common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

油そばはカロリーが高い?ラーメンやつけ麺と比べて太りやすい?日高屋や歌志軒、春日亭の油そばのカロリーと太りにくい食べ方

2018.12.7
油そばとは、ごま油や醤油のたれをベースに、ラー油などの調味料やトッピングと合わせ、絡めて食べる麺類です。ラーメンやつけ麺と並び、人気の麺類で、行列のできる人気のお店も登場しています。そんな人気の油そばはダイエット中でも食べたくなってしまいますが、カロリーはどのくらいあるのでしょうか?おいしいのでつい、大盛りにしたくなってしまいますが、その場合、カロリーはどのくらいになるのでしょうか?今回は、油そばの気になるカロリーや、ラーメンやつけ麺とのカロリーの比較、どのくらい太りやすいのか、ダイエット中でも上手に工夫して太りづらくする食べ方についてご紹介します。

油そばのカロリーは?大盛りだとカロリーは高い?

油そばのカロリーは並盛の場合、約569kcalになります。

油そばを大盛りにした場合は、お店にもよりますが、カロリーは993kclくらいが目安となります。

日高屋・歌志軒・春日亭…人気外食チェーン店の油そばのカロリー

また、外食チェーン店の油そばのカロリーはどのくらい高いのでしょうか?日高屋の油そばのカロリーを参考にすると、並盛は1049kcal、大盛りにすると1237kcalになります。油そば専門店の歌志軒や春日亭などで食べられる油そばのカロリーも、トッピング付きで1000kcalオーバーであるものが多いです。他にも、手軽に食べられるカップ麺でも油そばが発売されていますが、600~700kcal前後といずれもカロリーは高めです。

Posted by admin