common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

まいたけのカロリーや糖質は?食物繊維たっぷりなのに太る?!まいたけをダイエットに活用するおすすめレシピ

2018.11.6

きのこ類は低カロリーで食物繊維がたっぷり含まれているので、ダイエット中に食べる人は多いです。しかし、ブログなどを見ているとまいたけを食べて太ったという記事を見かけます。今回はまいたけのカロリーや糖質、まいたけをダイエットに活用するときの注意点、さらにはおすすめの簡単レシピをご紹介します。

まいたけ1パックのカロリー

まいたけ1パック(90g)は14キロカロリーです。私たちはまいたけを一度にたくさん食べないので1食あたりではもっとカロリーが低いことがわかります。また、まいたけ自体に旨味成分があるので出汁として利用し料理に活用できる食材です。

まいたけと他のきのこ類のカロリー比較

まいたけと他のきのこ類の100gあたりのカロリーを比べてみましょう。

  • まいたけ 16キロカロリー
  • しいたけ 18キロカロリー
  • えのきだけ 22キロカロリー
  • ぶなしめじ 18キロカロリー
  • なめこ 15キロカロリー
  • マッシュルーム 11キロカロリー
  • まつたけ 23キロカロリー

100gあたりのカロリーは大体同じくらいです。きのこ類のカロリーはそもそも低いけれど、さらにきのこ類のなかでも、まいたけはカロリーが低い方ということになります。

まいたけの糖質

ダイエッターの常識、カロリーが低いからと安心してはならないのが糖質です。まいたけの糖質は1パックあたり0.8g。1gにも満たないので低糖質ということがわかります。つまり食べても血糖値の上昇が緩やかということ、ダイエットに適した食材なのです。

まいたけがダイエットに良いと言われる理由

どのきのこにも食物繊維は豊富に含まれているし、100gあたりのカロリーを見るとマッシュルームの方が低カロリーなのに、なぜまいたけがダイエットに良いと言われるのかについてご説明します。

■まいたけは食べごたえがあるから

まいたけの噛みごたえが好きという人は多いですよね。旨味がジュッと出てきて噛むほど味わえる食材です。また、たくさん食べられるのに低カロリーなところがおすすめです。

■色々な料理に使えるから

確かにマッシュルームは低カロリーですが、あくまで添え物、メインにするにはそれなりのアレンジをする必要があると思いませんか?!まいたけは特別アレンジしなくても主役になれる食材、しかも量を食べることができ満足感を得られるのです。

低カロリーなまいたけを食べて太る理由

食物繊維が豊富で低カロリーなのに、ブログを見ていると何故かまいたけを食べて太っている人がいます。考えられる理由をご紹介します。

■まいたけに偏って食べ過ぎているから

「○○が良い」と聞くとその食材ばかり食べてしまいがちですが、実はこれが便秘を招く原因です。まいたけには食物繊維がたくさん含まれていて、はじめのうちはその効果で快調になる人が多いです。しかしそれを嬉しく思い、まいたけばかり食べていると、食が偏り便秘になるのです。食物繊維には不溶性と水溶性があり、まいたけは不溶性食物繊維が多いです。この2つのバランスは2対1が理想、まいたけをたくさん食べる分、水溶性食物繊維が多く含まれる物も食べなくては便秘を起こしてしまいます。

■長時間揚げたり焼いたりして成分を逃がしたから

残念なことにまいたけを含むきのこ類は熱に弱いので、揚げたり焼いたり熱し過ぎると成分を失ってしまいます。栄養成分の効果をそのまま得たいなら、味噌汁やスープにするのがおすすめ。また、野菜はもちろん海藻類やこんにゃくなどの水溶性食物繊維も一緒に入れれば食物繊維の偏りも防げます。

低カロリー食材まいたけを使ったダイエットに活用できる簡単レシピ

低カロリー食材まいたけを使った簡単レシピ①まいたけの味噌汁

シェフの間でもまいたけは汁物に適していると言われるくらい旨味が堪能できてしかも成分をそのまま飲むことができるのでおすすめです。まいたけは水から煮はじめ、出汁をとります。具材を入れて少しに煮て、仕上げに味噌を入れたら完成です。具材のお勧めは水溶性食物繊維を多く含む大根やわかめです。豆腐を入れるのもおすすめ、3つともまいたけと相性がとても良いですよ。

低カロリー食材まいたけを使った簡単レシピ②まいたけと鮭の照り焼き

魚に含まれる脂は太りにくいと言われています。日本人に不足している魚を一緒に食べて栄養補給しましょう。まいたけから出てしまう成分は片栗粉が絡め取るので要領良く栄養が摂取できます。鮭はぶつ切り、まいたけは食べられる大きさに分けておき、2つに片栗粉をまぶします。調味料(しょうゆ・砂糖・オイスターソースは小さじ1、水・酒は大さじ1)を合わせておきます。先に鮭を両面焼いて、焼き色がついたらまいたけをさっと焼きます。最後に調味料を入れて絡めたら完成です。

最後に

まいたけはカロリーも糖質も低いダイエット向き食材です。ですが調理法しだいでその成分を無駄にすることがわかりました。また、偏って食べるのも良くないので、まいたけをダイエットに活用する場合は他の食材もバランスよく食べることを心がけましょう。そして、血糖値の上昇を緩やかにするために食事のはじめに食べると良いでしょう。

text:common編集部

Posted by admin