common(コモン) | カラダとココロをキレイにするフィットネス&ライフスタイルマガジン
           

カツ丼のカロリーは高い!?ダイエット中でもカツ丼が食べたいときに覚えておきたいポイント

2018.11.3

サクサクのカツとご飯がおいしいカツ丼。高カロリーなイメージからダイエット中は避けがちですが、どうしても食べたくなってしまうときもありますよね。そもそもカツ丼にはどれくらいカロリーがあるのでしょうか?イメージが先行して、実際の数値までは知らないという人も少なくないのではないでしょうか。カツ丼のカロリーと、ダイエット中に意識したい賢い食べ方を解説します。

かつややなか卯、スーパーでも買える!カツ丼のカロリーはミニカツ丼でも高い?

そんなカツ丼のカロリーは1人前(397g)で795kcalと非常に高カロリー。仮に半量のミニカツ丼にしても、単純計算で400kcalはくだらないことになります。かつや・ほっともっと・なか卯のカツ丼のカロリーも約800kcal~1200kcalとなっています。カロリーの差は各社で衣の厚みが異なるのが理由の1つ。衣が厚いと油をよく吸うので高カロリーとなるのです。このようにカツ丼は高カロリーなので、ダイエット中には極力避けるようにして代わりにマグロ丼などカロリーの低いものを食べているという人は少なくないでしょう。
ですが、淡白な味に満足できずにそのストレスによってリバウンドしてしまった経験がある人も多いのではないでしょうか。実はカツ丼は、食べ方に工夫さえすればダイエット中でも十分楽しめる食べ物なのです。

かつやのミニカツ丼も大丈夫?カツ丼をダイエット中でも食べていい理由

ミニカツ丼でも高カロリーなカツ丼はもちろん腹持ちが抜群

低カロリーな食事は腹持ちが悪く、他のものも食べて満たそうすると食べ過ぎることになります。高カロリーなカツ丼は腹持ちがいいので、ストレスを溜めることなく間食を抑えることができるのです。また、カツ丼を食べてしまった後なら、仮に間食したくなったとしても「カツ丼食べたからやめておこう」と思えるかもしれません。カツ丼よりも低カロリーな食事だとカロリーのことをあまり気にせずに間食してしまいがちですが、カツ丼を食べて満足しておけばおのずと間食の量を抑えようと思えますよ。

カツ丼は実は栄養豊富なダイエットメニュー!

豚肉と卵にはたんぱく質とビタミンB群が豊富に含まれています。たんぱく質には体の筋肉量を増やしてくれる役割があるので、きちんと摂取すれば基礎代謝が上がり、一日の消費カロリーを上げることにつながります。さらに、ビタミンB1には糖質の代謝を促してくれる働きもあります。卵に含まれるビタミンB2には肌荒れ・口内炎の予防、発育促進の作用もあるので、美容にも効果的な食べ物といえますね。

スーパーでも買えるミニカツ丼でカロリーセーブ!食べすぎはくれぐれも控えて

いくらカツ丼がダイエットにも効果的だからといって、毎回外食のランチにカツ丼を食べるなど頻繁に食べていれば太るのは当たり前です。野菜サラダや汁物を合わせて注文し、カツ丼自体のサイズをミニカツ丼にしてご飯の量を減らしましょう。また、消化酵素がたっぷり含まれている大根おろしを一緒に食べるのもおすすめです。オリーブオイルなどの体に良い油を使って、家で作るのもいいですね。

なか卯やかつやで食べるときも気をつけたい!カツ丼のカロリーを抑える食べ方

スーパーで買うよりもカロリーセーブ!カツ丼を自分で作るときのポイント

自宅でカツ丼を作るときにはご飯の量を少なめに調節して、ロース肉よりもカロリーの低いヒレ肉を使うようにしましょう。かなりカロリーを低く作ることができるのでおすすめです。

夜よりもランチに食べてカロリーを消費!

カツ丼を食べるタイミングは夕食よりランチがおすすめ。夜は1日の中で一番基礎代謝が落ちる時間帯なので、カロリーが脂肪として蓄積されてしまうのです。ランチに高カロリーなカツ丼を食べて夜は野菜を積極的に摂取するようにしましょう。また、腹持ちのいいカツ丼をランチに食べれば間食の防止にも繋がります。

ごはん少なめで糖質OFF!その分カツを食べても大丈夫

最近糖質制限ダイエットなども流行っているように、ご飯の糖質量は非常に高いです。その糖質量の高いご飯が、カツ丼では通常のお茶碗1杯分よりも多くなってしまいます。丼物料理はついついご飯が進んでしまいますが、やはりダイエット中にご飯をたくさん食べてしまうのはあまりよくないこと。ご飯の量は少なめに抑えておきましょう。

最後に 

食べたいものを無理に我慢してストレスをためてしまうのはダイエットには逆効果。工夫しながらカツ丼を美味しく食べて、ストレスフリーでスリムな身体を手に入れてください。ダイエット中には自分で調理したカツ丼もおすすめです。ぜひオリジナルのカツ丼を作って、自慢の料理の腕も磨いてみてはいかがでしょうか?

 

text:common編集部

Posted by admin