン店の油そばのカロリーはどのくらい高いのでしょうか?日高屋の油そばのカロリーを参考にすると、並盛は1049kcal、大盛りにすると1237kcalになります。油そば専門店の歌志軒や春日亭などで食べられる油そばのカロリーも、トッピング付きで1000kcalオーバーであるものが多いです。他にも、手軽に食べられるカップ麺でも油そばが発売されていますが、600~700kcal前後といずれもカロリーは高めです。

カロリー以外もチェック!油そばの栄養素は?

油そばの主要栄養素は、糖質71.1g。お茶碗1杯のお米は糖質55.1gなので、糖質は高めです。糖質が高いと血糖値が急上昇し、「太りやすい」と言われています。糖質を制限するには、食物繊維の多い食材と一緒に摂取すると太りづらくなるそうです。油そばだけだと食物繊維3.7gと少ないので、食物繊維の多い食材を一緒に取りたいところですね。その他の栄養素は、タンパク質が20.3g、脂質が18.7となっています。やはり、特に気になるのは糖質の多さですね。

油そば、ラーメン、つけ麺のカロリー比較。太りづらい麺類は?

・ラーメンのカロリーは約500kcal

ラーメンのカロリーは約500kcal~800kcalほどになります。ラーメンには味の種類が豊富にあるため、カロリーも味によって変動します。また、スープがあるので、そのスープまで全部飲み干してしまうと塩分やカロリーは他の2種に比べて多くなってしまいます。

・つけ麺のカロリーは約650kcal

つけ麺のカロリーは約650kcalになります。ラーメンに比べて麺は多めですが、たれは少なめなので、その分ラーメンの味の種類のよってはカロリーは低めです。つけ麺のつけだれを飲み干してしまうとその分摂取カロリーはアップするので、注意しましょう。

・油そばのカロリーは約570kcal

最後に、油そばのカロリーも最初に紹介した通り、約569kcalあります。スープがない分、カロリーは低くなりますが、麺の量はつけ麺と同じくらいで、たれがかかっているので、完食すれば、ラーメンのスープを飲み干した時と同じくらいのカロリーになります。

3種類ともカロリーは並盛で500~600kcalなので、それほど変わりませんが、麺の量が多めの油そばとつけ麺はその分カロリー高めになります。中でも油そばはもともとスープが麺と絡められているので、調整はしづらいのかもしれませんね。

ダイエット中は太る?高カロリーの油そばの食べ方

・お酢の効果を利用して食欲を抑制する

油そばのトッピングでお酢がありますが、お酢には血糖値を安定させる効果があります。その効果により、食事による血糖値の上昇、下降による食欲の増加を抑えることができます。
また、カリウムも含まれているので、塩分の排出を助けてくれ、むくみ防止になります。

・カロリーの高い麺を少なく、栄養のある具を多めに

油そばは麺が一番カロリーが多くなってしまい、ダイエット中は控えたいものになっています。トッピングの具材もカロリーはありますが、チャーシューや卵などタンパク質の多い食材や、ネギなどの野菜もトッピングすれば、栄養も取れ、麺を減らしてもお腹いっぱいになるでしょう。

・お水をたくさん飲む

特に食前にお水を1杯飲めば、満福中枢を刺激し、さらに満腹感を満たすことができます。また、代謝アップの効果も期待できるので、食事をする際は水を多めに取りたいですね。最近ではトクホのお茶なども販売しているので、こちらもおすすめです。

・ラー油を多めに入れて代謝を上げる

ラー油はカプサイシンがたくさんふくまれており、カプサイシンは脂肪燃焼の働きを高めてくれ、代謝アップが期待できます。入れすぎてしまうと、油が多く含まれているので逆効果になってしまいますため、注意が必要です。

最後に

いかがでしたか?油そばはカロリーが高いと感じられたのではないでしょうか。ラーメンやつけ麺と比べても、油そばのカロリーは引けを取りません。また、ラーメン、つけ麺と比べて、油そばはスープを残してカロリーカットをすることができないので、調整するのが難しいとも言えます。ダイエット中に食べるのを控える方も多いと思いますが、しかし、お酢やラー油をかけることによって、代謝をアップを試みたり、トッピングの具材を増やして満腹感を満たし、栄養価を上げることも期待できます。また、血糖値をあげて太りやすくしてしまう原因とも言える糖質が多く含まれる麺の量を減らすことで、ダイエット中でも我慢せずに食べられますよ。カロリーが高い油そばでも、ダイエット中に食べたくなったら、工夫をして食事ができるでしょう。我慢しすぎず、油そばをおいしく食べて、またダイエットに励むのもいいかもしれませんね。

岡 清華

監修者:岡 清華(おか さやか)

管理栄養士/ヨガトレーナー。管理栄養士過程 大学卒業後、健康と食の知識を深めるために、ハワイのカウアイ島にてアーユルヴェーダを学ぶ。広尾の会員制ヨガスタジオ「デポルターレヨガ」でトレーナーを務めた他、管理栄養士として食事の指導やイベント開催、メニュー開発などに携わり、現在は産業、健康経営事業にも取り組んでいる。Instagram @okasaya

text:common編集部

お気に入りに登録help
お気に入りのコンテンツをクリップするとMY PAGEから読み返せます。

RANKING

人気の高い記事をご紹介!

KEYWORD

人気のキーワードをご紹介!

common instagram

    View on Instagram