common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

スンドゥブのカロリーは高い!?スンドゥブで太る?スンドゥブのダイエット向きレシピもご紹介

2018.11.6

スンドゥブは、食べると身体の芯から温まりますので寒い冬にはピッタリな鍋料理ですよね。魚介類や、肉、豆腐が入っているので食べごたえもある鍋料理ですが、ダイエット中にスンドゥブで太るのを避けるには、どれくらい食べたら良いのか?カロリー量が気になります。今回はスンドゥブのカロリーや、ダイエット向きのレシピをご紹介致します。

 

スンドゥブのカロリーはどれくらい?

スンドゥブとは韓国語で豆腐という意味で、韓国では定番の鍋料理です。牛肉やあさり、半熟玉子といった具材と絡めて食べるのが一般的な食べ方です。スンドゥブには、基本的にアサリ等の海鮮系具材を入れる事が多いですが、鶏や豚、牛等の肉系の具材を加える場合もあります。したがって、入れる具材によりカロリーが大幅に変わるのです。一例を見てみましょう。

①東京純豆腐 殻付きあさりスンドゥブのカロリー 259キロカロリー

基本の具材(豆腐・あさり・卵・ネギ・貝柱・油揚げ・エビ)+殻付きアサリ

②東京純豆腐 豚キムチスンドゥブ 323キロカロリー

基本の具材(豆腐・あさり・卵・ネギ・貝柱・油揚げ・エビ)+豚肉+キムチ+玉ねぎ

③東京純豆腐 ヘルシースンドゥブ 262キロカロリー

基本の具材(豆腐・あさり・卵・ネギ・貝柱・油揚げ・エビ)+えのき+しめじ+オクラ+めかぶ

スンドゥブの糖質量はどれくらい?

スンドゥブ

スンドゥブに使用されている食材はどれも低糖質なものばかりです。したがって、糖質量はそれほど高くありません。スンドゥブに使用されている辛いスープの糖質量は、なんと約1.2gと低糖質です。糖質制限ダイエットを行っている方にとって、絶対に味方につけておきたい調味料の1つです。しかし、いくら低糖質だからといって食べ過ぎは禁物です。また、塩分が多く含まれているスープは全て飲まないようにしましょう。

Posted by admin